レッド・ティアーズの作品情報・感想・評価

「レッド・ティアーズ」に投稿された感想・評価

ReN

ReNの感想・評価

2.9
DVDにて鑑賞。

倉田保昭が放つバイオレンスアクション。
猟奇殺人事件とヴァンパイア物で、ひたすらに見えるゴア描写は完全なるB級映画。
演技に関しては酷い奴もいれば倉田保昭と加藤夏希は健全。
決して悪くない娯楽的な邦画だ。
都内での連続猟奇殺人事件を追う刑事。捜査線上に美しい女性が浮かび上がるが…という感じで始まるストーリー。バイオレンスアクション映画です。

序盤から変な謎解き要素があるため、あまりアクション映画という感じがしない前半。スプラッター的な描写もありましたが、こんなもんか…と思いながら謎解きに付き合っていました。

こういう感じならば映画というよりもテレビドラマでいいんじゃないかな…という感じで観ていましたが、いきなり話がぶっ飛んだ方向へ!

わけ分からん展開、そして待ってましたの倉田保昭のアクション。もうちょっとアクション長めが良かったけどまぁ満足。えっそのポーズに何の意味があるの?いやいやそれはやり過ぎ!みたいな感じで後半は違った意味で楽しめました。ストーリー?演技?まぁそんなんどうでもいいんじゃないですかね?

ただ、もう少しアクションに特化するかシナリオメインにするかしたほうが良かった気がします。東映の特撮モノを観ているようで…。

とりあえず人にオススメはできません!
nori007

nori007の感想・評価

3.0
前半は謎多き展開なのだが、後半各キャラクターが突飛な行動をする。
というのも何故そんな行動に出るのかが理由付けも薄いし不自然。
もっと恋愛要素や徹底した使命などをうまく盛り込むべきではなかったか。

とはいえ、西村さんはいい仕事してますし、
倉田さんと加藤夏希のバトルは、素晴らしいの一言です。
倉田さん67歳なんて絶対に思えない。