オーストリアのおすすめ映画 226作品

オーストリアのおすすめ映画。オーストリア映画には、セヴェリン・フィアラ監督のグッドナイト・マミーや、イザベル・ユペールが出演する愛、アムール、ファニーゲームなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

グッドナイト・マミー

上映日:

2016年01月12日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.1

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。森とトウモロコシ畑に囲まれた田舎家で、9歳になる双子の兄弟が母親の帰りを待っていた。ところが、帰宅した母は整形手術を受けて顔全体を包帯…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさかこんな作品だったとは。。。笑 ジャケとコピーで大体のストーリーを予想はするでしょうが、今作は大いに騙された。 …

>>続きを読む

森とトウモロコシ畑に囲まれた田舎家で、9歳になる双子の兄弟エリアスとルーカスが母親の帰りを待っていた。  ところが、帰…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なぜ、フランスではこんなにも美しい夫婦の愛の物語が生まれて、日本のお茶の間では、鬼嫁や夫婦仲の悪さを笑いにして「結婚な…

>>続きを読む

 警察と消防がある部屋のベルを押し、中の安否を確認している。メインとなるドアは施錠の上に更にトタン板で頑丈に目張りされ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 湾岸を走るレンジローバーは屋根にヨットを積み、リゾート地へ向けてゆっくりとひた走る。核家族の3人は車内でクラシックを…

>>続きを読む

標的はその冷徹な視線の先にあった。最初は所謂被害者側から見たリアリズムに徹したサイコスリラーなのかと思っていたのだが、…

>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

162分
3.7

あらすじ

悪ふざけが大好きな父親ヴィンフリートは、コンサルタント会社で働く娘のイネスとあまり上手くいっていない。たまに会っても、彼女は仕事の電話ばかりしていて、ろくに話すことも出来ない。そんな娘を心…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年はあまり映画を観れなかったけど、2017年公開の作品で、ベストかも。 本当に大好き。 いわゆる”笑って泣ける”で…

>>続きを読む

ドイツ版「男はつらいよ」父と娘の人情喜劇。ドイツには秀逸なコメディが少ないけれど、これは面白かった。 車寅次郎が妹さ…

>>続きを読む

ゲッベルスと私

上映日:

2018年06月16日

製作国:

上映時間:

113分
4.0

あらすじ

ナチス宣伝大臣ゲッベルスの秘書、ブルンヒルデ・ポムゼル103歳。 彼女の発言は、20世紀最大の戦争の記憶を呼び起こす。 若きポムゼルは、第二次世界大戦中、1942年から終戦までの3…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チラシとトレーラー@岩波ホール 2つの理由で最も楽しみな映画の1つ 「ゲッベルスと私」 速記タイピストをしていた期間…

>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ

上映日:

2017年09月30日

製作国:

上映時間:

126分
3.4

あらすじ

時は、現代。ナチスの戦犯を祖父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコーストの研究に人生を捧げる研究者のトト。そして、ナチスの犠牲者となったユダヤ人の祖母を持ち、親族の無念を晴らすために、や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「最後には ホロコーストの 意味はない?」 予告が気になって観てみました。。φ(..) ナチスドイツの戦犯…

>>続きを読む

非常にセンシティブで、デリケートでナーバスな話を(って、もうこれ以上カタカナが思い浮かびません!)、不謹慎でいびつ…

>>続きを読む

もしも建物が話せたら

上映日:

2016年02月20日

製作国:

上映時間:

165分
3.6

あらすじ

6人の監督が、思い入れのある建築物の心の声を描き出す、オムニバス・ドキュメンタリー。もし建物が話せたら、私たちにどのような言葉を語り掛けるのだろうか。建物は文化を反映しており、社会を映し出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

UPLINKの見逃した映画特集にて🎬 3Dだったから、実際に中に入ってるみたいでおもしろーい、そして建物目線でナレー…

>>続きを読む

世界各地の建物6つを6人のドキュメンタリー監督が 「もし建物自身が話せたら」というコンセプトの元 建物のデザイン・歴史…

>>続きを読む

サファリ

上映日:

2018年01月27日

製作国:

上映時間:

90分
3.6

あらすじ

炙り出される狂った人間の倫理観————。 2015年、SNSに投稿された1枚の写真が世界を怒り狂わせた。そこには、弓を持ち、誇らしげな顔をするアメリカ人歯科医師と、今まさに殺されたばかり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アフリカで野生動物を狩猟する『トロフィー・ハンティング』に密着したドキュメンタリー。 公式ウェブやフライヤーには<人…

>>続きを読む

【趣味で抹殺されていく動物達】82点 ーーーーーーーーーーーーーーー 監督:ウルリヒ・ザイドル 製作国:オーストリア/…

>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

上映日:

2015年02月28日

製作国:

上映時間:

75分
3.4

あらすじ

ある朝、ムーミントロールが起きると、空や川、木や地面、そしてムーミンハウスまで、ムーミン谷の何もかもが灰色になっていた。物知りのジャコウネズミさんに聞いてみると、「空から恐ろしい彗星が地球…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パペット版「ムーミン谷の彗星」 立体感のないシルバニアのようなパペットになったムーミンたちが可愛くてしかたない。 …

