JAWS/ジョーズの作品情報・感想・評価・動画配信

JAWS/ジョーズ1975年製作の映画)

Jaws

上映日:1975年12月06日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.6

「JAWS/ジョーズ」に投稿された感想・評価

海水浴客で儲かってる町の海岸に人食いザメが出るようになったので退治しに行く話。
marimo

marimoの感想・評価

4.0
スピルバーグ、28歳でこの作品を制作したのすごいな🦈

おじさん達がサメと闘うことで過去と向き合い自分の弱さを克服する物語。

サメがあまり登場しないとこが良い。笑
TEIMAIL

TEIMAILの感想・評価

3.0
JAWS (1975年公開作品)
※視聴回数 2回

今やB級の鉄板となってしまった鮫映画の元祖オリジナル、と同時にパニックホラーとしても先駆け的な作品かな。面白くないわけじゃないんだが、この内容に2時間は冗長だなぁ。勿論、もう感覚的にもパニックホラーには慣れてしまっていて、先の展開も見事に読めてしまうので、その状態で鑑賞する作品ではなかったのかな。
鰤鰭

鰤鰭の感想・評価

3.5
10年ぶりくらいに観た。
ジュラシックパーク同様、音楽とアミティ島の港の雰囲気が冒険っぽくて心躍る。USJのアトラクションで刷り込まれたというのもある。

前半のサメが姿を見せない焦らしの恐怖に対して、後半サメがアグレッシブに出てくるんどけど、身体は思ったより動くんだけど口が全然動かない感じが笑った。
海ロケの難易度とアニマトロニクスのクオリティとで、前半の演出にした判断は良かったね。

【鑑賞回数】2
【鑑賞履歴】
・2021/10/24
michiko

michikoの感想・評価

4.0
再視聴。
約45年前の映画であるにも関わらず、内容を知っているにも関わらず、このハラハラドキドキ感。本当に面白い。

サメを敢えて見せない事で生まれる緊張感、見せる時はアッサリ見せる衝撃性。そういったサメの残虐性や恐怖をしっかり描いたホラー要素もありつつ、プロフェッショナル達の衝突しながらも男気のある友情、観光業を優先する町の葛藤や人喰いサメによる翻弄され露呈する群衆の愚かさなど、サメとの闘い以外にも様々な要素を詰め込んだ、いろんな面白さがある作品。

そして親になった今だからこそ感じる気持ち、こんな海で子供を遊ばせるな!笑
だん1号

だん1号の感想・評価

3.8
サメと初めて遭遇した時の
フーパー「7メートルはある」
クイント「8メートル」
っていうシーンが好きです。

なんといっても音楽が素晴らしい!!ジョン・ウィリアムズ最高!!!
梦

梦の感想・評価

3.2
ユニバのジョーズのアトラクションは乗ったことあるのに映画は見た事なかったというので鑑賞!
鮫が人を襲う事って滅多にないとダイビングのインストラクターが言ってたけどこれ見て鮫怖い、、、🦈
アミティ市長は人が死んでるのに夏は観光客のかき入れどきだからって隠蔽するのいかんな
なんかそんな所含めてリアルだからハラハラする
asu

asuの感想・評価

3.0
ストーリーはおもしろかった
サメ映画好きだったのに観たことなかったので鑑賞
サメとか作り物っぽくてアナログ感あるから思ってたより怖くなかった
そういった部分では物足りない感があった
黒板を爪で引っ掻くシーンが不快過ぎて一瞬でクイント嫌いになった笑
amenbo

amenboの感想・評価

5.0
ハラハラドキドキして呼吸するの忘れてた
リアルすぎる

今まで人間より強い生き物いないだろうという狭い視野で生活していたけど、海、世界、宇宙といった日常では非現実的なものには、私がまだまだ知らない世界が広がっているのだなと思うと胸がウキウキした。

日々、学校に行きバイトをして勉強して眠るという生活が当たり前すぎてこのような冒険心を忘れていた。

でもサメには会いたくない笑
6メートルもある巨大生物が目の前にいるなんて気絶しそうだし、心臓が破裂しそう
市長には腹が立ったけど、署長の最後の判断力はすごいなと思った
生まれて初めて映画館でみた洋画。

ほんま。こわかったわ。

船長カッコいい!
>|

あなたにおすすめの記事