ザ・ロックの作品情報・感想・評価・動画配信

ザ・ロック1996年製作の映画)

The Rock

上映日:1996年09月14日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ザ・ロック」に投稿された感想・評価

taro

taroの感想・評価

3.5
ショーンコネリー渋すぎる。
007の時より白髪の方がかっけぇ!!
追悼ショーン・コネリー😢
マイケル・ベイ監督の90年代怒涛のアクション映画。ニコラス・ケイジが映画活躍のピークを迎えていた時期かも😆
アルトカトラズ刑務所跡地に立て篭もり、毒ガスミサイルで武装した反乱兵士たちに、ニコラス演じるFBIホワイトカラーと、元英国特殊部隊隊員のコネリーが挑む😤エドハリス演じる反乱軍司令官とハンスジマーの伴奏もストーリーを盛り上げ気合が入る✊
監獄から出されたグランジなコネリーが美容師にバッチリ決めてもらい、バリバリに決まったサマがサイコー🤩その後のFerrariF355スパイダーとのカーチェイスも堪らんです♪
煽りを食らって脱線した路面電車が車に衝突しただけで何故か大爆発!ベイの爆発癖💣💥炸裂!
その後色々あって最後はF18ホーネットの大爆撃!先日、中国軍がその映像をパクって世界から嘲笑されたけど、それぐらい良くできた爆撃映像!流石!ベイ爆発💥!
ショーン・コネリーは最後、スルスルっとゴーストのように姿を消すが、サマになる男は何を演じても格好良し👍
映画で何度でも会えるけど、やはり亡くなったのは哀しいですね😢
T

Tの感想・評価

4.1
アクション映画の名作。

髪切った後のショーンコネリーの風格、その後のアクションから物語が一気に走り出した。

ちょい役でクレアフォーラニとかタイタニックのダニーヌッチが出てきておっ!ってなる。

こういうバディものの中でもかなり好きな作品。舞台がアルカトラズっていうのもいいよね。

ショーンコネリーとエドハリスの名言の掛け合いは見もの。
ニコラスケイジが不死身レベルに死なない。
ダメだ、、こういうの好きすぎて問答無用でした
痛快で爽快で素晴らしいアクション
実はニコラスケイジの出ている映画を初めて観ました

拝啓ショーンコネリー様、007にはじまりアンタッチャブルなど多方面へのご活躍大変お疲れ様でした、ゆっくりとお休みください、、
ショーンコネリー追悼のFilmarks400本目でした
Tomo

Tomoの感想・評価

4.2
大好きな映画ですね。
時代ズレると世界観変かな?
と思って再度観たら
やっぱり面白い!!!
アルカトラズに行きたくなりますね!!
gaku

gakuの感想・評価

4.0
元英国諜報員の設定は流石。アルカトラズに向かう途中の輸送機内でショーンコネリーが「昔はシュノーケルと足ヒレだけだった」って感慨深そうに呟く。サンダーボール作戦の時のオレンジ長袖白短パンがスッと頭に浮かんできて笑ってしまった。ヘアカットアニキも良いキャラしてた。
永遠の世界的ヒーロー、ショーン・コネリーが亡くなりました。若い頃から圧倒的なダンディズムを漂わせ、歳を重ねても屈強なタフガイとして名を馳せた彼の勇姿を見届けるべく後期の代表作である本作を鑑賞。

米軍海兵隊の伝説的英雄ハメルとその部隊は、部下の犠牲や軍の貢献を見殺しにしてきた政府に復讐をするべく、”ザ・ロック”と呼ばれるアルカトラズ島を占拠し、観光客・ガイド計81人を人質に立てこもった上、VXガスを積んだロケットをサンフランシスコに撃ち込むと宣言。この緊急事態に政府は特別捜査官のスタンリーと、かつて唯一アルカトラズから脱出したことがある元イギリス秘密情報部員の囚人メイソンを指名、2人に市民の命が託されるのだが…。

いやー、改めて90年代のニコケイ様の王道アクションに外れ無し。エド・ハリスがクセのある役で出ているならなお良し、その時点で名作確定(笑)。エンタメ街道まっしぐらの90年代の映画の良さを改めて痛感する今日この頃です。
今回はエド様が最強部隊とともにアルカトラズを占拠し、それに対抗するのがニコケイさんとショーン・コネリーという構図。いつどこにトラップが仕掛けられているか分からないアルカトラズ内で、最強の敵と対峙するハラハラドキドキ展開、最後までたっぷり楽しめました。
あらすじからも分かるように、敵側にも立てこもる理由と納得のいく言い分があるため、ただの勧善懲悪もので終わらないところもまた好きです。軍人としての正義感に溢れたハメル准将だけでなく、忠誠心に満ちた部下のバクスター少佐もカッコいい役でよかった…!

お目当てのショーン・コネリーは、難攻不落のアルカトラズから脱獄したことがあるという驚異の経歴を持つ最強おじいちゃんの役がぴったりで、冒頭の髪がもじゃもじゃでお風呂にも入っていなさそうな登場シーンに始まり、任務に就いた瞬間に”引退してたけど復帰した007感”がじわじわ出てきて本当にシビれました…!泳ぐシーンもあったり、当時66歳とは思えない身体能力とスタミナに、ニコケイでさえタジタジの印象があって(笑)改めてい偉大なヒーローだったんだなあとじーんとしてしまいました。
ミュウ

ミュウの感想・評価

4.8
ショーンコネリーさんの映画で一番好きな作品です(^^)!アクション映画でオススメを聞かれたたらまず、この作品をあげます。
とりあえず散髪されてからかっこよすぎ(≧∇≦)
ロック潜入のシーンで毎回、鳥肌!
ニコラスケイジさんとの掛け合いも見所のひとつ✩ハラハラあり、感動シーンありで見応えたっぷりです。
ペンコ

ペンコの感想・評価

4.0
とにかく派手!と、ユーモアと漢気を感じる男たちの熱いやりとり
ちょっと泣いちゃう
nagimama

nagimamaの感想・評価

3.6
ショーンコネリーの追悼を込めて。
当時はおもしろーい!って大興奮だったけど、
なんだろうこのコミカル感
ぐっさんとかが真似するアメリカ映画そのまんま😂
大事だかんね!って言われてるフェラーリが乗ってかれちゃうとか、あいつらなんなんだー!とほほー!!みたいなとか、カモーンカモーンとか打てばいいのに煽っちゃうとことか、ショーンコネリー歩くのはえーな😂とか。
飲み込んだわけでもないのに割とまわり大丈夫なんだ😂とか。
ツッコミどころ満載なんだけど、
ただ、もう本当にバジェットが有り余ってるのか、壊すわ爆破するわ燃えるわ濡れるわの大騒ぎで、昔はええなーと思わざるを得ない自分がいました。

Rest in paradise sir Connery
>|