ブレインストームの作品情報・感想・評価

「ブレインストーム」に投稿された感想・評価

NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.8
女人禁制…

申し訳ないですが、本日のレビューは男だけ…ということで女性の方にはご遠慮いただきたいのです🙇💦

シモの話で男の本質に迫る話なんですが、恐らく女性の方々には不快この上ない話だと思うので…申し訳ございませんが…。

オッケー野郎共😁準備はいいか?😁

もう35年も前の映画なんだけど実に先進的なアイデアの詰まった映画でした。

要は「ブレインストーム」というヘルメットみたいなマシンを着けた記録者が体験をこのマシンに記録するわけです。

そして体験者がこのマシンを「再生」することで五感すべてが追体験出来るという夢の器械。

映画館の4DXやVRの超リアル版ですね。

この映画の本筋は研究者の一人が心臓発作で急死…死ぬときにこのマシンでそれを記録してしまったために…人間の死を追体験するというサスペンスSFになっていくんですが、この中に今日の本題…とんでもないエピソードが出てくるんです😁

研究所の若いバカがこのマシンを着けて恋人とエッチしちゃう訳です💦そのテープをまるでAVでも貸すみたいに、もうあっちの方はボチボチ卒業かな?っていうぐらいの初老の同僚に渡すんですね。
「若いエッチを久しぶりに楽しんで💕」てな感じで…

渡されたおじさん…次の日会社に来ません💦
主人公たちが彼の部屋に行きマシンを着けたまま痙攣してるおじさんを発見…廃人です💦

彼は何をしてたのか?
彼はエッチ記録のイクとこだけ…射精の部分だけを切り取ってわっか…つまりエンドレステープにしてたんですね😨
数秒に一回来る絶頂から出られなくなって廃人に…恐い💦

当時、これを観たボンクラどもの間で熱い議論になりました😁これは自殺ではなかったのか?とか、こういう器械が現実のものとなったとき我々はこの誘惑に勝てるのか?とかね😁💦バカですね~💦
中にはおれはやるからお前が脇にいて途中で止めてくれ…などと具体的な計画まで話すバカが出る始末😁💦

でも男だったら誰でも考えこんでしまう恐ろしいエピソードだと思いませんか?😁

さて、私の忠告を無視してここまで読んでしまった女性の方々…「いいね」の中に名前があっても読まずに押してくれたと信じますから、気にせず押してくださいね😁💦

2018年、ブレインストームは幸か不幸かまだ実現してはいないみたいですが😁
Hidenovic

Hidenovicの感想・評価

2.7
出演していたナタリーウッドの制作途中での謎の事故死がなければ、制作費が潤沢であったらとたらればがたくさんつく映画。本当にもしかしたら凄い傑作になったと思う作品。五感VR 3D、臨死体験を再現する装置をその当時発明したらという発想は素晴らしい。ナタリーウッド、きれいな女優で好きでした。
ne03o16

ne03o16の感想・評価

-
シュタインズゲートのタイムリープマシンアイディアはこの映画から来ていそうな気がする
内容的に好きな分野やったから、興味深く観る事が出来た。
C・ウォーケンとN・ウッドが自分たちの過去を追体験するシーンがいい。
ぎるて

ぎるての感想・評価

3.5

録画した体験を追体験することのできる"ブレインストーム"を巡るおはなし。
まさに現代のVRに近いモノがあり、今こそ取り上げられるのが面白そう。

前半少し退屈な展開が続くが、その分クライマックスの対決には盛り上がりを感じることだろう。製造工場の暴走シーンが楽しくて結構お気に入り。
また、死後の世界、死のその瞬間のビジュアル化への挑戦もしていて、見所は多い。
発想も素晴らしく斬新だったとは思うものの
どうしても時代を感じてしまい
いまいちのめり込めず…
リメイクしたら面白いのかな。


◇◇鑑賞記録・あらすじ引用◇◇
人間の体験した記憶や感覚を他人に追体験させることのできる装置例えば、そのテープが料理を食べている映像なら料理の味や香り満腹感まで体験させることのできる装置をめぐるSF映画
ナタリー・ウッドの遺作になります。
撮影中に事故(諸説あり)で亡くなられたそうです。
☆☆☆☆

幻の傑作SF
今観ると若干時代遅れ感は否めない。
でもクリストファー・ノーランが『インセプション』でオマージュ的な使い方をしているのを見ても、時代の先を行っていたのは分かる。

日劇1
Bitdemonz

Bitdemonzの感想・評価

3.5
このテのSF作品は設定などが時代によってチープに風化していくのが哀しいところではあるけども、わからないからこそ想像でカバーした部分というのは、わかってしまうことで産み出すことができない不思議なモノです。

だから味わいがある。
ストーリーの展開がジョボくて残念。軍事利用のアイデアはもっと強烈なのを見せてほしかった。ラスト「臨死」の描写が宇宙とか、記憶の球体とか、ピカーッとかなんかダサい。そこにカットバックする現実の男女の画がゆるすぎて邪魔。
動物とかセックスをもっと見たかった。

とはいえ、オープニングのエフェクトはかっこいいし、なかなか硬派なSFだし、メカメカしてたし、ウォーケンだしやっぱ最高だと思う。
>|