オーストリアのおすすめ映画 345作品

オーストリアのおすすめ映画。オーストリア映画には、ミヒャエル・ハネケ監督のファニーゲームや、ルーカス・シュワルツが出演するグッドナイト・マミー、アングスト/不安などの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ミヒャエル・ハネケ監督作品。 ウルリッヒ・ミューエらショーバー一家が夏に別荘に訪れたところ、ペーターという青年が卵を分…

>>続きを読む

今年も湖畔の別荘に避暑にやってきた、強烈に意識高い系富裕層なゲオルグ君御一家・御一行様、目つき、言動、行動、全ておかし…

>>続きを読む

グッドナイト・マミー

上映日:

2016年01月12日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.2

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。森とトウモロコシ畑に囲まれた田舎家で、9歳になる双子の兄弟が母親の帰りを待っていた。ところが、帰宅した母は整形手術を受けて顔全体を包帯…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完全にパッケージで選んだけど、何がグッドナイトマミーだよ😱 しんどい映画ランキングベスト3に入るかもしれない 全編…

>>続きを読む

【赤十字募金活動の執念】 優しかった母親が事故から戻ってきた時、まるで別人の様に恐い母親になっていた。双子の兄弟は彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「撃ちますよ。」 事実に基づく映画です。 イギリスでは1週間で上映禁止、他国でも多くの国で上映禁止された映画なので、…

>>続きを読む

"1度は釈放された殺人鬼が再び殺人を犯したくなり、タクシー運転手の女を襲おうとするも失敗、ある屋敷に逃げ込んでしまい.…

>>続きを読む

リトル・ジョー

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「幸せになる香り」を放つ新種の植物リトル・ジョーを開発した研究者のアリスは、息子のジョーと暮らすシングルマザー。ワーカホリックでもある彼女は、きちんとジョーと向き合えていないことに小さな罪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カサカサと花びらを開く赤い花 脳に刺さるような赤い色 予測不可能が恐怖を与える 純粋な生きるものの命 生き残るため…

>>続きを読む

ベン・ウィショー目当てで観たかったのに、劇場見逃した案件🥺 シングルマザーで植物研究者のアリスは「幸せになる香り」を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先のアカデミー国際長編映画賞のオーストリア推薦作品。第二次世界大戦後、自由となった西側ドイツでナチスからそのまま引き継…

>>続きを読む

めちゃくちゃ好きなやつだった…。最終日の最終回滑り込みだったけど観れて良かった!嬉しくて帰りに高級デザートを買ってしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初ミヒャエル・ハネケ監督作品。 噂に違わずブラックで闇が深く、苦しい作品です。 切なく残酷で歪んだラヴストーリー(?…

>>続きを読む

性的に未成熟な中年の女性ピアニストが、年下の青年との間で交わす恋愛模様を生々しく赤裸々に描いた人間ドラマ。 エルフリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン発パリ行きの旅客機をテロリストがハイジャックを試みる。自らも襲われケガを負った副操縦士は乗客と乗員を守るべく、…

>>続きを読む

『7500』 ジョセフ・ゴードン・レヴィットが主演を務めるスリラー映画。彼が出ていたネットフリックスオリジナル作品『…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリの高級アパルトマンで悠々自適の老後生活を送るジョルジュとアンヌ。満ち足りた彼らの生活は、ある日突然、妻の病気で暗転…

>>続きを読む

本作はカンヌでパルムドール受賞🏆✨(各賞約80部門ノミネート)の名作(*´∀`*)❤️✨『老々介護』と『夫婦愛』がまる…

>>続きを読む

白いリボン

上映日:

2010年12月04日

製作国:

上映時間:

144分

ジャンル:

3.6

あらすじ

オーストリアの名匠ミヒャエル・ハネケが、第一次世界大戦前夜の北ドイツの小さな村を舞台に、連続する不吉な出来事や迫りくる不穏な世界の足音を描き、ナチスの台頭を予感させて国際的に高い評価を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハネケ作品を観るのは『ハッピーエンド』に次いで2本目。 フィル友のleylaさんから本作や『愛アムール』が初心者向けら…

>>続きを読む

1913年7月、北ドイツ。人びとが静かに暮らすプロテスタントの村。 すべての始まりはドクターの落馬事故だった…。 誰…

>>続きを読む

アイダよ、何処へ?

