オーストリアのおすすめ映画 302作品

オーストリアのおすすめ映画。オーストリア映画には、ジェラルド・カーゲル監督のアングスト/不安や、サリー・ホーキンスが出演するデザート・フラワー、グッドナイト・マミーなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

アングスト/不安

上映日:

2020年07月03日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.5

あらすじ

刑務所を出所した狂人が、とたんに見境のない行動に出る。

おすすめの感想・評価

ボンクラ映画好きとしては結論から言うと決して面白くはなかった。 冗長で退屈。 ただ本作の主題や目的や価値はそんな処には…

>>続きを読む

@ シアターセブン    め が怖い兄ちゃんが転びすぎてこっちが不安になるわ ん んーこれはホラーなのだろうか …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界の国々には長い歴史のうちに作られたそれぞれの文化や習慣があって、それを他国から簡単に批判したりするのはどうかとは思…

>>続きを読む

FGM(女性性器切除)廃絶が話題になったことが頭の片隅にはあった。 ただ詳しくは認識していなかった。 世界には日本に住…

>>続きを読む

グッドナイト・マミー

上映日:

2016年01月12日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.2

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。森とトウモロコシ畑に囲まれた田舎家で、9歳になる双子の兄弟が母親の帰りを待っていた。ところが、帰宅した母は整形手術を受けて顔全体を包帯…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪あらすじ ある日美容整形手術から包帯ぐるぐる巻きで帰ってきた母親に対し、双子の兄弟のエリアスとルーカスは、いつもと態…

>>続きを読む

(ネタバレ一切なし) この映画の自分なりの解釈や、改善点はブログに掲載しております。 https://potterei…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【超不条理Movie オススメはしないが歴史に残る】 噂に名高いファニーゲーム。わざわざTUTAYAでレンタルしてま…

>>続きを読む

大好き。 どこにも妥協がない。 バカンスという陽の設定から、じわじわ陰の展開に持っていくのがまずもってうますぎる。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〈有毒なルールに溺れる悲恋の女〉  ミヒャエル・ハネケは、胸糞映画の仕掛け人というイメージが強いが、それは“なにかを…

>>続きを読む

「僕を夢中にさせて逃げ回るなんて」 エリカの勝手な振る舞いに痺れを切らして ワルターはそう嘆く 「あなたを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズが2…

>>続きを読む

邦題の『ルーキー・ハウス・ガール』からして、お金持ちの家でメイドのバイトでもして恋に落ちるラブコメだと思いません? 原…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『7500』 ジョセフ・ゴードン・レヴィットが主演を務めるスリラー映画。彼が出ていたネットフリックスオリジナル作品『…

>>続きを読む

私が観たかった『7500』はこちらでした😅 ん?あれ?あれれ? なんだか既視感🙄 パイロットとCAがイチャコラすんのさ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ 第65回カンヌ国際映画祭で、最高賞にあたるパルムドールに輝いたヒューマン・ドラマ。 パリ在住の80…

>>続きを読む

ようやく観ました。 公開当時は気乗りがしなかった。 今、幸せに暮らしている。 その余裕もあり観れる気がして。 さす…

>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

162分
3.7

あらすじ

悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートとコンサルタント会社で働く娘・イネス。性格も正反対なふたりの関係はあまり上手くいっていない。たまに会っても、イネスは仕事の電話ばかりして、ろくに話すこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

単身でルーマニアのブカレストに移り住み、コンサルタントとして仕事に打ち込むドイツ人女性のイネスが、愛犬が亡くなったこと…

>>続きを読む

すごく不思議な映画。162分もあるんだけど話の緩急の付け方が上手いのか飽きずに見れた。実際にこんな親父がいたらメチャク…

>>続きを読む

リトル・ジョー

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

105分
3.5

あらすじ

「幸せになる香り」を放つ新種の植物リトル・ジョーを開発した研究者のアリスは、息子のジョーと暮らすシングルマザー。ワーカホリックでもある彼女は、きちんとジョーと向き合えていないことに小さな罪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【マスク着用しながら観るべき映画】 遺伝子操作で香りを嗅ぐとハッピーになるよう作られた新種の花リトル・ジョー。 とこ…

>>続きを読む

ボタニカルホラー……ううん?ホラーかなあ? という印象。 この作品、母親が息子よりも植物(仕事)を選び愛情をそそぐと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『セブンスコンチネント』『71フラグメンツ』などのミヒャエルハネケ監督によるフランス映画。キャストはイザベル・ユペール…

