オーストリアのおすすめ映画 228作品

オーストリアのおすすめ映画。オーストリア映画には、ミヒャエル・ハネケ監督の愛、アムールや、ウルリッヒ・ミューエが出演するファニーゲーム、モニタリングなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ミヒャエル・ハネケが描く愛の物語です。傑作。 ハネケが愛の物語?って思う方もいらっしゃると思いますが、安心してくださ…

>>続きを読む

評点定まらずなのは、他にもこの監督の作品を観てみたいからだが、もしつけるとするなら、現状では、1点から2点の間。胸糞映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これまでハネケ作品を観る中で思うことは、〝家族〟に対し様々なテーマを定義づけ根源的に問いかけられているように感じる…幼…

>>続きを読む

 湾岸を走るレンジローバーは屋根にヨットを積み、リゾート地へ向けてゆっくりとひた走る。核家族の3人は車内でクラシックを…

>>続きを読む

モニタリング

上映日:

2018年07月29日

製作国:

上映時間:

101分
-

あらすじ

近未来。完成された資本主義社会のなかで、人間は充実した生活を送るエリート中産階級と、"眠りの城塞”と呼ばれる特定地域に住む低所得者層と分けられて暮らしていた。主人公のアレクサンダーは金融会…

>>続きを読む

グッドナイト・マミー

上映日:

2016年01月12日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.1

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。森とトウモロコシ畑に囲まれた田舎家で、9歳になる双子の兄弟が母親の帰りを待っていた。ところが、帰宅した母は整形手術を受けて顔全体を包帯…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《2018#124》 フォロワーさん達のレビューを読んでて興味があった時に、いつもの局で週末深夜放送されたので録画し…

>>続きを読む

まさかこんな作品だったとは。。。笑 ジャケとコピーで大体のストーリーを予想はするでしょうが、今作は大いに騙された。 …

>>続きを読む

ゲッベルスと私

上映日:

2018年06月16日

製作国:

上映時間:

113分
3.8

あらすじ

ナチス宣伝大臣ゲッベルスの秘書、ブルンヒルデ・ポムゼル103歳。 彼女の発言は、20世紀最大の戦争の記憶を呼び起こす。 若きポムゼルは、第二次世界大戦中、1942年から終戦までの3…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「何も知らなかった私に罪はない」 そう言い切る103歳の老女の苦悩は深い皺に隠れて見えない。 国営放送局での職を得る…

>>続きを読む

「なにも知らなかった、私に罪はない」 「ドイツ国民全体に罪があるなら私にも罪がある」 「神様はいないが悪魔はいる、この…

>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ

上映日:

2017年09月30日

製作国:

上映時間:

126分
3.3

あらすじ

時は、現代。ナチスの戦犯を祖父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコーストの研究に人生を捧げる研究者のトト。そして、ナチスの犠牲者となったユダヤ人の祖母を持ち、親族の無念を晴らすために、や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

えー?!アデル・エネルってドイツ語も喋れるの?! いいですね。 いい大人が割礼してないペニス云々殴り合いの喧嘩してる…

>>続きを読む

この映画のジャンルを分けるとしたら<恋愛映画>もしくは<ラブコメ>に入るだろうが ▪️トト: ドイツ人男性で今はホロ…

>>続きを読む

いのちの食べかた

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

出張で中国の工場に行った際に、豚をスシ詰めにしたトラックと並走することがよくある。 うだるような暑さの中、まさに立錐の…

>>続きを読む

我々が普段食べている食材が食卓に運ばれるまでの過程を映したドキュメンタリー作品。 鳥や豚、牛など工場の機械化などで豚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

基本的に内観的な映画は難しくて苦手なので、アピチャッポン監督も苦手な作風なんですが… 特集上映でにわかに盛り上がってい…

>>続きを読む

アピチャッポンの 作品を少しずつ 観ていっています。 彼の作品には 森と光の線と カサカサとした音が 多く出てきます…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

親の意にそぐわない行動をする子どもに結ばれた白いリボン。 白いリボンは純粋無垢な子どもの象徴であり、この白いリボンを結…

>>続きを読む

 舞台は第二次世界大戦直前の北ドイツの小さな村で始まる。年老いた男の独白、1913年〜14年までの僅かな期間、診察帰り…

>>続きを読む

もしも建物が話せたら

上映日:

2016年02月20日

製作国:

上映時間:

165分
3.6

あらすじ

6人の監督が、思い入れのある建築物の心の声を描き出す、オムニバス・ドキュメンタリー。もし建物が話せたら、私たちにどのような言葉を語り掛けるのだろうか。建物は文化を反映しており、社会を映し出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