上映日:

2021年09月17日

製作国:

上映時間:

101分
3.9

あらすじ

ボスニア紛争末期の1995年7月11日、ボスニア東部の町スレブレニツァがセルビア人勢力の侵攻によって陥落。避難場所を求める2万人の市民が、町の外れにある国連施設に殺到した。国連保護軍の通訳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1995年7月のボスニア・ヘルツェゴビナ。国連指定の安全地帯スレブレニツァにセルビア人が侵攻し、住人たちは国連基地周辺…

>>続きを読む

日々ウクライナ情勢のニュースに心を痛めてる方は勿論、無関心の方も現在の世界情勢を語る意味でも、今見るべき作品はコレだと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW録画鑑賞 ナチスドイツによる史上最大規模の国家的犯罪”通貨偽造事件"を描く。 史実に基づく作品。 2回目鑑…

>>続きを読む

【贋札作りは果たして生きるために必要なことなのか。】 ○ナチスに捕らえられていた私は ●持っているスキルで雇われた。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミヒャエル・ハネケ監督作品5作目…。 彼のデビュー作であり、これまでで1番苦しい作品でした。 両親と娘の3人家族の姿…

>>続きを読む

【そこは天国?誰も見た事が無い場所へ】 ハネケ監督の長編デビュー作。 この作品の時点でもう既に彼の世界観は出来上がっち…

>>続きを読む

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン/キオスク

上映日:

2020年07月24日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.4

あらすじ

1937年、ナチ・ドイツとの併合に揺れるオーストリア。自然豊かなアッター湖のほとりで母と暮らす17歳の青年フランツは、タバコ店の見習いとして働くためにウィーンへとやってきた。常連のひとりで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒトラー役を演じていたブルーノ・ガンツがしれっとユダヤ人のフロイトを演じているって!?……ってことで期待して見てみたけ…

>>続きを読む

1937年、ナチ・ドイツとの併合に揺れる激動のウィーンを舞台に 幻想的な情景 反復と隠喩 精神分析学者フロイトの存在と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハンス・ヤーライが何とも言えません シューベルトが随分とおっとりしてた ちょっと熊ちゃん的な雰囲気が漂っていました …

>>続きを読む

シューベルト(Hans Jaray)が貧乏時代に出会う質屋のエミー(Luise Ullrich)と、音楽教師として招か…

>>続きを読む

いのちの食べかた

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

私たち日本人が1年間に食べるお肉(牛・豚・鳥)は約300万トン。だれもが毎日のように食べている膨大な量のお肉。でも、そもそもお肉になる家畜は、どこで生まれ、どのように育てられ、どうやってパ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 私達が普段口にする食肉はどこから、そしていかにして店頭に並ぶのか。畜産工場内部にカメラを向け、その実態を赤…

>>続きを読む

⚠️グロ注意 ⚠️トラウマ注意 自分にはあまりにも衝撃的すぎて見るのが辛かったです。 私のようにお肉大好きな人は見て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Netflixさんのおかげで、最近めっちゃドイツ語の作品に縁がある気がする。オーストリア映画ということで、いやそもそも…

>>続きを読む

Netflixにて字幕観賞。 あらすじは母の仕事の都合でドイツからオーストリアの田舎町アイゼンカッペルへと引っ越して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ファニーゲーム』『愛、アムール』『ピアニスト』などの全くもって普通じゃない胸糞映画監督ミヒャエル・ハネケのドキュメン…

