ショーシャンクの空にの作品情報・感想・評価

ショーシャンクの空に1994年製作の映画)

THE SHAWSHANK REDEMPTION

製作国:

上映時間:143分

ジャンル:

4.2

「ショーシャンクの空に」に投稿された感想・評価

なー

なーの感想・評価

3.7
昔に見た映画。
序盤のみんなでビールを分かち合うシーンが好き。
名作中の名作の一つ。
Yuka

Yukaの感想・評価

5.0
ウォーキングデッドにハマり、同じ監督ということで鑑賞。
とても良かった!今までで1番好きかもしれない映画🎬最後はとても清々しい
もやし

もやしの感想・評価

4.0
不思議に引き込まれた。
いろいろ考えさせられた。
最後のシーン感動
良い映画なんだけど、観るのに覚悟もお涙の用意も不要だった。ハッピーエンドで良い話。今じゃ脱獄の話だってゴロゴロ転がってるから、驚きだってありゃしない。良作、もっと早く出会いたかったな。やっぱりMorgan Freemanは素晴らしい。
baby69

baby69の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

2018/01/15

名作!
なんと言っても見所は脱獄するシーン。
あの小さいハンマーで穴を掘って脱獄する所はなんか考えもしなかったし、まさかというか、すごいなぁと。思ったとしてもすごい根気のいることだし。牢屋の中でずっと脱獄する計画を立ててたんだろうなぁと。ほんとは脱獄は悪いことなんだけど、ストーリーからすると良かったと思える結末だった。あとはモーガンフリーマンの存在感もすごいなぁと一言。派手ではないけど、居て安心する役者だなぁと。
nana

nanaの感想・評価

4.5
これぞ名作。
こんなにも見終わった後に心が晴れやかになる映画ってあるのかな。
諦めないことの大切さ、友情の大切さ、希望を持って生きることの素晴らしさを教えてくれた。
繰り返し見たい映画。
ブルックスが可愛かったけど、すぐ死んだのは可哀想だった。アンディやレッドは良い友をたくさん持っていた。
チェケ

チェケの感想・評価

4.0
タイトルは原作の「刑務所のリタ・ヘイワース」の方がしっくりくる。悪が裁かれる直前に自らの手で命を絶つことで逃げることが許されるのかという菊池寛の「ある抗議書」に通じる問題を読み取る。
本当の主人公はレッドだと思う。
アンディという希望を持った青年に希望を抱いていく。そんな40年間の監獄生活は全然哀れじゃなかった。

ブルックス役のジェームズホイットモアが自殺する前のシーンに色々と詰め込まれてる。


I hope tomorrow is better than today.
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.5
いい作品。
アンディの希望を持ち続けてる気持ちがすごい。

ブルックスの思いもそうなってしまうのかもしれないと思った。
だからアンディは、よりすごい。

脱獄も友情もとてもよかったです。
>|