スルースの作品情報・感想・評価・動画配信

「スルース」に投稿された感想・評価

aandneko

aandnekoの感想・評価

3.2
勝負セットからセリフが悲しくなってきた。女性をめぐって戦う男二人ではなく、境遇が違い過ぎる二人。最後、撃たせるように煽った?
Tsurim

Tsurimの感想・評価

3.8
イギリス屈指の名優が2人だけで織り成すまるで舞台のような会話劇。
緊張感に置いていかれなければ楽しめると思います。
雨の夜に鑑賞をお薦めします。
Luna

Lunaの感想・評価

3.5
舞台を見ているような感覚。登場人物はほぼほぼマイケルケインとジュードロウのみ。この2人新旧アルフィー。男の嫉妬は命がけ
家のセットがすごいんですけど、これ舞台で見たいよね~二人芝居劇なの贅沢
そんでマイケルケインとジュードロウって言ったらアルフィーなんですけど、
このオファーした人誰?わかっててキャスティングしたのかな?それともマイケルケインがジュードがいい!って言ったのかな?とにかく新旧アルフィーが夢の共演!それにこれセルフリメイクでマイケルケイン出とったんか!
そんでジュードロウが相手ってどんだけ好きなの!ってなったんですけど、二人のインタビューとか読みたいな~💦

お話は男の嫉妬とプライドと金…
ゲームと言う名のどろどろ会話劇だけど、おもしろいね、ジュードロウの演技のうまさも楽しめるしね
なんで点低いのかってのはやや中だるみと男の嫉妬の醜さでなんだか乗れなかった…
妻は所有物じゃあないよ
ジュード・Lはただカッコイイだけの俳優かと思っていたが、、、こ、こんなに演技上手いのか‼️って思える映画🎬

中盤〜後半は度肝抜かれた(演技が)→正直誰なのかわからなかった。。。笑
おもんな………って思いながら見てたけど舐めてました。退屈・緊張・緩和・衝撃の連続でした。退屈ゾーンは本当に結構きついけど。とにかくジュードロウ好きは見た方がいいし、この映画を見た人と早くしゃべりたい。第2セット、まじで気づかなかったので。密室で突然のガンに見破れないっていう三要素が個人的な癖に合ってた。音楽がベートーベンの交響曲第7番第二楽章に似すぎてた。
すごいシンプル!面白い!!

 過去にローレンス・オリヴィエとマイケル・ケインで映画化されている戯曲を今度はマイケル・ケインとジュード・ロウで再映画化。マイケル・ケインが演じる世代がスライドしてるのも面白い。監督はケネスブラナー。

登場人物も少なく、場所も1箇所のみ。撮影期間はホント短かったんじゃないか?と思うくらいシンプル。

男の嫉妬が引き起こす争い、というかゲームのよう。

2転3転する話とテンポの良さで飽きることも無く、また戯曲が元ネタだったからか?セリフが多いけどそれも全然気にならない。

結末もある意味予想外。

見終わってスッキリの1本。
マイケル・ケインの「アイム!ハー!ハズバンド!」ってセリフをよく覚えてる。
密室会話劇。
観た当時はこんなに会話だけで成立させられる映画に初めて出会ったので感動した。
dai

daiの感想・評価

2.5
主導権を握られたり握り返したり。金持ちの考えることはよく分からん。ラストをもう少し分かりやすくしてほしかった。
>|