ミッドナイト・エクスプレスの作品情報・感想・評価

「ミッドナイト・エクスプレス」に投稿された感想・評価

ウメダ

ウメダの感想・評価

3.1
この三年間、見ようか悩んでやっとレンタル。

んー、なんともいえない。
主人公が犯罪で捕まり、想像以上の何倍ものしっぺ返しを食らい可哀想の一言に尽きるが、
んー結局は、自業自得だ。犯罪は良くない。

実話で、話を多少盛っているかもしれないが主人公のいくつかの行動が納得いかない。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.4
見知らぬ国トルコからハシシを持ち帰ろうとして空港で捕まってしまったおバカさんが刑務所内で奮闘するお話。
midnight expressとは刑務所の隠語で「脱獄」のことだそう。

最初3年で出られるはずだったのにその裁判のやり直しでなんと懲役30年に…

もうこの辺から段々イカれてくる。

人間極限に追い込まれるとどうなるかってのが描かれてて、興味深かった。
この映画、俺が生まれる10年以上前の1978年に公開されたもの。最近はこれと似たようなショッキングな映画もたくさんあるからそれに比べたら時代の流れでやっぱ遜色するかもだけど、それでもインパクトはすごいあった。
ましてや実話を基にした話だってんだからおもしろい。

てかまた旅でたくなったー!
まこと

まことの感想・評価

3.8
「獄中」

それは牢獄の中ではない

地獄の中なのだ



男は二度、絶望の底に突き落とされる

一度絶望の底に突き落とされ、そこからようやく這い上がってきたところで再び突き落とされる

この不遇に終わりがないというのならいっそのこと死を選ぶ方が賢明な選択にさえ思える


何とも言えない自慰行為シーンも有名な実録映画
大木茂

大木茂の感想・評価

3.5
ちょっとぬけた青年が
やる事全部裏目でてて笑うしかない

一部の登場人物にフラストレーションがたまるのだが爆発という形で発散されるので安心

監獄モノの要素、仲間、計画、折檻、男色etc色々詰め込んでて観ている方は面白い(当人達は最悪だろうけど)

密輸でお金儲けしようとしたけど思わぬかたちで報われるなH A Y E S

音楽がジョルジオモロダーなんだね言われてみれば逃げる時のBGMはモロダー



ハシシの持ち込みには注意しよう!

このレビューはネタバレを含みます

刑務所ものにアホみたいにハマってた頃に観た。
これ、1978年の映画だったのか……


思春期の私には面会のシーンがショックすぎて、それからしばらくムショ物は観なくなった。
イスタンブールの刑務所から脱走するアメリカ人青年の実話を基にした作品。

犯罪者といっても、身体中に大麻の包みを貼り付けて 空港で捕まる間抜けな若者だ。

『ミッドナイト・エクスプレス(深夜急行)に乗る』というのは、刑務所からの脱走を意味する隠語である。

設定は重く、デートで観る様な作品では決して無い。

本作、あまりにもトルコの扱い方が酷いということで、地上波での放送が打ち切りになったという逸話がある。

この作品、あまりにも事実誤認が目立つ作品で、1つ挙げるなら 多少専門的になってしまうが大麻と麻薬を混同している点。

空港のタラップで主人公が逮捕されたときに腹に巻いていたものを『麻薬』と思い込んでいるようだが、あれは『大麻』であって、多くの国では麻薬を取り締まる法律から『大麻』を除外している。

日本でも同様で、大麻取締法は初犯の場合は執行猶予付が付くことが多いが、麻薬取締法は まず執行猶予はつかない。
そもそも主人公が隠し持っているものを『麻薬』と断罪する時点で、無知を表している。

そもそも主人公が逮捕された1970年は、アメリカの多くの州では大麻の単純所持では逮捕されなかったはず。
法律では禁止されていたが、法の執行をしなかったという意味。

とまあ、感想から話がそれてしまったが
それだけバックボーンの甘い構成だったということ。
事実(原作)との相違点も多い。

しかしまぁ、駄作かというとそうでもなかったとは思える。
そういう余計な知識が邪魔をしなければ
見応えの十分ある作品ではないだろうか。

最後に 本作を観て「でも、これって自業自得じゃね?」という感想を持った人は多いんだろうが、まさにその感想こそが正しいのかもしれないw
meg

megの感想・評価

3.0
鑑賞後、実際の出来事を元にしていると知った。外国で孤独や拷問に耐えながら、徐々に追い詰められていく心理描写が巧み。特に音楽が効果的だったと思う。またビリーがリフキーに殴りかかり、暴れ回るシーンが印象的だった。まさに狂気の沙汰。結構グロテスクなので、苦手な人は駄目かも?
トルコでハシシの密輸に失敗して
捕まったアメリカ人の話。

1970年代トルコの刑務所ってこんな感じだったのかぁ。
今とあまり変わらないのかな?

トルコ語の字幕は入らない設定なので、本当に海外来てるみたいになる。
相手の表情や声、ジェスチャーとかから何とかして意味を理解しようとしたり、伝えようとしたり。

何も悪いことはしていないのに海外の空港や街でドキドキした経験ありませんか?
この作品は、そのドキドキ感で押し進められていきます。笑

ハシシごときで終身刑を求められた彼は必死に脱獄を試みたり、買収したりするのだけど‥

自分だったらどうしよう。ってずっと考えてました笑

海外に行く時は何が犯罪なのか、どれほどの罪になるのか。
は、しっかり学んでから行かないとこうなります。笑
844

844の感想・評価

3.2
ただの地獄。
ハシシの飛びこみ失敗。
爆弾警戒中は普通にダメだろ。
トルコで赤落ち。中ではなんでも1ドル。ハシシ吸いまくり
医療刑務所的なとこ洞窟かよ。
足の裏ひっぱたくと歩けねー
Yukariyama

Yukariyamaの感想・評価

4.0
好きですよ、私は。

胸糞シーンもあるけど、それも含めて。

鉄道の映画かと勘違いして観たんだけどね(笑)
>|