デザート・フラワーの作品情報・感想・評価

「デザート・フラワー」に投稿された感想・評価

tak

takの感想・評価

3.8
スーパーモデルとして活躍するソマリア出身の美女ワリス・ディリー。幾多の困難を乗り越えて成功を収めた彼女。しかし、彼女は部族の風習で幼い頃に施された女性性器切除(FGM)で人知れず苦しんできた。僕はこの映画が訴えているFGMという人権問題に関して詳しくは知らなかった。この慣習で苦しむ女性がまだまだ世界にはたくさんいる。この映画で厳しい現実を知り衝撃を受けた。ワリス・ディリー自身もこの映画を監修しており、彼女が発したメッセージ、問題に対する憤りが銀幕を通じて強く訴えかけてくる。

テーマが重いだけに「面白かった」という表現で感想を述べにくい映画。クライマックスに出てくる切除場面は観ていて辛い。しかし、この映画はそういうことばかりの辛い映画ではない。劇中語られる、ホームレス同然の状況からの成功物語、ルームメイトとなるマリリンとの友情、周囲の人々の温かさ、ショウビズの世界・・・それらは実にドラマティックで興味深く、見せ方もなかなか上手い。面白いのだ。だからこそ、訴えたかった重いテーマについて観客も抵抗なく受け入れられるのだ。ワリスをモデルとして見いだす写真家を演じたティモシー・スポールがいい演技をみせてくれるし、ダンサー志望の友人マリリンを演じたサリー・ホーキンスもうまい。ワリスを演じたモデル、リヤ・ケベデも演技経験はないながらも健闘。だんだんと輝きを増していくその姿と美しい肢体はこの映画の大きな魅力。主人公の姿に僕らは勇気づけられる。

民族それぞれがもつ価値観や慣習は、尊重すべきものだろう。しかし、親からもらった身体を傷つけることや女性が苦しめられる現実がそこにあるならば、それは決して正しいものだとは僕には思えない。確かに重いテーマだけに、この映画をエンターテイメントとして気軽に観ることは難しいことだろう。観る機会を与えてもらわないと積極的に観る映画ではないかもしれない。しかし、この映画と訴えかけるテーマはあなたの心にきっとよいものを残してくれる。まずは、この映画に向かって欲しい。そして問題について知ること。そうすればこの映画はきっとあなたに勇気を与えてくれて、世界に対する視野を少しだけ広げてくれることだろう。
miki

mikiの感想・評価

3.9
実話がベース。
アフリカ出身のスーパーモデル、ワリス・ディリーの人生を描く。

貧しい遊牧民だった彼女は砂漠を逃げ出した。
今も世界の一部で残る女性器切除という慣習、恐ろしくて悲しすぎます。
ois

oisの感想・評価

3.7
女子割礼というものを初めて知ったけど世界には理解に苦しむ儀式や風習がまだまだある
最後の演説は胸を打たれた
指輪を置いてさよならするところとマンションの受付の女性が良い
mmmmm

mmmmmの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

あぁぁぁ…これは衝撃的すぎて点数なんてつけられないんですが…

想像しただけで恐怖。
のほほんと暮らしているのが本当に申し訳なくなる映画だ。

でも当たり前だと思っている人たちはいる訳で、改革を起こすのは本当に勇気と力がいること。
ソマリア出身の世界的トップモデル、ワリス・ディリーの波乱の半生を映画化

極貧の家庭で生まれ育ったワリスは13歳の時、家族の元を離れ、ひとりでロンドンへ逃れる
数奇な運命を乗り越えてトップモデルに昇り詰める

幼少時に経験したFGM(女性性器切除)廃絶を訴えている
hemuhemu

hemuhemuの感想・評価

3.5
サリー・ホーキンスが素敵!ものすごくドラマチックな実話なのにテンポがよくなくて2時間が長く感じた。一日も早く忌まわしい慣習がなくなればいいと思った。
パリ・コレモデル、ワリス・ディリーの事は『アンビリーバブル』で取り上げているのを見た事があって、さらっとは知っていました。

今作では、貧しい遊牧民出身の女性が、世界的なモデルになるまでの成功物語だけではなく、アフリカで行われている女性の割礼に一石投じています。
でも、女性の割礼って、女の私でも全く想像がつかなかったのですが、汚いカッターナイフで切られて無理やり縫合?
男性の割礼は包茎手術の役割があるのかもしれませんが、女性の割礼には何もメリットないですよね。
現にワリスの妹達は、割礼の大量出血で死亡していたり、大人まで生き延びたとしても、出産の時にそれが原因で死亡したりしているんですよね。

只の儀式にしては命が掛かっているのですが、子だくさんの地域だと、娘が一人や二人死んでもたいした事ないのでしょうか?
だから何千年もこの習慣が残っているの?

一人の女性としては、こんなプライベートな事を世間に発表するのは辛かっただろうと思います。
世界には、他にも命が軽んじられている習慣はたくさん残っていますが、早く無くなってほしいですね。
Zoya

Zoyaの感想・評価

-
同じ女性や本来守ってくれるはずの家族でさえ容赦なく、“伝統”として強制してくることにかなりショックを受けた記憶
おかしいよ
と思う人もいれば思わない人もいるのが怖い
確か今も一部で続いてるはず

2018/5/17

サリー・ホーキンスが出てたということで思い出した
学校の授業で。

割礼という風習を知ってる人はどれくらいいるのか、、
心が痛くて見てられなかった、、
これが遠い国で実際に起こっていると思うと本当に考えられない。FGMを無くす運動とかもっと知っていきたい。

でも、自分たちにとっての当たり前も
集団の外から見れば奇妙に見えているのかも…
おかしいと決めつけて廃止させようとすることが果たして正義なのか。異文化理解は難しい…
Anna

Annaの感想・評価

4.5
めちゃくちゃいいし、いろんな人にみてこういう風習があるのを知ってほしい。割礼っていう風習が、現在もどこかで行われているっていう衝撃で辛いんだけど、知っておかないといけない現実。
>|

あなたにおすすめの記事