>>続きを読む

愛アムール、ピアニスト、白いリボンなどで知られるミヒャエルハネケのドキュメンタリー映画。 ミヒャエルハネケは手間のか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自由を愛した絶世の美女、エリザベート皇后。 歴史上で一番好きな人物です(日本史なら…そうだな、明智光秀が好きだ) 宝塚…

>>続きを読む

大好きなシシィ映画、ようやく別のレンタル屋さんで見つけました! 映画ですが、前編と後編に別れているので海外ドラマのコー…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第2次世界大戦下、過酷な時代を生き抜いた双子の物語。彼らは"魔女"と呼ばれる祖母に預けられ、日々いじめに近い重労働を強…

>>続きを読む

アガサ・クリストフ原作の三部作1作目の映画化 というのをすっかり忘れ、鑑賞後即3冊ポチりましたw これは文字でも感じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冒頭から衝撃的過ぎる内容でした。 沢山の人に観て、知って欲しい。 世界にはまだまだ知らない事がたくさんあるんだと思わさ…

>>続きを読む

すいません。 次回予告の時に、 デザートは花にします(笑) こんな浅はかなことを言ってしまった。 このジャケッ…

>>続きを読む

ルーキー・ハウス・ガール

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

3.4

あらすじ

地元のバーガーショップで働く19歳のキム。交通事故で母を亡くし、父の代わりに家計を支えるキムは、アルバイト三昧の日々を送っている。一度はチャンピオンにまで上り詰めたスケボーからも遠ざかり、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕にとっては掘り出し物です🙌 主人公キムはスケボーのチャンピオンと して名を馳せた19歳の田舎娘。 ところが母を亡く…

>>続きを読む

邦題の『ルーキー・ハウス・ガール』からして、お金持ちの家でメイドのバイトでもして恋に落ちるラブコメだと思いません? 原…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アピチャッポンウィーラセタクン作品。面白いですね。アピチャッポンは普通の日常を普通に撮る天才ですね。かといって日常の描…

>>続きを読む

アピチャッポン監督の作品はたいへん抽象的でして、本作もストーリーと呼べるものもない、非常にボヤッとしたガーエーでした。…

>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

上映日:

2015年02月28日

製作国:

上映時間:

75分

ジャンル:

3.4

あらすじ

ある朝、ムーミントロールが起きると、空や川、木や地面、そしてムーミンハウスまで、ムーミン谷の何もかもが灰色になっていた。 ジャコウネズミさんに聞いてみると、「空から恐ろしい彗星が地球にやっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

突然灰色になった世界。 よくみるとそこらじゅうに灰が被っている。 ジャコウネズミさんはもう間も無く彗星が衝突し、地球の…

>>続きを読む

私を知ってる方々は、のんchanが、な、なんでアニメ❓それもムーミン❓って思われたでしょうね😅 実はコレ、な、な〜んと…

>>続きを読む

人類遺産

上映日:

2017年03月04日

製作国:

上映時間:

94分
3.6

あらすじ

ナレーションと音楽を排して食糧の生産現場を見せつけた「いのちの食べかた」や、夜に活動する人々を描いた「眠れぬ夜の仕事図鑑」などを手がけてきたドキュメンタリー作家のニコラス・ゲイハルター監督…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かつては人々で賑わってたであろう朽ち果てたショッピングモールに映画館、病院、教会など世界中に存在する様々な廃墟の映像を…

>>続きを読む

【最も静かな映画】80点 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 監督:ニコラウス・ゲイハルター 製作国:オーストリア/ス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

そろそろハネケ断ちの禁断症状が出始める頃合いに、枕元にハネケの旧作DVDが! 誰ですか、ハネケを私に観せようとするのは…

>>続きを読む

ミヒャエル・ハネケ監督って やはりこう言った唐突もない恐ろしさに陥らせる作風が真骨頂なのですかね。ファニーゲームよりも…

>>続きを読む

アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年

上映日:

2019年04月12日

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

3.1

あらすじ

人間を恨み続けた不死身の少女が、唯一心を許したのは純粋な盲目の少年だった―。世界各国の映画祭で上映され、観客を震撼させたダーク・ファンタジー・ホラー!