UPLINKの見逃した映画特集にて🎬 3Dだったから、実際に中に入ってるみたいでおもしろーい、そして建物目線でナレー…

>>続きを読む

世界各地の建物6つを6人のドキュメンタリー監督が 「もし建物自身が話せたら」というコンセプトの元 建物のデザイン・歴史…

>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

162分
3.7

あらすじ

悪ふざけが大好きな父親ヴィンフリートは、コンサルタント会社で働く娘のイネスとあまり上手くいっていない。たまに会っても、彼女は仕事の電話ばかりしていて、ろくに話すことも出来ない。そんな娘を心…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年日本でも公開され話題になったドイツ映画! 愛する娘の事を、何処までも心配している父親、パーティでとんでもない仮…

>>続きを読む

昨年はあまり映画を観れなかったけど、2017年公開の作品で、ベストかも。 本当に大好き。 いわゆる”笑って泣ける”で…

>>続きを読む

ホームレス ニューヨークと寝た男

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

83分
3.4

あらすじ

マーク・レイ、52歳。ニューヨークを拠点に活動するファッションモデル兼フォトグラファー。デザイナーズスーツを着こなすハンサムな彼は、一見誰もが羨む“勝ち組”だが、実は6年近くもマンハッタン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どこで迷った? モデル兼カメラマン兼ホームレス。 男の名はマーク・レイ。 彼がいる場所。 屋根のない立ち入り禁止の…

>>続きを読む

「ファッションフォトグラファー、世界一スタイリッシュなホームレス」 「自由を追求したら、家は必要なくなっていた」という…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かの巨匠イーストウッドは「語るべき物語があるうちは監督を続けたい」と言った。 これはまさに語るべき物語の一つ。 ソマ…

>>続きを読む

ずっとハル・ベリー主演だと思ってた。 実話です。 ソマリアの遊牧民として生まれたワリス・ディリーは、3歳の時に不衛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アフリカ最大の古代湖、ヴィクトリア湖。かつては“ダーウィンの箱庭”と呼ばれ、多くの固有種が100万年以上の歴史の中で進…

>>続きを読む

感想川柳「魚より 弱肉強食 人間が」 レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..) 半世紀ほど前、タンザニアのヴィ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 TVを観ていたはずの母親が、40過ぎの娘の帰宅時間に癇癪を起こす。この時点で母娘の関係は最初から破綻している。彼女は…

>>続きを読む

びっくりした。 その内容もそうだけど、、、 これがカンヌで審査委員グランプリ、男優賞、女優賞を獲ったということに心底…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦時下の『小さな町』を舞台に、双子の『ぼくら』の視点から描かれる物語。 名も場所も明かさない語り口は、冷酷な現実を半…

>>続きを読む

「‘’汝、殺すことなかれ‘’って言うけど、みんな、殺してる」 美しい双子による残酷世界への静かな逆襲。 戦争が無垢な…

>>続きを読む

エゴン・シーレ 死と乙女

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

109分
3.6

あらすじ

20世紀の幕開けとともに彗星のごとく現れ、スキャンダラスな逸話と名画の数々を残して、わずか28歳で早逝した異端の天才画家エゴン・シーレ。数多くのモデルと浮名を流したシーレにとって、とりわけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幼児偏愛者であり近親相姦や、誘拐疑惑による逮捕歴もある異端の変態画家、エゴン シーレ。 結構これだけ羅列するとクレイジ…

>>続きを読む

28歳で夭逝した天才エロ画家エゴン・シーレ。エゴン・シーレの絵は芸術かポルノか。そもそも女の裸だけ、なぜ芸術なの? …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「”こうと決めたら最後までやり抜け”、お父さんの教えです。僕たちも、決めました」 今朝の食事は、とても豪華でした…

>>続きを読む

ハネケの長編デビュー作。これを初監督作品でやるか、ハネケ。 ある家族の3年間のある3日間を描いた物語。この作品の一番…

>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

上映日:

2015年02月28日

製作国:

上映時間:

75分
3.4

あらすじ

ある朝、ムーミントロールが起きると、空や川、木や地面、そしてムーミンハウスまで、ムーミン谷の何もかもが灰色になっていた。物知りのジャコウネズミさんに聞いてみると、「空から恐ろしい彗星が地球…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パペット版「ムーミン谷の彗星」 立体感のないシルバニアのようなパペットになったムーミンたちが可愛くてしかたない。 …

>>続きを読む

公開年が2010年なのに、随分と画質が古い。と思ったらそれもそのはずで、昔の映像の再編、リマスターだったんですね。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス関連の映画でこんなにコメディタッチで描かれてるものはないと思います(笑) だってユダヤ人とナチスが入れ替わっち…

>>続きを読む

【君の名はミケランジェロ】 ナチス「これってもしかして…」 ユダヤ「わたしたち…」  「「入れ替わってるー…

>>続きを読む
>|