フェイス/オフの作品情報・感想・評価・動画配信

フェイス/オフ1997年製作の映画)

Face/Off

上映日:1998年02月28日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「フェイス/オフ」に投稿された感想・評価

入れ替わってから犯人捜査官の前に現れんの絶望やんこれ。普通に凶悪犯に諸々やられちまうていう絶望ももちろんだが。中身犯人の夫にときめく妻、いつもはうざがってるのに中犯のパパに面白み感じる娘とか、こっちのがこれゲロ吐きレベルの屈辱だろ。自分が自分と反対の性格の誰かとフェイスオフしたら、と同時進行で考えてた。どっちかの2択ならそら自分はトラボルタ捜査官よ、普通に真面目な性格よ。反対の性格はオラオラ系、そんな誰かとフェイスオフしたら…。恥ずかしげもなく書くと、今「は」うまくいってない可愛い可愛いあの子が、オラオラ系が操作する自分に「なんかいつもと違って良くね?」とあの笑顔をたくさん見せてなびくものなら、いやなびきそうだ…。うーん耐えられないな。今まで培ったこの性格じゃ、本当の自分じゃ駄目なんだなと妄想でも痛感、自己否定ささる。悲しい、吐き気。
けど、ふとある声に気づいた。「本当の自分の性格じゃダメなら、その反対のオラオラ系になればいいじゃない」とマリー的な声に。たしかに。なるのはムズいが近づくことはできなくはなさそうだ。なら頑張ろう、逆に一筋の細い細い希望が見えた。中身改善できるも外見はどうなんじゃいと言う意見だが、そこはクリアしてないこともないというか、そこで落第してはないと思う。こんなことを考えてた。
最近、レビューでなくブログの様相を呈してきたな。
中身か外見かなんていう、誰でも考えるけどムズすぎなテーマを考えさせてくれる、アクションもスタント(マン)も爆発も凄いわ。トラボルタさんもニコラスケイジさんも凄凄凄いわ。俳優て凄え。
K

Kの感想・評価

3.7
凶悪犯とそれを追うFBI捜査官が繰り広げる死闘を描くアクションムービー。

ジョン・トラヴォルタとニコラス・ケイジのサイコパスの演技が笑えるほど気持ち悪く(いい意味で)、それぞれの演技が見事でした。

次に起こることが予測できないストーリーにも目が離せなかった。
Soe

Soeの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

設定が面白いしキャラもいい
時間に対してさすがにアクション多すぎな気する
画面構成キャラは良い テンポは時間に対しては展開が少ない アクションが長い
ストーリーはわかりやすくて良い
山田

山田の感想・評価

4.1
アクション映画でトップクラスに面白かったな
脚本が素晴らしいほんとに
6

6の感想・評価

4.0
斬新な設定に心ウキウキ。途中絶望すぎて唖然。見事な逆転劇に安堵。何もかもうまいこといくのねあなた達って感じだけど目を瞑って楽しく映画ライフを送る。

演技おばけの二人組。マジすごすぎて感心しっぱなしでしたね。内容もベタベタで盛り沢山だけど、設定がユニークなおかげで楽しい〜。鏡に撃ち合うシーンエモエモでしたね。「おお〜(低めボイス)」って一人で唸ってたです。この世で一番憎い顔面が鏡見るたびにいるとか地獄すぎて考えたくもないけれど、よくやり通したな、ジョントラボルタ。えらい。

「あの男と夫婦として夜を共に過ごしたわ」ってセリフ、夫が偽物ってわかった直後にバカ真面目で言ってる感じがウケたな。マジで一生忘れられないよね確かに。ニコラス・ケイジ鬼畜すぎてやべえ、とか言ってるけど悪役をニコラス・ケイジと言えばいいのかジョントラボルタと言えばいいのか困惑している時点で設定に負けているな。

途中ニコラス・ケイジの息子と出会って何とも言えない表情浮かべてるとき、マイケルを思い出しているのか自分の息子と同じ目に合わせてやろうと考えているのか理解できなかったけど前者だったので俺の心が腐っているんだなと思ったね。最終的に家に迎え入れたわけだけど、自分の息子を殺したやつの子供そんなナチュラルに愛せます?って思いが消えなくてエンドロール雑念すごすぎた。悪役として生きている間に周りの奴らのこと好きになっちゃって回り回ってニコラス・ケイジのこと愛しちゃってますやんって思ったけどこんだけ自分達の生活直接的にシェアし続けたらそうもなりかねんのかもな、と無理矢理な解釈。あのまま永遠に監獄生活じゃなくてよかったね。ハッピーエンド。
haru

haruの感想・評価

-
中学生の時に授業時間に観た作品。急遽自習になったんだったかなあ?誰かが持ってきたのか?忘れてしまったけれど。とにかくジョンボルタが中身のニコラスケイジがセクシーすぎて、それから海外俳優ではニコラスケイジ一筋です。
冒頭からアクション全開で
観てて楽しい( ´∀`)✨

序盤のニコラス・ケイジが
本間にださすぎて笑う( ´∀`)✨笑
銃とか😂ださ。笑
監督のセンスなのかもしくは
監督がニコケイを嫌いかのどっちかやな

それにしてもよく任務受けたな😱
いやでも受けるしかないか。
俺やったら絶対嫌や_:(´ཀ`」 ∠):
Moeshi

Moeshiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Travolta and Cage are very good in this movie. I needed to remember that somehow. I love that both of them get to intimidate each other when the table is turned. There are a few other over the top aspect of the plot, like that super prison that forces everybody to wear the magnetic boots, but it felt like it’s worth it.
RIKAO

RIKAOの感想・評価

4.0
久しぶりに再鑑賞!
ちょっと観たくなったのよ
最近観た映画の影響で…(笑)
やっぱり面白い!何度も観てるけど
ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタ
の顔が入れ替わるなんて!
それだけでもう最高でしょ

ニコラス・ケイジこの頃細身で
カッコ良かったよね ちょっとガッチリタイプのジョン・トラボルタに変わるんだから
凄い技術だよねw
色々ツッコミ処あるけどそんなの
吹き飛ばすくらいエンターテインメント
が盛り込まれていてスピード感もあるし
アクションの写し方時々ここぞという時
スローになったり独特で大好き

顔や身体が入れ替わっても
顔撫でる癖や靴ひもを結ぶ仕草を
さり気に何度も入れてくるとか
観ている方が頭の整理しやすくなってて
良く考えてるなー

何より主役二人の演技が痺れる
ジョン・トラボルタがニコラス独特の
キチリ顔をしてみせたり
ニコラス・ケイジがジョンのちょっと
優しげな落ち着いたムードを出したり
とにかく二人を観るだけでも
全く損しない作品!豪華!

ストーリーも好きです!!
テンポ良くアクション満載!!
もう名作と言われる位旧作なのねー
誰かリメイクしてくれないかなー!
2丁拳銃、構え方、シャレた小物、スローモーション!!
【THE!ジョン・ウー】満載だし、ストーリーも面白い!!
このジョン・ウースタイルの元は、高倉健の任侠映画から!てーのが、嬉しいですよね。

顔入れ替えちゃう。
で、それで捜査していこう!
んな発想で進んじゃうのがオモロいし
顔替えられた奴の察しの早さと凹まなさも根っからワルで良い。
>|