奪還 DAKKAN アルカトラズの作品情報・感想・評価

「奪還 DAKKAN アルカトラズ」に投稿された感想・評価

初めて観たセガール映画。
細かいことはどうでもいいって感じのムショ特有の激アツ展開はそこそこ楽しめたけど、どうあがいてもB級なのに演出をA級っぽくしようと頑張ってる感じがなんか痛々しいというか...変なアレでした。でもおもしろいよ。
マイクD

マイクDの感想・評価

2.8
地上波やBSで録画したセガール作品が溜まってしまっているので、少しずつではありますが観ていきます!今度の舞台は刑務所!アルカトラズが舞台になっている作品っていくつかありますよね。あの頭に巻いてるラーメン屋みたいなやつって、結構前から確立していたんですね。嘘発見機にも動じません!サーシャ・ペトロシェビッチっロシア人役だったのですが、ロシア人には見えませんでしたw。なんか「奪還2」や「奪還2.0」など、続編ぽっいのが多くありますね。でもセガールが出ていないようで、保留です!
どるふ

どるふの感想・評価

2.5
珍しくセガールが元保安官でも特殊部隊でもなく、現役の窃盗犯。
記録…セガールの"沈黙シリーズ"は最初の(戦艦)(暴走特急)以外全て平均以下
じゅん

じゅんの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

まあまあおもしろかったかな。

セガールFBIなのにあいかわらず敵と同じかそれ以上に人殺しすぎ。

ニック憎めないキャラしてて良いね。

レスターずっと金塊の隠し場所黙ってたのになんでセガールには言う気になったんだろね笑
星達也

星達也の感想・評価

3.4
セガール映画は沈黙シリーズが定番だが、それ以外だと僕はこの映画が1番好きです。
沈黙シリーズよりも若干セガールの人間味が溢れてる気がします。
遅い夕食を食べながら観るセガール物としては、手頃でよかった。
ジャ ルールの醤油顔も、胃もたれせず消化に良い。
セガールは、それななりにアクションを尽くしてるが、カットの細かな編集で映えず。もったいない。
観る価値はあるかと聞かれれば、コメントが難しいが、観る価値が無いかと聞かれれば、そうでもないよ、と返事しそうな作品。
渋い顔のままシュパパパパ!

ぶら下がっても渋い顔のまま!シュパパパパ!
飛んで跳ねて渋い顔のまま!シュパパパパ!
空から落ちても渋い顔のまま!シュパパパパ!

そんなシュパパパパが笑顔を見せる瞬間はちょっと好きでした。

96時間のリーアムニーソン然り、悪役ってのは悪役を全うしてこそ輝く。
やめときゃいいのに娘を誘拐するし、潜入してるっていうのに乗り込む。

やめときゃいいのに……
Ryo

Ryoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

セガール的には良かった
仲間の自爆でヘリ爆破
スカイダイビングで助ける
かなり当たりの方のセガール映画(笑)

セガール一人が無双するわけではなく、囚人たちと大暴れ。

敵のメイクと服のセンスに腹を部位破壊させられる(笑)
>|