タイタンズを忘れないの作品情報・感想・評価

「タイタンズを忘れない」に投稿された感想・評価

まこと

まことの感想・評価

5.0
僕を映画好きな人間にしてくれた一番大事な作品

もしも満天の星空の一つ一つの星が

人々の心を虜にした傑作映画や、賞レースを席巻した名作映画や、万人受けする上質な映画や、この先世間を賑わすであろう今はまだ名もなき映画で構成されているとしたら

この星だけはすぐに見つけることができる
スポーツ×人種問題。実話とは思えないあまりにも良くできたストーリー。全ての年代の人にお薦めできる感動の物語ですね。好きな映画。
学校で見せられた作品。
だいたい学校で見せられる映画は素晴らしい映画だと思うようになった。


人と人が認めあう過程にじーんときた。
いつの時代になっても子供に見せるべき
1971年、人種差別が根強く残るヴァージニアの高校で生まれた白人と黒人混合のアメフトチーム。黒人のブーンがヘッドコーチとして迎えられ、さらに黒人選手も加わったことで、チーム内の亀裂や外からの偏見にさらされながらもタイタンズは快進撃を見せる。
やっぱり、スポーツを通して男の友情が生まれていくストーリーは熱い。そこに、人種問題も加わりとても感動的な実話ベースの映画になっている。
一方、ユーモアも効いていて、あまり重くなりすぎていないのも良かった。特に更衣室でママジョークを言い合いながら、徐々に打ち解けいてくシーンは好きだった。
社会の荒波に負けないよう、厳しく指導するブーンも彼に立場を奪われながらも彼の下で選手の自尊心を大切に接するヨーストも尊敬できる指導者だった。選手も皆素晴らしいが、窮地のチームを救ったロニーはかっこいいし、不幸な出来事が起きても折れなかったゲリーの姿には泣けてくる。
tottsun

tottsunの感想・評価

4.0
個人的にライアン・ゴズリング祭り開催中7
私が最近見た映画142
「タイタンズを忘れない」
本当はライアン・ゴズリング出てるっていうのを完全忘れて借りました。
名作っていう話をよく聞くし、ランキングにもよく入ってる作品です。
1971年、バージニア州。とある町で白人の高校と黒人の高校が統合されることになる。その結果、両校にそれぞれあったフットボール・チームも1つに統合されることとなった。人種差別が根強い地元住民が反発するなか、アメリカ初の人種混成チームが誕生する。
最初は黒人と白人それぞれのプライドがぶつかり合い邪魔していたがさまざまな苦難を乗り越え、チームはひとつにまとまっていく…
(元々知らなかったですがw)ディズニー作品なので実話ということですが実際よりは綺麗に脚色されているかな?
でもこの映画を見て思ったことはスポーツの素晴らしさ。
スポーツマンシップに則って協力して困難に立ち向かう姿は美しい。
当時ほど酷くはないかもしれないが人種差別は今現在も続いているということ…
ここまで根強く差別がされていたのはずーっと昔のような気がしますがたった40年も経っていない。
そんなに残虐なシーンもないので事実を受け止めるにはスポーツの要素も相まって入りやすい作品だと思いました。
私的には☆☆☆☆かな。
ゆうじ

ゆうじの感想・評価

4.3
アメフト映画は外れが少ないが、この映画も
感動する!
人種問題は日本で実感する事がほとんど無い
ので、こういう映画から学ぶ事は大きい😔
また観たい
yasu

yasuの感想・評価

5.0
こんな名作を18年間も見逃してたなんて!
それか一度見て完璧に記憶を失ったか?

これが実話とは信じられない位よく出来たストーリー、そして控え室での選手達のジョークがもう最高にウケる。
>|