セルフレス/覚醒した記憶の作品情報・感想・評価

「セルフレス/覚醒した記憶」に投稿された感想・評価

OASIS

OASISの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

どこかで見たことのあるような設定と、申し訳程度のアクション。
ターセム・シンがまともな映画を撮ることが珍しく、こんな普通のアクションも撮れるのかという感想。
個性的でもなければ外連味もない、いかにも普通。
Koheii

Koheiiの感想・評価

4.0
見覚えのある設定やけど見たことないなぁ思いながら見てました。結局見たことある映画でした。結構好きです。
面白かった。全然悪くないと思う。
まぁまぁありがちな設定だし、予想も出来ちゃうけど、こういうのは好きです。

映像の、短いスパンでの行ったり来たりの切り替えは、正直ややウザめ。
最高の知能と、身体能力??みたいな感じの煽りかありましたが、そこはそんなに言うほどでもないかと。。

とかいいつつも、見やすい内容でとても良かったです。
ミスト

ミストの感想・評価

3.3
ただ悠々自適な生活を続けるのも限界があるのかな。思い残す事がない人生にしないとね。

設定面白かったが、何か物足りなかった。

最初のジジイが、果たしてあんな倫理的な行動してたのかがずっと引っかかってた。
Qui

Quiの感想・評価

2.5
ライアン・レイノルズはかっこよかったけどね…って感じの映画。
Ryo

Ryoの感想・評価

3.8
設定自体は好き。主人公が序盤で入れ替わったので、終始感情移入出来なかった。途中入れ替わった人が色々出てきて誰が誰なのか分からなくなったけど、最終的な終わり方は素敵だなぁって感じた。
ここまで最新医療なのに、薬飲まなきゃダメっていうか、あんな小さい薬がこの作品の重要なポイントになるのが世界観を小さくしてしまったような気がする。
とり

とりの感想・評価

2.0
"That's life!!"いやはや、これネタですよね?と言いたい逆デップー状態。で、レイノルズ=キングズレーの箸休め的出稼ぎ仕事。レイノルズに関してはデップーで後々セルフパロディするための出演かとすら思えてくる始末。ライアン・レイノルズって何でこんなに高打率で出演作チョイスが下手というかミスるの!ターセム・シン監督らしい映像世界も時にあるけど奇才も時にやらかす。何って言えばこの感覚的なこと伝わるのか分からないけど、多分本来なら本作の武器・魅力になるであろう綺麗めな映像やその清廉潔白さが結果的に逆効果になって、眠くなるフィルターにもなっている感じを個人的に受けてしまった(仮にも"アクション"モノなのに)。小難しい事も全部裏目裏目になっちゃうし胡散臭い薄っぺらさにも繋がる。おかげで全体的におバカプロットに見えてくるし、ありがちにヘンテコで微妙おまけにスリリングさとは無縁でよってカタルシス少なめ。結果本来ハリウッドらしくない監督による如何にもハリウッドらしい空振り。いやはやドンマイ次行こう~かのシャマランも『ハプニング』『エアベンダー』『アフターアース』と不遇時期もあったし!

勝手に関連作『クリミナル』
「こんな光景は52年ぶりだよ」「初めての新車は慣れるのに時間が」「力になりたい」
Skip

Skipの感想・評価

3.0
スティーブン・ホーキングの劣化版
演じてた役者
何してんのあれ?
ターセムシンが撮ったとは思えない超ド級の凡作!

これを監督名伏せてみせて、ターセムシンだ!って当てられる人はかなりの酔狂!

荒唐無稽をリアリティで魅せてく類似作品といえる「ゲーム」と違く、映像表現、脚本の差が如実にでてる!!興味深いテーマだったのに残念!

追記
音楽もダセーしよーラボのデザインもだせーしベンキングスレーのキャラがあんな動機で動くとは思えねーし手術転換のシーンもだせーし、ぜってーターセムシンなんもしてねーよ!サボりまくってるか名義貸しだろ! 大体なんで最後ひらめいて火炎放射器なんだよこの野郎!!よりによって火炎放射器を手に取る神経がさっぱりわかんねーよ!!
>|