ブロークン・イングリッシュの作品情報・感想・評価

「ブロークン・イングリッシュ」に投稿された感想・評価

iceblue

iceblueの感想・評価

3.0
結婚や出会いに焦っている主人公に出ている負のオーラ!結構ヘビー💦
端からみると何で?自信持って!もったいないなんて無責任に思ってしまうけど、そこが実はリアルなのかも。思考回路ってなかなか変えられないし、一歩踏み出すって実際かなり勇気が必要。
 
一番気に入ったのは、パリのレストランに彼女が一人で入った時にバーカウンターで出会った紳士とのシーン。初老の男性の含蓄ある言葉。自然で優しいエスコート。素敵だったな~(^^)
 
あと、洋服と髪型が毎回可愛かった♪
そして監督のママのジーナ・ローランズが楽しそうに出演してる!
本作は30代独身のキャリア女性ノラが主人公です。主人公の人物設定としては結構イタイです。ノラは美人で仕事もできるのですが、恋愛運には恵まれません。焦っているのです。だから、空回りしてます。何事もうまくいかない時はそんなものです。だからこそ現実的に見えるのです。そこが本作の良さに思えます。
私自身も家内に出会うまでは恋愛に不器用でなんとなく共感できます。自分がそういう方面ではダメなんじゃないかと…。
現代しかもアメリカという国では生き方の多様化が進みすぎるぐらい進み、結婚に踏み切るのは男も女も難しい選択になってると思います。
だからこそ、ノラが出会ったフランス人男性は味のある人物だと思います。結婚そのものより、自分のために生きることが大切となんだよ伝えた辭は本質を見失いかけた彼女にはタイムリーだったと思えますね。
本作の問題はラストのあり方、ベタすぎて賛否両論は出ますよ。あるわけないですから(笑) 映画ですから、夢物語として受け入れるのも考え方でしょうが…。
ただ、含みを持たせる終わり方は個人的に好きです。等身大の人物の恋愛は成就したかどうかは、観た人が決める作品と思いますからね。
あいり

あいりの感想・評価

4.0

良い恋愛映画。
20代後半〜30代の独身女性は
観ると気持ちが少し楽になりそう。

バーで紳士が言ったセリフが素敵。
「魔法はあまり起きない。まずは自分自身の中に愛と幸せを見つけること。」

元気もらった〜〜
miffy

miffyの感想・評価

3.3
すごく若いわけでもなく
かといって焦るほどの年齢でもない、
30代のひとりの独身女性のものがたり。

いいなぁーと思う男性と出会い 一晩 一緒に過ごして、
お付き合いが始まるんだな って思ったのに
そのあと 振られちゃったり。
ぴったりな愛を求めてるのに なかなか手に入らなくて
「わたしって世界一男運がないわ!」とか思っちゃう感じ。
だからといって
ひとりで自立して生きていくだけの精神力もなく
男性に依存してしまいたくなる。

そんな 残念な主人公の状態が
ちょっとだけ わかる気もして
観ていて 苦しいような 痛いような気持ちになってしまったよ。

この作品は パッとしない。
そのパッとしないところに 好感が持てる。
わたしたちが生きる現実は
ドラマチックなことなんて そうそう起こらないし
だいたいが パッとしないものだ。
だから すごくリアルで 設定に共感できる作品だったなぁ。

でもね、そんなパッとしない日常の中にも
運命ってあるのかもしれないよ、っていう期待を
すこし持たせてくれるんだよね。
ありえそうな感じの運命が描かれていたから。
主人公がパリのバーで 紳士に言われたセリフ
「明日から人生が変わるよ」
こじらせてる日々から
一歩 前に進みたいなぁって思わせてくれる、
優しくて すてきな言葉だったなぁ。

わたしたちの日常に とっても寄り添った
リアリティのある 運命の恋のものがたり。
ちょっとこじらせてる女子たちに
おすすめしたい作品です!
この作品を観ると きっと
共感できたり 運命を信じることができるよ~♩

あっ、それと
淡い色づかいの映像が めちゃめちゃ好みでした♡♡
Imymemine

Imymemineの感想・評価

2.7
何も知らずラブコメだと思って借りたら案外重かった。
主人公が情緒不安定で、観ているとこっちも不安になる…幸せになってほしい。
こじらせアラサーメリケン女子と、やたらグイグイ来る流れ者のイケメン年下フランス人の恋物語。
こんなドラマチックな恋愛感情遠い記憶の彼方すぎるけど白みがかった映像が綺麗で、心穏やかに観れた。
メルヴィル・プポーがあまりに眼福。でも君ならもっと美人いけるよ。
「わたしはロランス」見たので、そういえばと思って見た
メルヴィルプポーのツラは500億点って感じで最高だけど、それ以外は普通なので±0点です
ほの

ほのの感想・評価

4.0
ノラの独身ゆえの苦悩や臆病になる気持ち、結婚はしたけれど決して順風満帆ではないオードリーの思い両方が描かれているのが良かった。
ジュリアンとの出会いや彼の言葉はとてもロマンティックだけれど、それを素直には信じられないノラの反応がリアル。
「まずは自分を愛さないと」というセリフが刺さる。
yu

yuの感想・評価

3.4
ジュリアンが
かっこよすぎ。

何処何処の国の人だから、って会話が多くて
ちょっと萎えたけど
キュンキュンする映画🎞
kumi

kumiの感想・評価

3.5
“まず自分自身の中に愛と幸せを見つけること”
これに尽きるような気がする。
あと臆病さはたまに撃退したい。

フランス人男性ってみんなこうなんだろうか。情熱的で紳士的な扱いされてるけど。
>|