海を渡る波止場の風の作品情報・感想・評価

海を渡る波止場の風1960年製作の映画)

製作国:

上映時間:79分

ジャンル:

3.3

「海を渡る波止場の風」に投稿された感想・評価

何じゃその設定は!とか、何じゃその意味不明の行動は!とか、もう細かい整合性やリアリティ等どーでも良く、妙ちくりんなお約束ごとだけでストーリーが進んでゆく。まあ、そもそも物語を味わう作品では無いのだろうからそれで良い。指宿線(現指宿枕崎線)や鹿児島本線(日豊本線?)を颯爽と走るSLの有志を堪能できるし、アキラの容姿風貌と彼の歌う●●節とのギャップが楽しめるのでそれで良い。