世界中がアイ・ラヴ・ユーの作品情報・感想・評価・動画配信

「世界中がアイ・ラヴ・ユー」に投稿された感想・評価

妖怪

妖怪の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ティムロス目当てで鑑賞♡
「用心深いのは殺し屋に狙われてきたからよ」「身をかわして刺すか刺されるかだ」ティムロス、いつになったら出てくるの!?と思ってドキドキしてたら会話の中に出所したばかりの人が来るのよって言っててまさかそれじゃねえよな?と思ったらそれでてできてクソ笑ったwwwwww出所したばかりの元殺し屋の役wwwwwしかも癖強いwwwwwそしてピンクの可愛いお洋服を着たドリュー・バリモアを口説きまくるwwwww(普通に怖すぎて無理)「ここでキスしたらサツにチクるのか?」とか謎にロマンチックなこと言うけど普通に怖い無理wwwwwwwwと思ったら急に歌い出すのやめてくれ!普通にティム歌上手でキュンとしてしまいました(最悪)撤退一瞬すぎてwwwwwwwティムロス目当てで見たけどこの映画のエドワードノートンは本当に可愛いな…最初からドリューと歌って踊ってるけどすごく心地よい音楽で、ハリーウィンストンへ指輪を買いに行くところまでとにかく目が楽しい!

このレビューはネタバレを含みます

2018/12/3
ゴールディホーン、ジュリアロバーツ、ドリーバルモアなどそうそうたるメンバーによる、家族の悲喜こもごものミュージカルコメディ。
ホントに声を出して笑ってしまう場面もあるけど、全体的にポップでお洒落な感じ。
ラストのゴールディの宙を舞うダンスシーンは、とてもキュンとなった。思い出のキス、遅くなるから帰りましょう、と大人の映画だなあ
YoYo

YoYoの感想・評価

-
カイロの紫のバラに衝撃を受けて、2度目のウディ・アレン。始まりから終わりまで目眩く小ネタの数々でよく笑いました。
(個人的にはエントランスで3人がホッケをしているシーンが1番ツボだった)

しかしオープニングから映像が本当に美しい。ストーリーも正直訳がわからないし、とにかく見て楽しめるというコメディ映画ではあるんだけど、カットひとつひとつの完成度の高さ、曲の素晴らしさ、キャストの動きは、そんじょそこらのコメディ映画とは一線を画す素晴らしさがありました。

そして特にセーヌ川でのダンスシーン。
本当によかった。
旅番組×ミュージカル×コント。いい映画かって言われると自信はないが、とにかくこれは好きなんよ。

ニューヨークでいきなりエドワード・ノートンが歌い出すとこから映画は始まる。大して歌が上手いわけではないけど味があっていい。婚約指輪を買いに行ったハリー・ウィンストンでお値段の高さにテンパる... もう踊っちゃえ。指輪を送るお相手はドリュー・バリモア。この二人、頭は弱いけどお育ちの良さがにじみ出るナイスカップルです。別に高給取りのエリートである必要なんかどこにもないんよ、こういうカップルを日本でもみたかった(笑)。

話戻してウディ・アレン、すっとぼけた親父で娘と訪れたベネチアで死にかけながらジュリア・ロバーツをゲット?そして舞台はパリへ...

リベラルな金持ち一家の話。なのに全く嫌味な感じがしない。お気楽な子供たち、ボケたおじいちゃんに肝っ玉なお手伝いさん。慈善活動に熱心なお母さん、刑務所の環境改善を訴えるスピーチは爆笑もの。これだから金持ちは憎めない。

登場人物もごちゃごちゃ多く、ドタバタのめちゃくちゃな展開。が、美しいロケーションに絶妙なコミカルさをゆる~いミュージカルで包んで全部許せる。それどころか、ただただ幸せな気持ちでいっぱいになる好きな映画です。
ERI

ERIの感想・評価

3.8
オープニング♪君だけさ〜♪と歌いながらエドワード・ノートンとドリュー・バリモアが噴水に何かを投げる(コインかな)この時のドリュー・バリモアの赤いカーディガンに白いワンピース、そして赤いフラットシューズのコーディネートがとびきり可愛い。この作品のハッピーさが大好きで大学の頃、友達と「いい映画だよね」って語り合ったあの頃のことを思い出す。そんな時間もひっくるめて大好きな映画だ。原題は「Everyone say I love you」

個人的にはウディ・アレン監督はミュージカル作品がとても合っていると思っている。映画の中で使われている音楽もとてもいいのだよ。

それにしてもキャスティングが凄すぎるね。学生役のナタリー・ポートマンもめちゃくちゃキュートだし、ジュリア・ロバーツも可愛すぎる。プロポーズの指輪を選ぶときに、指輪が高すぎてうっかり歌い出すエドワード・ノートンとか超可愛いすぎだからね。ミュージカル大好き。

指輪をうっかり飲み込んじゃったり、凶悪犯でテラスでロマンチックなキスをしちゃったり、あるのだけどおじいちゃんが亡くなったお葬式で幽霊になったおじいちゃんが旧友ゴーストたちと歌い踊るシーンがめちゃくちゃ好き。♪大いに楽しもう 躊躇わずに♪
トム

トムの感想・評価

2.8
ウディアレンものによっては苦手だなあと常思ってたけど、監督の欲望なり意思が見えすぎるのは苦手(ヒッチコックは除き)なの再確認した
禿げて小さい小賢しいおっさん相手に美しくセンスのある女性がなびくの女性として違和感しかないしやっぱウディアレンの意思が見えすぎてきつい
価値観が合うだけで信用するのは危険と学んだ
akio

akioの感想・評価

3.5
ウディ・アレンにしては変な悪意や嫌味も少なく純粋にハッピーな映画。ミュージカル作品が苦手ですがこれは楽しめました。幸せな気分になれます。
秋の夜長にだらだらするのにちょうどいい映画
ウディアレン好きなのにどうしても眠くなっちゃうことが多いんだけど、これなら大丈夫!笑

とにかく都市を舞台にリッチピープルのステキ生活を画にするのが本当にお上手
NYにパリにヴェニス、観たら行きたなるし、クリスマスにリッツ泊まれるの最高か

ジュリアのロバーツ様は美しいし、ナタリーのポートマン様が端役すぎて時代を感じる笑
33

33の感想・評価

5.0
女の子はみんなそうよ
淡い夢に想いを寄せるの
夢の中に 夜ごと現れる
女の子はみんなそうよ

君を見てると心安らぐ
まるで君は甘い蜜の雫
僕にそっとふりかかる
その輝き 夜空の星のように明るい
目も眩むほどきらめく 
愛しい君は僕の全て
灰色の人生に落胆しても
君といれば........

世界中の微笑みを君に
灰色の空を青く染めよう

死ぬときは死ぬものです
だから人生の一瞬一瞬を大切にしないと
今を楽しもう 手遅れにならないうちに

愛に見放された もう恋はしないわ
愛に見放された 愛よ、さらば
二度と苦しめないで
心を閉ざして あなたを思い続ける
もう決して恋はしないわ
あなたの世界に私は不必要だった
二度と戻らない過ぎ去った日々
私の全てだった でも愛に見放されたの

小さな合言葉 あなたは見つける
どんな言葉よりも大きな意味がある
世界中どこでもアイ・ラヴ・ユー
omu

omuの感想・評価

3.7
ミュージカルをちょっとバカにした感じがとっても好き。またウディアレン本人が出てる。そして彼以上にこの役似合う人が思いつかない。
>|

あなたにおすすめの記事