おすすめの感想・評価

'20〜'21冬のホラー/ミステリー祭⑤ ジャスティン・P・ラング監督による、オーストリア発 【ダーク・ファンタジー…

>>続きを読む

心の傷は、彼らを繋ぎ、離さない… ゾンビの女の子と、盲目の男の子が出会うちょっぴりファンタジーなゾンビ映画。 もう少…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Wikipediaによると戦争サスペンスコメディ…コメディなんですねこれ。戦時下でのナチスとユダヤ人のアレコレを描いて…

>>続きを読む

第二次世界大戦時のオーストリア。ミケランジェロのモーゼ素描の行方を巡り、ユダヤ人の画廊とナチスドイツが駆け引きを繰り広…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス政権下,「殺人の壁」と呼ばれる前人未到のアイガー北壁ルートに挑む,ドイツ人の2人の若者の壮絶な運命を描いた実話に…

>>続きを読む

オープニングからオチはわかってるんだけどね💧 それにしても凄まじい。噂に違わぬ良作。 コレもフォロワーさんのオススメ。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人はひょんなことで試されたりする。いつだって試練の「時」になり得るわけです。 わたしの場合、先夜観たアニメ映画につい…

>>続きを読む

《過去に観たハネケ作品をもう一度観直そう!ひとり企画》 お久しぶりです、ハネケ先生。 驚いたことにあと3作品でハネケ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

900m超えの一枚岩エル・キャピタン。その最難関〝ドーンウォール〟に挑んだフリークライマー、トミー・コールドウェルの飽…

>>続きを読む

岩登りの達人トミーが未だかつて誰も成し遂げたことのないある岩へのクライミングに挑戦する。 その岩とはヨセミテ国立公園に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『「ありあまるごちそう」これっておかしくない?』 タイトル通り、フードロスの問題を提起していました。 飢えに苦しむ人…

>>続きを読む

原題はwe feed the world。このweって誰のことなんだろうとずっと考えていた。 内容はフードロス。知識…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「芸術家 絵に描いたような 正にそれ」 予告が気になったのと、エゴン・シーレにクリムトが出てたので観てみまし…

>>続きを読む

クリムトの作風や生涯に疎く 共感も乏しい自分としては その絵画を見るより よっぽど美しさを実感できてしまった これま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤン監督ならではのモノに命を宿す表現を得意のストップモーションで表現しています。 この作品はカット割が特に素晴らしい。…

>>続きを読む

オープニングから「あっ、私が好きな感じかも」…と思った♡ 擬人化…上手いな〜☆ 好きな音楽をかけて…チェス、トランプ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[小児性犯罪擁護的では…] 0点 全体的な話を軽くまとめると以下のようになる。まず、本作品は二部構成になっていて、前…

>>続きを読む

"眠れるまで手を握ってもらう。でもいつも先に眠っちゃうんだね" 【STORY】  リアルな人間の姿をしたAIと過ごす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1986年に起きたチェルノブイリ原発事故。 それから12年、「ゾーン」と呼ばれる立ち入り禁止区域で生活する人々のドキュ…

>>続きを読む

チェルノブイリ原発事故のその後を追ったドキュメンタリー。 この作品自体は事故後12年経った98年に取材されたもの。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 映像の可能性を切り開いたのはゴダール、メカス、ブラッケージであると何かの本で読んだが、久々に新たな映像体験をした気が…

>>続きを読む

☑️『アウタースペース』及び『ショット=カウンター·ショット』『マニュフラクチャー』『ハッピー=エンド』『完璧な肉体 …

>>続きを読む
>|