最後の日々 生存者が語るホロコーストの作品情報・感想・評価・動画配信

最後の日々 生存者が語るホロコースト1998年製作の映画)

The Last Days

製作国:

上映時間:87分

4.0

『最後の日々 生存者が語るホロコースト』に投稿された感想・評価


ヒトラー政権とホロコーストの恐怖を生き延びた5人のハンガリー系ユダヤ人の悲痛な体験を伝えるドキュメンタリー。

生きた体と死んだ体…死んだ体は言わずもがな…生きて痩せ細った体も痛々しい。
MAAAAA

MAAAAAの感想・評価

4.0
もう目を覆いたくなる場面が多くて
想像を絶します。

この地獄を体験した人を思うと
苦しいとかツラいとかなんて
レベルじゃない。
D

Dの感想・評価

-
この作品に評価点はつけられない。

平和な日常がどれほど貴重な時間かを思い知らされました。
Reiko

Reikoの感想・評価

4.6
生き延びた人たちの心の中を想像すると、苦しいね。

こういうドキュメンタリーは、嘘がない。
satoko69

satoko69の感想・評価

3.9
昔からいつか行ってみたい場所として色々調べてた時があった。しばらく忘れてたけど、やっぱり生きてる間に行ってみたいな。
t

tの感想・評価

-
ホロコースト生存者をこの作品に無理矢理出演させてないことを祈る
foma

fomaの感想・評価

3.8
ホロコーストの恐怖、悲痛な体験を生存者たちが語るドキュメンタリー。
昔のことだから、宗教が違うから、自分たちとは関係の無いことだからと言って目を背けてはいけないと改めて感じた。
ドキュメンタリーきついな〜

収容所にいる生きた体と死んだ体を鮮明に映した映像を観るのが初めてで目を伏せちゃった。

死んだ体は言わずもがな見てられないんだけどそれを超えて生きて痩せ細った体も痛々しくて苦しい。

ゾンダーコマンド生存者の話があったの個人的に興味深くて良かった。

あの頃の家族はホロコーストによって亡くなったけど今の家族と幸せに過ごしてるって事実だけで観てる側はとても救われる。
みゆき

みゆきの感想・評価

4.5
こういった映像を観るたびに、こんな残虐なことがよく出来るな、と背筋が凍る。収容所で家族や友達がいることは、救いだけど、地獄だったんだなと、ただただ悲しくてやりきれない気持ちになりました。
kid

kidの感想・評価

3.5
年月を過ぎても癒えない傷
苦しかった

もう戦後75年以上も経って、
事実を体験した人たちも減ってしまって 
だんだん薄れていってしまうのかと思うと悲しい
悲劇を繰り返さないためにも、私たち若い世代がきちんと向き合わなければいけない問題だと思う

インタビューに答えていた人たちが生きていてよかった。
>|

あなたにおすすめの記事