シャッフルの作品情報・感想・評価

「シャッフル」に投稿された感想・評価

たくさん笑わせてもらった。
こいつらのノリは面白かったw
誰かが怒ったら、「怒らないでくださいよぉぉお!!!」ってキレるのめっちゃ好き。
ただ、センスもいいし、笑えるし、なんだかんだミステリーみたいになってるのはよかったんだけど
内容がぺらんぺらんだった。
傑作どんでん返しが、大きな重たい物がずどーんとひっくり返るイメージだったら、
この話は木の葉がひらひらくるくるひっくり返るイメージ。
きよP

きよPの感想・評価

2.5
驚くといえば驚くけど、話がひっくり返ればいいというわけではないなと思った。あと、騒々しいところが好みではなかった。
bopapa

bopapaの感想・評価

2.8
2018年 183本目

とある事情で密室に閉じ込められた5人の男達が、部屋から出られなくなるんだけど銀行が3時で閉まるからそれまでに振り込みに行かないと!今日支払日だから!と焦りまくる一日を描いた経理の人の物語、知らんけど。


邦画の密室のどんでん返し系だと「キサラギ」なんかは大好きなので、そっち系かと楽しみにして観てたのですが、ちょっと感じるモノが違うかった。

登場人物が全てアクが強過ぎて(チョイ役の町の人に至るまで)、架空の町の架空の話感が強すぎた。これだと最後には天井がパカーンって開いて火星人が降りてきて「こんばんは、私が黒幕です、そうです、カイザーソゼです」とか言われても信じちゃうくらいの悪ノリ感がある。

どんでん返し自体はちゃんと事前にこちらに情報を与えてくれてるので、唐突過ぎる感が無いだけに、作品の中の設定をもうちょい現実寄りにしてくれてたらもっと説得力を感じたかも。

あと、どうしてもラスト10分くらいの畳み掛ける感じがしつこくなってしまうな〜。お寿司お任せで食べてたらラストに脂の強いの連続で出されて胃もたれしました、みたいになりかねない危険性を孕んだ畳み掛けですよね。そこを楽しめる方ならめちゃくちゃハマるかも!な映画でした。
yoko

yokoの感想・評価

2.0
シャッフルし過ぎでしょ(笑)
これは、舞台のままの方が面白かったと思います。
memento

mementoの感想・評価

-
途中まで観てギブアップ。

キサラギに似てるっていうレビューがいくつかあったので頑張って(?)見続けたけど、
まったくの別モノでした。

いつもは素敵な俳優たちもまったく素敵に見えないという。
fishman

fishmanの感想・評価

3.0
観たことあるやつだったけど、内容をすっかり忘れていたので楽しめた。

二転三転する展開。
元が劇団のらしく、確かにテンションがそんな感じだった。
虎氏

虎氏の感想・評価

2.5
舞台劇を映画化したした作品。
物語の大半が、ある部屋での主演5人による会話劇で進む。舞台の特性を活かしたシチュエーションではあるが、本作品でもそのままの為、映画なのに変わり映えの無い映像となっていてかなり厳しい。会話で済まさず回想シーンにするとか、他の人物の登場シーンを多く盛り込むとか、何か演出は出来なかったのかな?

最後は結末に向かってどんでん返しにつぐどんでん返しだが、ほとんど伏線描写が無いので強引にしか見えないかも。

似たシチュエーションで「キサラギ」を思い出したが、あちらの方が面白かった印象。

結局、冒頭シーンの吹田早哉佳のお尻が一番印象に残ったかも…(^^;
二転三転四転五転。

おかえりレイモンド。

舞台みたいやなと・・・舞台を映画化したんやね。
hayato

hayatoの感想・評価

2.7
【シャッフル。みなさんにはこれから実験をしてもらいます。】

★名台詞

神宮寺『ハッピー、バースデイ。あなたの頭脳をかき回す。サプライズ型エンターテイメント。それがシャッフルです!』

可愛いw


《ストーリー》△
《演技》△
《音楽》×
《展開》○
《笑い》△
《感動》×
《泣》×
《ハラハラ度》×

★感想
参加者を閉じ込めて実験をするのか、お金を獲るのか何が目的なのかがわからなくなってきた。
また東日本大震災を彷彿させる?か分からないが、最後のメッセージは心に沁みた。

でも、展開としては騙し騙されの繰り返しで少ない場面での演劇としてはとっても面白い!

演劇が好きな人には向いてる作品かな!ただ、映画だが、映画だと思って鑑賞しない方がいい!

五人でスーツ着て、ワイルドに決めて楽しむ大人のやりたい事をぎゅうぎゅうに詰め込んだ作品!

金子ノブアキはやっぱワイルドでカッコいいなぁ!
見始めてすぐ、前に見たことあるのに気づいたけど話わすれてるからもう一度見て、また騙されたわー。
金子ノブアキかっこいいね。
>|