>>続きを読む

公開年が2010年なのに、随分と画質が古い。と思ったらそれもそのはずで、昔の映像の再編、リマスターだったんですね。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アフリカ最大の古代湖、ヴィクトリア湖。かつては“ダーウィンの箱庭”と呼ばれ、多くの固有種が100万年以上の歴史の中で進…

>>続きを読む

感想川柳「魚より 弱肉強食 人間が」 レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..) 半世紀ほど前、タンザニアのヴィ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 舞台は第二次世界大戦直前の北ドイツの小さな村で始まる。年老いた男の独白、1913年〜14年までの僅かな期間、診察帰り…

>>続きを読む

初めて劇場で観たハネケ作品で、審査員イザベル・ユペールの身内贔屓が確実にあったろうと思ったもののハネケが遂にパルムドー…

>>続きを読む

エゴン・シーレ 死と乙女

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

109分
3.6

あらすじ

20世紀の幕開けとともに彗星のごとく現れ、スキャンダラスな逸話と名画の数々を残して、わずか28歳で早逝した異端の天才画家エゴン・シーレ。数多くのモデルと浮名を流したシーレにとって、とりわけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幼児偏愛者であり近親相姦や、誘拐疑惑による逮捕歴もある異端の変態画家、エゴン シーレ。 結構これだけ羅列するとクレイジ…

>>続きを読む

28歳で夭逝した天才エロ画家エゴン・シーレ。エゴン・シーレの絵は芸術かポルノか。そもそも女の裸だけ、なぜ芸術なの? …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 閑静な高級住宅街の一角に構えた一軒の邸宅。人気キャスターであるジョルジュ(ダニエル・オートゥイユ)と、作家で彼の妻ア…

>>続きを読む

メタメタのハネケだから普通のミステリーじゃないと勘ぐって見ていて、これは何を言いたいんだというのに注目していたんだけど…

>>続きを読む

いのちの食べかた

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

我々が普段食べている食材が食卓に運ばれるまでの過程を映したドキュメンタリー作品。 鳥や豚、牛など工場の機械化などで豚…

>>続きを読む

感想川柳「殺すなら 責任持って 頂きたい」 レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..) 誰もが毎日のように食べ…

>>続きを読む

クライマー パタゴニアの彼方へ

上映日:

2014年08月30日

製作国:

上映時間:

103分
3.5

あらすじ

 雄大なパタゴニアの自然を背景に、クライミング界の“若き天才”ダヴィット・ラマ(2008年ワールドカップ総合優勝)が、世界一登頂が困難とされる“セロ・トーレ”の悪名高き南東稜に挑む。この花…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年5月13日 『クライマー パタゴニアの彼方へ』 監督、トーマス・ディルンホーファー。 クライマーのデビット…

>>続きを読む

南米はパタゴニア地域にある、世界で最も美しく、世界一登頂が難しいとされる岩山セロトーレ それに前代未聞のフリークライ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トム・シリングがヒトラー役と聞いて即借り。ん?7年前に公開されたのに今頃?…なるほど「帰ってたヒトラー」と同じタイミン…

>>続きを読む

劣等感、挫折、孤独⇨嫉妬、支配欲。夢のない時代、誰かに責任をなすりつけ流しかなかった時代。誰もがああなりえたんじゃない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 TVを観ていたはずの母親が、40過ぎの娘の帰宅時間に癇癪を起こす。この時点で母娘の関係は最初から破綻している。彼女は…

>>続きを読む

びっくりした。 その内容もそうだけど、、、 これがカンヌで審査委員グランプリ、男優賞、女優賞を獲ったということに心底…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦時下の『小さな町』を舞台に、双子の『ぼくら』の視点から描かれる物語。 名も場所も明かさない語り口は、冷酷な現実を半…

>>続きを読む

「‘’汝、殺すことなかれ‘’って言うけど、みんな、殺してる」 美しい双子による残酷世界への静かな逆襲。 戦争が無垢な…

>>続きを読む

ホームレス ニューヨークと寝た男

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

83分
3.4

あらすじ

マーク・レイ、52歳。ニューヨークを拠点に活動するファッションモデル兼フォトグラファー。デザイナーズスーツを着こなすハンサムな彼は、一見誰もが羨む“勝ち組”だが、実は6年近くもマンハッタン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ファッションフォトグラファー、世界一スタイリッシュなホームレス」 「自由を追求したら、家は必要なくなっていた」という…

>>続きを読む

友人に2017年のマイベスト映画だからとDVDまで貸してもらい鑑賞。 舞台はニューヨーク。 フォトグラファー、モデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かの巨匠イーストウッドは「語るべき物語があるうちは監督を続けたい」と言った。 これはまさに語るべき物語の一つ。 ソマ…

>>続きを読む

ずっとハル・ベリー主演だと思ってた。 実話です。 ソマリアの遊牧民として生まれたワリス・ディリーは、3歳の時に不衛…

>>続きを読む
>|