ハイダウェイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハイダウェイ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

(放送当時のWOWOWプログラムより)
スティーブン・キングと並ぶモダンホラー小説の巨匠D.R.クーンツのベストセラーを、SFX満載で映画化したダーク・ファンタジー。
交通事故による死の淵から奇跡的に生還したハッチに、白昼夢のような殺人のイメージが次々と襲いかかる。やがて彼は、自分のように臨死体験を経た青年と精神的にリンクしていることを知るが、彼こそが少女たちを殺しまくる恐るべき悪魔崇拝者だった…。


↓↓自分用ネタバレあらすじ備忘録↓↓

リンクしていた殺人犯は、ハッチを蘇生させた医師の息子だった。彼は昔 母親と妹を殺し、悪魔のいけにえとして自らも命を絶つ。が、医師である父親が蘇生させ行方不明になっていた。ラストは娘をさらわれ妻と助けに行き、2人の体を借りていた悪魔と天使の対決!?エンドロールの後、犯人がまた蘇生する夢でハッチは目覚める。そして「キャリー」みたいな夢だった、と言う。
トータルリコールやダンケルクなどでビジュアルエフェクトを担当したTim McGovernのSFX が炸裂する
SF サイコスリラー

出演者は
ジュラシックパークシリーズの
ジェフゴールドブラム

娘役にバットガール役などの
アリシアシルバーストーン

【概要】
交通事故で死にかけた主人公がサイコ野郎と感覚や視覚をリンクできるようになってしまい
サイコ野郎が主人公の目を通して娘に襲いかかる

【感想】
オープニングの死者の世界みたいなのが良かった

内容はまぁ、良くある感じ

あとは、娘に手を出させないよう感覚をリンクするシステムを利用して自分に痛みを与えサイコ野郎の動きを止めるのは面白かったかな
スティーブン・キングよりもディーン・R・クーンツのほうが映画化すると残念な結果になる確率高いな。
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。

このレビューはネタバレを含みます

チープさがたまらんw とんでもなくちゃちなCG映像がラストを締めくくっています。娘が救ってくれたのね…。ジェフ・ゴールドブラムが娘を救うために奔走するさまは俺得でしたが。ジェフじゃなかったら観ていなかった映画だけど、なんだかんだ楽しめてしまった。エンドクレジット後、ちょっと映像があるんだけど、ジェフがかわいい♡この夫婦ラブラブすぎだろ^^
すてふ

すてふの感想・評価

1.5
交通事故で生死をさまよった父が見知らぬ少女を惨殺する幻覚に悩まされだす。それには驚愕の事実が…。

結局よくわかりませんでした。
だぶ

だぶの感想・評価

2.9
スタッフの影、うつっちゃってるから!

CGが古いFFの召喚獣の様。

あなたにおすすめの記事