ソードフィッシュの作品情報・感想・評価

「ソードフィッシュ」に投稿された感想・評価

andre

andreの感想・評価

3.5
豪華。
散らばった伏線を最後にガツンと。
五感磨かなきゃ、、
かなりお金がかかっている大作サスペンス映画でした。

ジョントラボルタは太ってちょっとキモいのですが、ヒュージャックマンが若くてカッコ良かったです。

途中のカーチェイスや追いかけっこシーンは、かなり良かったです。映像がスタイリッシュで、マッドマックスの武器将軍みたいなトラボルタの銃の撃ち方はお気に入りです。

ラストは当然の如く騙されました。もうちょっとわかりやすく種明かししてもいいと思いますが…

ハルベリーがいきなりポロリしてびっくりしました。絶対にストーリーには関係ないですね。

大爆発シーンが妙にマトリックスみたいな感じがしたのですが、この映画が2001年だしブームだったのかもしれませんね。

あとジョントラボルタの映画で、やたらとアルパチーノについて出てくるのはなぜだろう。サタデーナイトフィーバーにも出てたよね
観た回数:初鑑賞
鑑賞方法:Amazon Prime(19/12/03)
--

豪華キャストによる
駆け引きクライムアクション。


拘りは感じるし
色々かっこいいとは思うが、

"色々な映画のクールな部分を
詰め込んでみました"
みたいに感じて、

この作品自体の印象は
あまり残らなかった。
さ

さの感想・評価

3.0
ヒュー・ジャックマンが格好良い
ハッキング要素ほぼなくてアクション映画に近い

テンポ遅くてあんまり頭に入って来なかった(笑)
好きな感じじゃなかったな〜
YOLO

YOLOの感想・評価

2.5
好みじゃなかったな〜

テンポ遅めでいまいち内容も入ってこなかった。下品というか気持ち悪いのも多くて飛ばしながら見た。

ジョン・トラボルタとハル・ベリー、ドン・チードル好きだから見てみたけど別に見なくてもよかったやつ。汗
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

2.6
 銀行に眠る秘密の資金をハッキングで奪おうとする謎の男ガブリエルに協力を強いられる天才ハッカーのスタンリー。ガブリエルとスタンリーは銀行に乗り込み、従業員や客に爆弾を巻きつけるが。。。

 最初のシーンの600台のカメラを使った爆破シーンで有名なこの映画だが、ミスディレクションを絡めたあっと驚く結末が持ち味の映画でもある。
 しかし、何よりこの映画を有名にしてしまったのは悪役のガブリエルの動機だ。彼はアメリカへのテロに報復する機関をつくる為に大金を強奪しようとするのだ。この映画がアメリカで封切られたのは2001年の6月。9.11テロ直前なのだ。しかも、ガブリエルはまんまと大金を得てしまう。そんなことしなくても10月以降ならテロへの報復に簡単に予算が下りただろうに。。。
建物、車、ヘリ、バス等々、派手に爆発するので、お金はかなりかかってそうです。
冒頭で「狼たちの午後」をがっつりネタバレしてますが、見ていてすぐに同じ銀行強盗ものと言っても「狼…」とは全くタイプの異なる映画だなと分かりますけど、それなら何故名前を出したのでしょうか。特にオマージュ捧げてるわけでもないですし、傑作の名前を出して自らハードルをガンガン上げていくスタイル…?
ふ

ふの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

尺がコンパクトで話がサクサク進むから観やすい。編集がわりと好きだった。
とても良かったのは映画に対する皮肉と狼たちの午後は必修映画だということを教えてくれるところ。

ヒューにハッカー役は全く似合わない…パソコンいじる演技もリアリティに欠けてる…
ハルがあの感じでDEAはありえない。せめてFBIでは??
2週間かけてゆっくり見たから内容理解できんかったンゴねえ。でもジョントラボルタかっこいいンゴねえ
totoruru

totoruruの感想・評価

3.9
見どころは…


オープニングの爆破シーン💥💥💥

と、

トラボルタの髪型😅




若き日のヒュー・ジャックマンがハッカー役で出演しておりカッコイイ😄

ただ…

ハッカーらしさは、ちょっと足りなかったかな😅




先にも書いたが、

オープニングの600台のカメラを駆使して撮影された30秒のバレットタイム(マシンガン撮影)による大爆発シーンは必見。

トラボルタの語りも相まって、見応えのある“掴みはバッチリ”のオープニングとなっています😆



クールでスタイリッシュなクライム・アクションで、アクション好きなら見て損はしない作品。


個人的にはトラボルタ作品の中では上位に入る1作。
>|