最初に父が殺されたの作品情報・感想・評価・動画配信

最初に父が殺された2017年製作の映画)

First They Killed My Father: A Daughter of Cambodia Remembers

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

3.7

『最初に父が殺された』に投稿された感想・評価

恵菜

恵菜の感想・評価

4.0
強制されない自由な世界って偉大


凄い昔の話ではないから
これを体験させられて今も生きてる人達は
心穏やかに暮らせてるのかな

なんかずっしりきた
ayu

ayuの感想・評価

3.8



ポルポト政権の映画やっと観れた


少女目線で描かれる映画だからか
大虐殺など惨い場面は少ない

平等な社会を目指すためにカンボジア人口の1/3-1/4もの人々を殺したポルポト。
映画でも平等に…

>>続きを読む

あの時代、あの国に生きていたというだけで、ここまで過酷な目に遭わなければいけない、理不尽さをとことん感じる映画でした。

もともと都市生活を謳歌していた少女の目線で、無理やり農村で自給自足の生活を強…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

なかなかキツイ作品
でも見てよかった
またいつかカンボジア行きたい

1975年カンボジア内戦による悲劇を少女目線で描いた本作 
豊かな生活は一変し、家族は離れ離れ 強制労働と訓練 地獄のような日々が送られていた
平等を謳い教育者を虐殺し罵倒されながら過酷な農作業に明…

>>続きを読む
ボス007

ボス007の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

子ども兵士か、アジアでもこんな昔からあったんだ。

歴史の勉強と思って見たが、退屈なシーンが長い。

3姉弟の再会、フィクションだろ。
更に、再会、うーん、だな。

カンボジアのキリングフィールドと、トゥールスレン虐殺博物館に行った後、この映画を知って、絶対観ようと思った。

こんな戦争が数十年前に起きていたことが信じられない…。独裁という名の、人々を洗脳してし…

>>続きを読む
おらん

おらんの感想・評価

4.0
今年137本目

きつかったなぁ。なかなか見るの辛かった。

地雷のシーンとか特に。

これがほんとにあったんだもんなぁ。
ポル・ポト政権は知れば知るほど人がしにすぎてる。
子供目線で進行し台詞もほとんどないが目は口ほどに物を言う。自分のした事(やらされた事)の意味に気付く地雷のシーンがきつい。

カンボジア旅行の往復路の飛行機で鑑賞。
クメール・ルージュ支配下でのカンボジア大虐殺時代、とある富裕層家族にふりかかる悲劇。クメール・ルージュ関連の記事やWikipediaは読み込んでいたつもりだが…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事