結婚記念日の作品情報・感想・評価・動画配信

「結婚記念日」に投稿された感想・評価

「若い女と浮気していたんだけどさ」と結婚記念日にあっけらかんと言い出すウディ・アレン。Me Too運動後のウディ・アレンを考えてしまうと笑うどころか見てはいけないものを見ているような気にさえなる。ほぼショッピングモールでの二人芝居、ウディ・アレン(髪型が一時の志村けんばりのおじさんポニーテール)とベット・ミドラーがぎゃんぎゃん言い争っているだけ。こういった映画を見るとウディ・アレン監督脚本の映画ってのは品があるなあと逆に思った。
村

村の感想・評価

3.6
監督や脚本なし、出演のみのウディアレン。なぜか襟足長めのおハゲさん。序盤からベットミドラーと体張ってます。ベットの三段腹とかパンツ姿がリアルで。。。
浮気の告白からの怒り、その繰り返し、電話での他人への介入の多さ、周りのクリスマスシーズンの幸せそうなこと、、、
夫婦以外の登場人物ほぼなし、ずっと喋りっぱなし、怒りっぱなし、いい意味で疲れる映画でした。
ウディアレンが寿司を食べてる。それも、素手で海苔巻きを。この映画の見所はそこに尽きる。
でも、登場する日本人の扱いはお粗末すぎる。。。
犬

犬の感想・評価

3.3
サーフボード

ロサンゼルスの高級住宅街に暮らす夫婦ニックとデボラは、結婚16年目を迎えた理想的なカップル
彼らは結婚記念パーティの準備のためにショッピングセンターへ買い物に出かけるが、そこでニックは自らの浮気をデボラに告白
これがきっかけでふたりは大喧嘩に……

中年夫婦の危機を描いたコメディ

ウディ・アレンとベット・ミドラーがショッピングセンターで掛けあいを展開します

結婚生活

口論
なんか笑える

会話劇でここまでできるとは

2人の感じ
なかなか強烈キャラでした
kt

ktの感想・評価

2.8
物足りない、もっとナーバスな感じが見たいのに。それでいてバカバカしければ尚いい。
CTB

CTBの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

プロレスで言えばショッピングモール内エニウェアフォールマッチだけど、そこまでやり尽くしてない感じだし、身につまされるような事が全然無いし、大して笑えない。「三人、みんなスケベで困るからね。」は少し笑った。パントマイマーが本当にウザいと思ってたら、ウディ・アレンがワンパンKO。ウディアレンのパンチで…。
BUSSAN

BUSSANの感想・評価

3.6
言われなかったらウディ・アレン自身の作品やと思ってぐらうほど濃さ。割と笑える。

このレビューはネタバレを含みます

デパートで妻が浮気を告白。
相手は家族療法の博士。
これまで、ずっと続いていて、体の関係も良かった。
妻は許されると思い告白したが、夫は離婚を決意した。
umihayato

umihayatoの感想・評価

5.0
ウディアレンが出て喋るとウディアレン物に見えてしまう不思議(笑

しかし、音楽の使い方だったり、撮り方だったり、キャスティングだったりが監督が違うとこうも違うんですね
新鮮で楽しかったです

ベットミラーとウディアレン夫婦の2人がお似合いすぎて
いつものウディアレンが謎に歳下の美女にモテるという馬鹿らしさがなくてそこも新鮮でした(笑

男にとっては結構耳の痛い映画です!笑
to

toの感想・評価

3.3
続ウディ・アレン作品、のつもりでしたがこちらは出演のみで監督脚本は別の方。ですが鑑賞27作品目にカウント。
結婚16年の記念日1日の夫婦の話、出かけた巨大なショッピングモールで互いの浮気を告白し一悶着。クリスマスのショッピングモールの幸せ感と混雑感、電話がまだ携帯でなかった時代、カーテレフォンと公衆電話とポケットベル。大した話でなくても道具を使って連絡したり、伝言したり、留守電に吹き込んだり、すぐ近くにいる人と大事なことを話さなかったり…なんとまぁ人間は自分勝手で不条理で分かり合えないのに、一緒にいたり家族を作ったりするんでしょうね、と、いつも通りのウディアレンの早口ブラックコメディたっぷりのなかにそんなことを感じたりしたのでした。
ベット・ミドラーとのなんかベタに感じられる夫婦っぷりが良かった。この方のCDは聴いてたけどやっと一致しました。音楽も女優でも存在感の大きな方です。
>|