シャーロック・ホームズ シャドウ ゲームの作品情報・感想・評価

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム2011年製作の映画)

SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS

製作国:

上映時間:129分

3.7

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」に投稿された感想・評価

なつき

なつきの感想・評価

3.6
兄は裸族

1作目の流れを汲んでいて面白かった。アクションや推理は相変わらずで前作が気に入った人なら面白いんじゃないかな。

モリアーティはもっとジジイのイメージだけど肉弾戦できるとは驚いた。

1作目のヒロインは亡くなってしもたん?
みゆき

みゆきの感想・評価

3.5
モリアーティーがでてきて嬉しいです!
森の中のシーンもパーティー会場もよかったですけど、個人的には列車のなかの銃撃戦がかっこよくてよかったです!
Thomas

Thomasの感想・評価

3.8
ホームズよりも、ワトソン役のジュード・ロウが特にかっこいい。
前作を超えるアクションシーンに、この作品があくまでもシャーロック・ホームズだということを忘れがち。でも子供の頃、ホームズの小説を読み漁っていた身としては、何よりもモリアーティ教授の登場は嬉しい限り。
あだち

あだちの感想・評価

3.4
1からなんとなーく気付いてはいたけど、まさかこんなBL映画だとは…笑
レイチェルマカダムス速攻消してもう2人のラブストーリーしっかり進行しちゃってますやん…
ひとたび「あれ?こいつら…」と思うともう完全に負け。アクションラブコメと呼ぶに相応しい内容。
やはり二人のキャラクターが素晴らしい。
モリアーティーとの対峙の場面は今までのアクションメインとは違い、対話のみだが緊張感に満ち素晴らしかった。
落ちも最高。
結末を知っていたが、ドキドキさせてもらった!
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

4.8
シリーズ二作目ー!

今回のは幾重にも張られた伏線が→バッチリ決まっていく感じで、
終始観てて飽きない仕掛けになっていたように思う。どれもわかりやすかったしね。

そしてガイ・リッチーのスローモーションのアクションシーンはやっぱり迫力があるなぁ。
特に森での爆撃シーンは一見の価値あり。
あんなただ爆弾が降ってくるシーンをあんな風にドラマチックに撮れるんだからすごい。

ホームズ、ワトソンの相性も相変わらずバッチリ。
ただもうちょっとロマンスの要素があってもよかったかな。
前作よりも、ほんのちょっぴり易しく作られているが
それでもまだまだ一見さんお断りな感じが強く
説明が少ない感じがある

前作は推理3:格闘7のイメージだったが
今作は推理1:格闘9になってしまってる
折角最大のライバル、モリアーティー教授との戦いなのにこれは良くない

見てる感触も殆どルパン三世。
ルパンと次元を観てる感覚に近い。

前作のメインヒロインだったアイリーンを開始10分で殺してしまうのはどうなんだ??
これはもしかしたらハリウッド特有のスケジュールの都合がある気がしてならない。
後半でワトスン君の嫁さんがホームズの暗号をヒントに活躍するシーンがあるが
あれは本来アイリーンの仕事だったような気がするので
役者のスケジュール都合だと思いたい


いや、そうじゃなきゃ嫌だ。

ワトスンの嫁さんも綺麗だが、アイリーンが見たいんだ、俺は。

もう1つ役者の都合と言えば
モリアーティー教授の吹き替えが何故か土師孝也さんから森田順平さんに変更されていた事だ
このせいで、ずっと今作のモリアーティーは影武者で最後に本物が出てくるに違いないと滝壺に落ちた後もそう思っていた。
紛らわしいからこういうのはやめてくれ!と切に願う。
土師さんっておなくなりになったかな?と調べてしまったではないか。
m

mの感想・評価

3.7
モリアーティ教授の頭の良さをもっと見てみたかった気はするけど、全体的に1より面白かった
みさ

みさの感想・評価

3.8
途中から頭がこんがらがってきた〜!
ラスト、アクションシーンは2人の脳内だけで済ませる感じ好き。

音楽とメイン2人の演技が本当に良い。
ホームズ、ワトソンのこと好きすぎ!
padd

paddの感想・評価

3.3
レイチェル・マクアダムスの出番もうちょっとなんとかならなかったのか…。
>|