食べて、祈って、恋をしての作品情報・感想・評価

「食べて、祈って、恋をして」に投稿された感想・評価

赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.2
ジュリア ロバーツの笑顔は素敵だったけど、この映画は何と言うか、言葉は悪いけど中身のない女性が陶酔出来る自分探し映画って感じがしてしまった…例えば実際にイタリアを旅行したりバリを旅行したりしていると、この映画みたいな事は余り無いし、無かったし、もっと汚くてもっと乱雑な所を見てきた経験があるから、どこか好き世離れしている作品で、どこまでいっても空想と妄想は地に足つかないままなんだなとも思えた。
でもきっとこの作品を大好きな人もいるだろうなとは思えるから、その人達みたいに純粋にこの映画を楽しめなかったのが悲しい。私ももっとこの作品に影響されたかった。
この映画に影響受けて、インドで瞑想をしに行ってしまいました。笑

自分の足で出かけて、自分の目で新しいものを見て、人と触れ合って、新しい自分を知る。

そういう時間が必要な時ってあるんですよね。ほんの少しの勇気と思い切りで、自分を変えたい人におすすめ。
ARiES

ARiESの感想・評価

5.0
ちょうど、引越しとか転職
人生の転機に、ふらっと寄った
映画館で公開されていて🎞観た

主人公の心情と自分と観た時期に
重なりあう部分があり目から鱗🐠

幸せな気分になった映画😊
happy 💯

ジュリアロバーツの自然体な笑顔
笑い方好きだし、海外を旅をして
自分とは違った生き方、価値観
生まれた背景が違う、色んな人と出会い感性と人間性が
磨かれて、成長させてもらい
イキイキしてきたら
優しいパートナーと出会う😍笑

いいストーリー😆😆😆😆

もっと自分を解放して、自由に
好きなことして、好きな様に生きて、好きな物を食べて愛し合う
好きな人と過ごして人生楽しもう

自分に、素直が1番😆😆
うん、これでいいのだ😆笑笑

もし自分に名前をつけるとしたら
何だろう、、

自分は、矢印⬆だな😆👍笑
FukaNoma

FukaNomaの感想・評価

3.7
前半退屈したけど旅が始まってからすごく良かった〜 生き方とは。
しかし邦題ださすぎ。
Mikuni

Mikuniの感想・評価

3.0
共感するところもあったけど
なんかいたい感じがした
いい台詞は多かったけど
ちょっと道徳的すぎるかんじ

共感したのは
恵まれているはずなんだけど
なんだか違和感を感じる、とか、ね。

違和感感じたら、
人にとってそれが幸せだろうと
自分の価値観とは合ってないってことだから
環境変えるべきと思ってる
MizuKi

MizuKiの感想・評価

3.5
バリ行きたくなるよ〜〜って言われてみてみたけど全然ならなかった。でもバリは行った
xxx

xxxの感想・評価

3.6
感謝すること、赦すこと、手放すことは簡単そうで難しい。

タイトルがとても良いと思う。旅がしたくなるなぁ
ぴけ

ぴけの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ローマの美しい街で美味しいご飯を食べて、愉快な仲間と笑う。インドの聖地で瞑想をして友と出会い自分を見つめる。バリの海で今までの自分と向き合い、恋に落ちる。なんて素敵。私も旅がしたくなる映画。
みー

みーの感想・評価

2.5
鑑賞日は適当。
印象は女性が色んな場所を巡る旅物語みたいな。仕事に恋にうまく生きるための希望を随所で見つけていくってストーリーだと思ってたんだけど、なんとなく焦点がブレててあんまりな感想をもった。
mana

manaの感想・評価

3.8
旅を通じて様々な人と出会い、自分自身と向き合うというストーリーでした。
時には大胆な決断をして、様々な経験を通して自分を見つめ直すのも大事かも知れない。

出会う人は皆自分の先生だと思え、というようなナレーションが印象的でした。次回はきちんと日本語訳無しで見たいと思います。
>|