コララインとボタンの魔女の作品情報・感想・評価・動画配信

「コララインとボタンの魔女」に投稿された感想・評価

青猫

青猫の感想・評価

-
適当に流し見するつもりが面白くて普通にちゃんと見てしまった。
不気味な世界観がいい感じ。小さい子が見たらそれなりにトラウマじゃない?
サラッと見ようと思ってかけてたけど、途中から家事の手が止まって見入ってた笑

吹き替えで見たんだけれど、コララインの声が生意気でわがまますぎるように感じてしまって、そこは始終気になってしまった…。


引っ越してきたコララインは、仕事で忙しい両親に構ってもらえず拗ねていた。
片付けをしていると、小さなドアを見つけて…。


ナイトメア・ビフォア・クリスマスと雰囲気が似てるなーと思ったら、監督一緒なのね…!😂そりゃそうなるよ…!

こんなダークで、大人向けな作品なのかと見て思いました。

優しいママ達、普通にボタンの目で怖くない???不穏な空気しかしない〜

見やすいサラッと感で、普通に楽しかった。

トビネズミほしい〜可愛い〜!
NAE

NAEの感想・評価

5.0
普通にこわかった!
夢をそのまま映画にしたような不思議な世界観。

上の階のボビンスキーさんの吹き替えが、ハリウッドザコシショウの声にしか聞こえなくて、笑うとこじゃないところで笑ってしまった。
Emi

Emiの感想・評価

3.7
どこまでいっても常に強気なコララインが頼もしいし、猫は時に攻撃の手段にもなる。
なおこ

なおこの感想・評価

3.5
原作本だったような…?小学生の時に読んだと思う
子供なら誰でも願うような世界へ、それこそ蜘蛛の罠にかかるように落ちる話
キャラクター隣人としては独特だけど、楽しそう
コララインの気持ちも親の気持ちもわかるようでありたいな〜
りり

りりの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

いやすんごいビックリした 。
ただの お花 とか 葉っぱ とかのファンタジー 系だと思ったら 、ただの サイコホラー映画 🧸

普通に怖い \( ˆˆ )/
魔女 がほんとに サイコ 。
ここにいるためには 目 を ボタン にしなきゃだとか 、退屈な顔 が気に入らないから 無理やり笑顔にするために 口角 縫ったり とか サイコだよね!?!?🧸🩸

どうやったら こんな最高な世界観 作れるのか知りたい 。

HAPPYEND わっしょい!!
本当に良い。

魔女が作った世界は本当に美しい。
いつまでも見ていたかった。

また見たい。
Yoda

Yodaの感想・評価

4.0
英の児童文学を米ライカがストップモーションを用いてアニメ映像化。

多忙な両親に相手にされず寂しい日々を過ごしていたCoraline。ある晩、壁紙裏の隠し扉を通り抜けてパラレルワールドへたどり着く。そこでは現実世界よりもずっと優しい両親、面白い隣人たちが歓迎してくれるのだが、彼らの両眼には大きなボタンが縫い付けられていた。


ナイトメア・ビフォア・クリスマスのHenry Selickが監督。不気味な、でもちょっぴり可愛らしい絶妙な世界観が表現されたダークファンタジー。
やや個性的なキャラクターデザインを許容できてしまえば、この世界観はたまらない。


ファンタジーの定番"不思議の国のアリス"を彷彿とさせる設定が散らばっているのも見ていて楽しい。

●主人公の少女が現実に退屈して不思議な世界(魔女のテリトリー)に迷い込む。
●仕切っているのは残酷な女王(魔女)
●小動物(トビネズミ)を追いかけて迷い込む
●神出鬼没な"喋る猫"が案内役を務める
●奇妙な双子(老姉妹)がでてくる
●パーティー(サーカスや劇)が開かれる

Coralineという名前の中にもaliceが隠れているというのは考えすぎでしょうか。


今作でのポイントは何と言っても《眼》

"目は口ほどに物を言う"
"The eyes are the window of the soul."

親しげに接してくるからこそ、感情の読み取れない黒い大きなボタンの目を持つ"あちら側"の住人達のビジュアルは不気味。

◆現実逃避した(現実から《目を背けた》)幼い子供達が魔女に誑かされ、眼を奪われてしまう。
◆一度眼を奪われた子供達の魂は、眼を取り戻すまで現実世界へ帰ることができない。

物語の肝となる設定にも、きちんと《眼》に関連させていているのが面白い。
《辛くても現実から眼を背けてはいけない》《辛かったら誰かの力を借りてもいいんだ》というメッセージが込められているのかなぁと感じた。

それだけではなく、共働き世帯であるCoralineの両親から見て取れるように、《子供をしっかり見つめる事》の大切さついても風刺されている様だった。
N

Nの感想・評価

3.5
昔観た気がするけど、世界観が気になって鑑賞。最初の奇妙さが良かっただけにラストにかけてもったいない感がある、、
テーマは子供向けだし、映像も綺麗だから気楽に楽しめたけど、ちっちゃい子供には独特な不気味さがトラウマになるかも。みんなのうた『メトロポリタンミュージアム』みたいに。
>|