JAWS/ジョーズの作品情報・感想・評価

JAWS/ジョーズ1975年製作の映画)

JAWS

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.5

「JAWS/ジョーズ」に投稿された感想・評価

む

むの感想・評価

3.0
古典ものは押さえなきゃ!と思って観た。サメ映画の起源観れて満足。当時の人は相当驚いたろうなあ。
ぺ

ぺの感想・評価

3.8
こっっっっわかった……。゚(゚´ω`゚)゚。
CG使ってないのにあの恐怖感の演出は本当にすごい。
下手なホラーより怖い…😂
サメの目が本当に苦手だ😭😭
み

みの感想・評価

3.1
檻を使い始める辺りまでが本当に退屈。笑
似たような展開の繰り返しだし、2時間も必要ないでしょ。。
『ロスト・バケーション』の方が好きだなあ。
サメさんもお疲れ様でした。。

『ロスト・バケーション』
絶望に次ぐ絶望。
時々訪れる水中からのアングル、海を大きく、ヒトを小さく対比させるカット、恐怖心を増幅させる音楽。
映像も本当に綺麗。
個人的に最後の終わり方が残念。。
kokko

kokkoの感想・評価

4.0
昔の映画はCGの技術なんてないし
作り物のクオリティも今に比べて低いから
脚本とか演出とか誤魔化しが効かないから

それを踏まえてジョーズなんかは
しっかり怖いシーンがあって良い映画
km

kmの感想・評価

3.5
サメが想像以上にでかいまじで
サメがちゃんと登場するのは開始から1時間も経ってからでそーゆー演出がさすがだと思った
れ

れの感想・評価

3.8
お気に入りの作品がまた増えた。

サメがガブガブ、血がピシャーの一辺倒をただイメージしてたからいい意味で裏切られた。

砂まみれの絵本のような淡い映像で映し出されるあの町とビーチと島民と観光客がなんとも。

見せ場の後半がだれながらもロマンがあった。
Hiromasa

Hiromasaの感想・評価

4.3
いい映画だ。
「市民」の描き方に当時のスピルバーグのまじめさを感じて好印象。
いや〜、見ただけなのにまるで自分もその鮫狩りをしたかのような気分です。安心と興奮が混ざりあった変な感情…。
最初から最後までずっと鮫との闘いというわけではないのに、ちゃんとぎっしりと詰まっていたように思います。
鮫の出てくるタイミングとかも割と気を抜いた時とかなので結構「うわぁっ」ってなります。
関係ないけど、鮫の目だけは可愛かったです。笑
書庫番

書庫番の感想・評価

4.3
鑑賞年は失念したが、地上波放送にて視聴。

子供の頃は本作が本当に怖くて、中々鑑賞出来なかった。
ある程度成長してからの初鑑賞で本作の素晴らしさを知る。
恐怖シーンの演出、(低予算をカバーするための)サメの見せ方、そしてラストの戦い。

スピルバーグって本当に凄い監督だと思った作品です。
佐治

佐治の感想・評価

3.8
これが40年以上前で20代の人間が作った作品とは思えない
めちゃくちゃ有名で何だかんだ見たことなくて見たけど、撮影技術が凄まじい
>|