ショーシャンクの空にの作品情報・感想・評価・動画配信

ショーシャンクの空に1994年製作の映画)

THE SHAWSHANK REDEMPTION

上映日:1995年06月03日

製作国:

上映時間:143分

ジャンル:

4.3

あらすじ

「ショーシャンクの空に」に投稿された感想・評価

チィ

チィの感想・評価

-
感動した。妻を殺したとされる男が刑務所に入れられる。色んな手を尽くして脱獄する話。
YUKA

YUKAの感想・評価

4.5
過去に観たけど、あまり覚えていなくて再度鑑賞🎥
暴力描写は苦手だったけど、ひとつひとつの言葉がずっしりと心に響く、素晴らしい作品だった♟🔨
アンディが能力を活かして刑務所や周りの人たちを変えていくところもすごくよかったし、後半は色々な伏線が回収されていってスッキリ✨
ラストシーンがとても感動した🥺⛵️🏝
KenT07

KenT07の感想・評価

4.4
最近やっとみれてなんで長年この映画愛されてるかやっとわかった
佳乃子

佳乃子の感想・評価

4.0
刑務所に入っても、誇りと希望を失わない生き様がとても素敵だった。

陳腐だけど知識と能力は本当に貴重な財産だなと思った。

思想と精神を充実させて自分の頭の中に豊かな世界が築けるような人間になりたいと思った。

このレビューはネタバレを含みます

伏線回収や感動、一本の映画のなかにすごい濃密に詰まった映画

ジャケットにもなってる男が雨に打たれるシーンはこれほどの感動あるのかと思うほど名シーン
つくん

つくんの感想・評価

5.0
いつどこでも学ぶことで開くことの可能性を最大限に教えてくれました。1つの道に3つ保険を作っていくことがかっこよくわくわくしました。
ぬ

ぬの感想・評価

5.0
めちゃくちゃよかった。
みんながおすすめする理由わかった。
erika

erikaの感想・評価

5.0
残酷なシーンはつらかったけど名作って言われてる理由がよくわかった😌

モーガン・フリーマンが良すぎる
ほの

ほのの感想・評価

4.3
刑務所って更生施設というより人間をダメにする場所なのかもしれないと感じたけど、どこであったとしても人との出会いって貴重だと思った。
自分を成長させてくれる、いい刺激を与えてくれる人との繋がりを大切にしたい。

絶望を知ったとしても、希望を持たずして生きる価値はないと思わせてくれる作品。

後世に継がれるべき名作。
あおは

あおはの感想・評価

4.7
皮肉にも今の社会と刑務所はそんなに変わらないと思った。生産性を求めすぎて窮屈な社会と刑務所はなにが違うのか。この映画では外の社会の人々が悪役のような存在だ。自分の利益ばかり求めて人を利用する所長とは対照的にアンディーや囚人たちのほうがよほど慈悲深い。囚人たちも最初は獄中の生活に諦めを抱いていたけれど、アンディーの登場から徐々に希望を見つけ出していく。いつからか私たちが忘れてしまった「希望」を思い出させてくれた。
>|