ブラックサイトの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ブラックサイト」に投稿された感想・評価

バウム

バウムの感想・評価

3.5
SAWシリーズとか意識してそうなので、それ系が大丈夫な人向き。R15なので、グロさは比較的マイルド。ありきたりではあるけれど、なかなか面白かった。こじつけっぽい感じが一部あるけれど、一応の筋が通っててそういうところがよい。同僚のシーンでは、何かと思ったらFBIバッジを見せつけてるのね…。あと、犯人の顔出しはもう少し後半でもよかった。
PAR

PARの感想・評価

3.0
想像以上にキツいシーンがあったり、残酷描写は結構凄かったです

あと、録画された自殺シーンみたいなものがあるんですが、初見はマジでビックリするほどリアルでした(5度見した)

翻訳が間違っているのか、脚本がヤバいのか、大事なところなのに矛盾してるところがあって、そこで白けてしまいました

終わり方、日活任侠ものくらいバシッと急に終わります
Farm2

Farm2の感想・評価

3.3
どんでん返しこそないけど、ボーン・コレクターとか好きな人にはお勧めかな。
殺人中継サイトの犯人とFBI捜査官の攻防を描いたサイコサスペンス!

ネット犯罪を取り締まってると、たまたま見つけた不審なサイトを発見!
それは、リアルな中継で、人質された被害者に対して酷すぎるもの、サイコ過ぎて見てるのも辛い

FBI捜査官、早く何とかしたってと焦りも来ます

徐々に自分の身にも迫ってくる犯人が、怖くて、憎かった。
のび犬

のび犬の感想・評価

3.5
大好きシリアルキラーもの。
殺害方法へのこだわりが素晴らしい。懲りすぎてリアリティに欠けるが。
犯人に一捻り欲しかった。
犬

犬の感想・評価

3.2
セッション

ネット犯罪を専門とする女性FBI捜査官ジェニファーは、殺人現場をライブ中継するウェブサイトの存在を知る
しかもそのサイトには、アクセス数が伸びるほど殺害までの時間が早まるという巧妙な仕掛けがあった
やがて、捜査を進めるジェニファーの周囲にも犯人の魔の手が伸び……

ネットの恐ろしさ

グロあり

犯人との攻防

展開
ヒヤヒヤする

家族との話

ダイアン・レインが熱演してます

終わり方〜
sithmaro

sithmaroの感想・評価

3.4
原題は『untraceable』つまり「追跡不可能」ってところか。
邦題の『ブラックサイト』は端的に内容を説明した見事なタイトル。

内容はライブ映像で殺人現場を映しだす闇サイトを追うFBIの女性捜査官が主人公。
現代を象徴するような闇サイトをテーマにした映画はこれまでにもあった。
しかしこの映画のはかなり異常。

サイトにアクセスすると、まず「一緒に殺そう」というメッセージが表示される。
そこでEnterをクリックすると捕われ状態の人物が映しだされる。
アクセス数の増加が死へのカウントダウン。
ある人物は危険薬物を徐々に摂取され、ある人物は加熱ランプの点灯で肌を焼かる。
好奇心でサイトを見てる人たちは殺人事件の目撃者であると同時に間接的に共犯になる。
ある意味現代社会を風刺しているようで怖い。

で、着想は面白い。
直接的なグロ描写は少ないが、何が起きているかは容易に想像できるので胸糞悪さはなかなか。
日本で劇場公開された洋画としては地味で低予算だが、良質のスリラー映画。
あおい

あおいの感想・評価

3.0
もう10年以上前の映画。
最初は猫殺しからはじまる公開殺人サイト事件。
閲覧数が増えると被害者に投与される薬液が増えたり、電球の光量がましたり、犯人が直接手をくださず被害者の死が早まる仕組み。
一見無関係な人たちが捕まっては、失血死、焼死と残酷な方法で殺されていくが。

犯人の動機も見つかり方も火サスっぽい。
見せ方はハリウッド。
すきな設定だけど主役補正がだいぶ掛かってる。
ラストも言いたいことわかるけどしまらん気がした。
いいサスペンス。
なんとなく雰囲気が面白い映画。
グロは無いものの、いやらしいエグい殺し方してくるのですごく嫌。

映画だからしょうがないけど、実際こんな殺人ライヴ観るか?
自分が観ることによって相手の死を早めるし、それが無くてもこんなもん観たくないよ。悪趣味にも程がある。
inu

inuの感想・評価

2.5
猫ちゃん…涙。
意外な犯人を期待せずに見ると良いかもしれない。
FBI、情報ダダ漏れで悲しい。
モールス信号を学んでみたいな。
>|

あなたにおすすめの記事