奪還 DAKKAN アルカトラズの作品情報・感想・評価

「奪還 DAKKAN アルカトラズ」に投稿された感想・評価

どるふ

どるふの感想・評価

2.5
珍しくセガールが元保安官でも特殊部隊でもなく、現役の窃盗犯。
記録…セガールの"沈黙シリーズ"は最初の(戦艦)(暴走特急)以外全て平均以下
じゅん

じゅんの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

まあまあおもしろかったかな。

セガールFBIなのにあいかわらず敵と同じかそれ以上に人殺しすぎ。

ニック憎めないキャラしてて良いね。

レスターずっと金塊の隠し場所黙ってたのになんでセガールには言う気になったんだろね笑
星達也

星達也の感想・評価

3.4
セガール映画は沈黙シリーズが定番だが、それ以外だと僕はこの映画が1番好きです。
沈黙シリーズよりも若干セガールの人間味が溢れてる気がします。
遅い夕食を食べながら観るセガール物としては、手頃でよかった。
ジャ ルールの醤油顔も、胃もたれせず消化に良い。
セガールは、それななりにアクションを尽くしてるが、カットの細かな編集で映えず。もったいない。
観る価値はあるかと聞かれれば、コメントが難しいが、観る価値が無いかと聞かれれば、そうでもないよ、と返事しそうな作品。
ネル

ネルの感想・評価

3.5
DVD所持
もう昔なのもあり、セガールの映画は正直どれがどれだか分からなくなってるけど、内容はどれ観ても無難に面白かった印象
渋い顔のままシュパパパパ!

ぶら下がっても渋い顔のまま!シュパパパパ!
飛んで跳ねて渋い顔のまま!シュパパパパ!
空から落ちても渋い顔のまま!シュパパパパ!

そんなシュパパパパが笑顔を見せる瞬間はちょっと好きでした。

96時間のリーアムニーソン然り、悪役ってのは悪役を全うしてこそ輝く。
やめときゃいいのに娘を誘拐するし、潜入してるっていうのに乗り込む。

やめときゃいいのに……
Ryo

Ryoの感想・評価

3.0
セガール的には良かった
仲間の自爆でヘリ爆破
スカイダイビングで助ける
かなり当たりの方のセガール映画(笑)

セガール一人が無双するわけではなく、囚人たちと大暴れ。

敵のメイクと服のセンスに腹を部位破壊させられる(笑)
まぁ

まぁの感想・評価

3.4
面白かったです〜☆

舞台は刑務所…。
囚人 vs 看守、囚人vs 囚人…ではない所が…新鮮でした…(笑)

「悪」=「黒」…というイメージがあるのでしょうか…(^^;;
本物の悪者(という言い方はおかしいけれど…)……黒いロングスーツ?(マントに見えた…笑)を着て…(笑)
そして、紅一点悪女さん…何故…あのメイク…(笑)…気になる…(笑)

…囚人たちも…悪者なんだけれど…本作は
カッコ良く…見えた〜(笑)
一致団結、エイエイオーと…☆

弾は何発使ったんだろう〜と思うほどの銃撃戦…* 見応えあった〜*

死刑囚役の俳優さん…良かったです…☆

昨日、今日…スティーヴン・セガール特集…♪
只今、録画中〜☆
楽しみです〜(o^^o)

午後のロードショー(9月19日放送の録画)にて鑑賞…☆
>|