ポセイドン・アドベンチャーの作品情報・感想・評価

「ポセイドン・アドベンチャー」に投稿された感想・評価

1970年代のハリウッドでは数多くのパニック映画が作られたが、この映画ほど、多くの支持をうけた映画は他にないと思う。

淀川先生に「私はこの映画を見るために生まれてきた」と言わしめ、談志師匠に「こういう映画を若い連中に見せろよ!!」と歓喜させ、町山智浩さんが「これを見なければ、映画評論家になっていなかった」というぐらい熱狂させたのが、この「ポセイドン・アドベンチャー」である。

大晦日の晩、突如発生した巨大津波によって転覆した豪華客船ポセイドン号。
僅かに生き残った乗客たちは、生きる望みを胸に秘め、船底に向かって上へ上と進む。

何といっても、転覆して上下逆転した船内というシチュエーションが秀逸であるが、本作は人間ドラマとしても第一級品の内容である。

自分たちで道を切り開かないといけない、しかもその道が本当に正しいとも限らず、その道が行き止まりになっている可能性だってある。

それでも上へ上へと進まなければいけない。このシビアさが本作がいまだに愛される大きな理由だと思う。

さらに登場人物の多彩さが素晴らしく、オールスターキャスト映画としても大成功している。

ジーン・ハックマン、アーネスト・ボーグナイン、レッド・バトンズ、シェリー・ウィンタース、キャロル・リンレイ、ロディ・マクドウォール、ステラ・スティーヴンス、ジャック・アルバートソン、パメラ・スー・マーティン、アーサー・オコンネル、レスリー・ニールセン…いずれも人物造形が素晴らしい。

生きる力が沸々と心の奥底から込み上げてくるような大傑作である。
ゴト

ゴトの感想・評価

4.0
人生、しんどい場面にぶち当たることが誰にでもある。自分も何でこんな羽目に、と思うことが度々あったけど、今振り返るとあの時ああしていれば回避出来ていたのではと思うことも多い。普段から丁寧に色々なことに心を砕いていたら意外とピンチに陥ることもないのかもしれない。ただ、100%こっちに非がないにも関わらず見舞われてしまう災難もある。

自分はキリスト教徒ではないので、神に祈るなんて殆どやったことがないが、そんな人間でも神に縋りたくなるような災難こそがそうだと言える。ただ、そんなことをばかりしていても生き延びることは出来ない。こんな状況だからこそ、安易に周りに同調せずに自分の頭で考えなきゃいけない。

簡単にできることじゃない。しかし、海神の名を号された船の底へ底へと向かう人間の姿は、絶望的な状況でも諦めずに自身の運命に抗っていればいつかは光が差すことを教えてくれる。
Fisherman

Fishermanの感想・評価

4.1
客船が転覆するパニック映画。楽しい旅が一転して悲惨な状況に。
人間の本質を描くとともに、同時に強さも描いている。
キャスト一人ひとりがいい味を出している。脚本もストーリーもいい。
タワーリングインフェルノを見たのでついでに見たが、名作はいつ見ても名作。
tanayuki

tanayukiの感想・評価

4.0
ジーン・ハックマン演じる牧師が自己啓発系のカリスマ講師にしか見えない。
ヤマハ

ヤマハの感想・評価

3.8
転覆した豪華客船の中で脱出を試みる人達の話。
当時合成技術がほとんどない中で、転覆する船内で物や人が上から下に落下したり水が大量に入ってくるシーンが緊迫感あって描かれる。
また登場人物も個性的で面白かった❗

こういう沈没物を見ると船乗るのが怖くなる…
はなこ

はなこの感想・評価

5.0
最後までハラハラドキドキでした
リメイク版も見てみたい
転覆した大型客船から脱出せよ!海中版SASUKE!津波に襲われて上下が逆さまになった船内部のセットが楽しい。映画好きとして潜水はできるようになっとこう。

このレビューはネタバレを含みます

47年前の映画とは思えないくらいハラハラドキドキした。
プロットが面白くて演出も上手いのだけれど、なによりも登場人物のキャラクターが生き生きとして魅力的。(神を信じない神父、娼婦と警官の夫婦、臆病なヒッピーガールなど、設定自体も良い。)
わたしもいつか散るときは人事を尽くし天命を待ちたいな...
パニック映画は、面白いです。
例えば、サメ映画なんかは、サメが襲ってきてそれを人間たちが倒す、なんていう非常にわかりやすい構図で出来てるんですよね。ただそれだと味気ないから、人間同士のドラマを交えて、誰が生き残るかわからないハラハラドキドキが見ものです。
今作も、転覆した船から脱出する乗客たちの物語。登場人物全員が共通の目標に向かって進んでいくから非常にわかりやすく、それにつけてリアルなセットですよ。天地が逆転した船のセットに、船はミニチュアながら波の感じ含めよく撮れてました。

どれが突出してよかったというよりは、登場人物がみんな魅力的だったとこらですかねぇ。
>|