>>続きを読む

めちゃくちゃ久しぶりに見てみた。多分3回目。いや、まさかハネケの映画に泣かされるとは思わなかった。ビックリ。ちなみに、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリンオリンピックの金メダル欲しさだけでアイガー北壁を目指す訳じゃない、己の命を懸けてでも山狂いになってしまうほど山…

>>続きを読む

登山というジャンルは小説、映画ともに好んで見る。その中でも、この作品には度肝を抜かれた。 超難関のアイガー北壁の初登…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とても良作でした!!原作は未読ですが割と原作に忠実に作られているそうです。 第二次世界大戦の真っ只中で母親に小さな…

>>続きを読む

☃️本作の邦題て『漢字4文字』で手を伸ばしヅラくないですか??ww✨👦🏻👦🏻自分なら『サバイバル☆BOYS』とかにする…

>>続きを読む

いのちの食べかた

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

私たち日本人が1年間に食べるお肉(牛・豚・鳥)は約300万トン。だれもが毎日のように食べている膨大な量のお肉。でも、そもそもお肉になる家畜は、どこで生まれ、どのように育てられ、どうやってパ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 私達が普段口にする食肉はどこから、そしていかにして店頭に並ぶのか。畜産工場内部にカメラを向け、その実態を赤…

>>続きを読む

⚠️グロ注意 ⚠️トラウマ注意 自分にはあまりにも衝撃的すぎて見るのが辛かったです。 私のようにお肉大好きな人は見て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんか、大作疲れ、話題作疲れ しました。 昨年の今頃、息子は、周期性嘔吐症と言う 病気になりました。卒園式の翌日から…

>>続きを読む

「ベルンハルト作戦」というナチスが経済混乱を招かせるために行った贋札造りをテーマにした作品。当時のナチスをテーマにした…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イスラム教徒の夫を持つカトリックの女性の苦悩 パラダイス三部作の第二作 本作の主人公は前作『パラダイス 愛』の主人公…

>>続きを読む

 ウィーンでレントゲン技師として働くアンナ・マリア(マリア・ホーフスタッター)は、妹テレサのようにヴァカンスに出かける…

>>続きを読む

クライマー パタゴニアの彼方へ

上映日:

2014年08月30日

製作国:

上映時間:

103分
3.5

あらすじ

 雄大なパタゴニアの自然を背景に、クライミング界の“若き天才”ダヴィット・ラマ(2008年ワールドカップ総合優勝)が、世界一登頂が困難とされる“セロ・トーレ”の悪名高き南東稜に挑む。この花…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パタゴニアという名前はアウトドアウェアーのブランドとしてよく耳にしますが何処にあるのか?といわれると「え〜とぉ、南米の…

>>続きを読む

2017年5月13日 『クライマー パタゴニアの彼方へ』 監督、トーマス・ディルンホーファー。 クライマーのデビット…

>>続きを読む

もしも建物が話せたら

上映日:

2016年02月20日

製作国:

上映時間:

165分
3.6

あらすじ

6人の監督が、思い入れのある建築物の心の声を描き出す、オムニバス・ドキュメンタリー。もし建物が話せたら、私たちにどのような言葉を語り掛けるのだろうか。建物は文化を反映しており、社会を映し出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

UPLINKの見逃した映画特集にて🎬 3Dだったから、実際に中に入ってるみたいでおもしろーい、そして建物目線でナレー…

>>続きを読む

世界各地の建物6つを6人のドキュメンタリー監督が 「もし建物自身が話せたら」というコンセプトの元 建物のデザイン・歴史…

>>続きを読む

エゴン・シーレ 死と乙女

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

109分
3.5

あらすじ

20世紀の幕開けとともに彗星のごとく現れ、スキャンダラスな逸話と名画の数々を残して、わずか28歳で早逝した異端の天才画家エゴン・シーレ。数多くのモデルと浮名を流したシーレにとって、とりわけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

歪(いびつ)な線, 捻(ねじ)れたポージング 血色が良いのか, 悪いのか 肌や顔色はくすみ, 痣(あざ)の様にも見える…

>>続きを読む

大きな鏡が印象的。行く先々に持ち運び、鏡越しに映るモデル達。ふんわりとした下着姿に布を纏って。もしくは大胆なヌードでね…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 遅まきながら初ハネケ。どうせこういう作りの映画だろうとタカを括って観てみたら、意外にフツーで、でも最後はやっぱり、あ…

>>続きを読む

ウォーリーを探せ この映画はウォーリーを見つけられるかどうか それが鍵になる ※ちなみに私は1回目で探し出せず…

>>続きを読む
>|