結婚記念日の作品情報・感想・評価

「結婚記念日」に投稿された感想・評価

ウディアレンが出て喋るとウディアレン物に見えてしまう不思議(笑

しかし、音楽の使い方だったり、撮り方だったり、キャスティングだったりが監督が違うとこうも違うんですね
新鮮で楽しかったです

ベットミラーとウディアレン夫婦の2人がお似合いすぎて
いつものウディアレンが謎に歳下の美女にモテるという馬鹿らしさがなくてそこも新鮮でした(笑

男にとっては結構耳の痛い映画です!笑
to

toの感想・評価

3.3
続ウディ・アレン作品、のつもりでしたがこちらは出演のみで監督脚本は別の方。ですが鑑賞27作品目にカウント。
結婚16年の記念日1日の夫婦の話、出かけた巨大なショッピングモールで互いの浮気を告白し一悶着。クリスマスのショッピングモールの幸せ感と混雑感、電話がまだ携帯でなかった時代、カーテレフォンと公衆電話とポケットベル。大した話でなくても道具を使って連絡したり、伝言したり、留守電に吹き込んだり、すぐ近くにいる人と大事なことを話さなかったり…なんとまぁ人間は自分勝手で不条理で分かり合えないのに、一緒にいたり家族を作ったりするんでしょうね、と、いつも通りのウディアレンの早口ブラックコメディたっぷりのなかにそんなことを感じたりしたのでした。
ベット・ミドラーとのなんかベタに感じられる夫婦っぷりが良かった。この方のCDは聴いてたけどやっと一致しました。音楽も女優でも存在感の大きな方です。
とまこ

とまこの感想・評価

3.3
ロサンゼルスのデパートの楽しそうな雰囲気の中でドロドロの離婚話をする2人が面白い。
【勝手にW.アレン映画祭④】
大好きなウディ・アレン作品で未鑑賞のものを観ていく第4作目。
今回は監督作ではなく、出演のみの作品。

ペット・ミドラーとウディ・アレン演じる夫婦は16年目の結婚記念日にショッピング・モールで仲良く買い出しをしていた。
しかし、旦那が浮気をしていた告白をしモール内で二人はもめ始める…。

ウディ・アレンは相変わらずの役回りとブラック・ジョークを混ぜてきて、出演だけでもインパクト大!
ほとんどがモール内だけの話なんですが、二人の会話に見入ってしまう。

夫婦って喧嘩をしてもやっぱりお互いが大事なんだと気付かせてくれる作品です。
やたらと日本人がたくさん出てたなぁ。
Kanaria

Kanariaの感想・評価

3.0
タイトルの通り、結婚記念日にショッピングモールでの少々過激な夫婦喧嘩。THE迷惑行為ですね笑

なんだかんだ仲直りするオチなんだろうなぁと想像しつつ、展開が面白くて楽しめました! これが一日にあった出来事なの!?っていうくらい次々と...
パントマイムの人好きだなぁ😌
ウディ作品の軽いコメディ映画が観たいと思って観たら監督が彼じゃなかった。

でも軽快で面白かった。

スシもったいない。
設定がとってもわかりやすくって、面白かった。

ショッピングモールでの1日がほとんどで、いろんな関係のない人たちが二人の争いにちょくちょく入っているのが良かった。飽きずに見れた。

1日の出来事っていうのも、たくさんの人が登場してくるけど、会話の中で登場してくるだけで、二人の軸とか立場の変化がとても楽しめた。

勉強になる構成だった!

このレビューはネタバレを含みます

マンハッタン殺人ミステリーを見てしまうと、すごく物足りなさを感じてしまう…笑

けど!

やっぱりウディ・アレン。
仲良かったのに喧嘩が勃発し始めるのは笑えた…
しかも喧嘩のレベルが高すぎてうける…

ショッピングモールでお金を気にせず時間を過ごす感じや、ショッピングモールの雰囲気がすごく羨ましくて、好き。。

あれくらい会話の絶えない夫婦になりたい…笑
毎回ウディ・アレンの作品観ると思う…
憧れ!
インテリアも素敵。

ウディ・アレンのちょび髮が気になった…笑

デパート壁面のルノワールの絵でアメリを思い出し、
音楽ではミッドナイトインパリを…☆
Uan

Uanの感想・評価

3.0
原題は「SCENES FROM A MALL」で、ポール・マザースキーが撮ったモールでデートする熟年夫婦の映画。モールの映画館で『プレデター2』『サラーム・ボンベイ!』が上映されてる。寿司食べまくってサーフボード持った、うしろ髪を縛ったウディ。このモール、バーまである。
カリフォルニア州
cocolove

cocoloveの感想・評価

4.3
ベットミドラーとウディが夫婦役なんてびっくり。最初の方のベッドシーンは何度見ても笑っちゃう。立場が何度も入れ替わり展開があって飽きない。感情に溺れてしまわない夫婦関係っていい。ちなみにこれは1日の出来事。
>|