1960年製作のおすすめ映画 752作品

1960年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督の101匹わんちゃんや、アンソニー・パーキンスが出演するサイコ、太陽がいっぱいなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

「60'sのディズニーの絵の良さ。」 クルエラ役がエマストーンに決まった時から、未だ見たことのなかった本作を見ると心…

>>続きを読む

ロンドンに住む作曲家ロジャーとダルメシアン犬ポンゴは、公園で素敵な女性アニータと愛犬パディータに出会い、やがてロジャー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコックによる元祖スクリーミング・ムービー。 ある人間の長いキャリアにおいて、最高傑作とよばれる作品は同時に最大…

>>続きを読む

「皆んな何かから逃げようとしている。だけど、誰もが皆んな罠にはまっているんだ。その罠から逃れることはできない。もがいて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「太陽がいっぱいだ。今までで最高の気分だよ」 「若者のすべて」に続き、アランドロン作品を鑑賞(^o^)!めちゃくち…

>>続きを読む

たまに、漫画やドラマなどで、イケメンに見つめられて女が、アララと気を失うという演出があるがそれがよく分かった。 おちる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「アパートの鍵貸します」 原題「The Apartment」 1960/10/8公開 アメリカ作品 2017-176 …

>>続きを読む

昔の白黒の映画はやっぱりどうしても手に取りにくいけど、この映画は色んな方のレビューを見てずっと気になってて。 レンタル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本日2018年2月17日、鑑賞。 フリッツ・ラング監督の遺作。(1960年作品) ドイツに戻ったフリッツ・ラングが、…

>>続きを読む

不気味な雰囲気の盲目の男から殺人が起こるぞ!と警部に電話がある そして記者が運転中に謎の男に殺される。なーによこの始ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

現代だと映画やPVなどで使い尽くされたように見えるアイディアやテンションだが、今作が元ネタなのだろうか、そこらへんはよ…

>>続きを読む

“人をくったようなという表現”というものにどうやらひかれる傾向があって、ここだけの話、部屋にポスターをかざっているくら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2013年5月5日、久しぶりに再見。 (1991年リバイバル公開の映画館鑑賞から久しぶり)  ブルーレイ≪完全復元版≫…

>>続きを読む

【共和政ローマにおける危険因子】89点 ーーーーーーーーーーーーーーーー 監督:スタンリー・キューブリック 製作国:ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

天は人の上に神を作り信仰と言う名の盲信を与え、人の下に人を作り偽善と搾取を与えた。俺は今32歳なんだけど、世の中に神の…

>>続きを読む

昔の映画だけどけっこうおもしろかったです。レンタルしてもう1度自宅でじっくり観たい映画でした。止めたり巻き戻したりしな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

花屋で働く主人公は、仕事が出来ずミスばかり。そしてついに店長から店のためになることをしないとクビだと言われます。そこで…

>>続きを読む

カルトの帝王ロジャー・コーマン監督によるホラーコメディ映画です。ホラーといっても殺人や花の化け物が出てくるだけで怖さは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

情に厚く義に生きるガンマンたちの生きざま/死にざまを描く、まさに活劇。 いまさらながら「マグニフィセント・セブン」観…

>>続きを読む

言わずと知れた「七人の侍」ハリウッドリメイクにして西部劇の代表作。 元祖ハゲ界のスター、ユル・ブリンナーが「七人の侍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悲しい物語だが、感動の「泉」🎥 1981年6月8日、文芸坐ル・ピリエで鑑賞。(2本立て)  その後も、何回か観てい…

>>続きを読む

ベルイマンが始めてアカデミー賞を受賞したこの作品を久々に見る 自分の理解を超えた超越的存在はいるかもしれないけど信仰…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドンゴロスの布地に浮かぶタイトル。 心洗われるような音楽。 ああ、久しぶりに小津映画を観たなと嬉しくなりました。 …

>>続きを読む

永久に愛せると云えるなんて、やっぱり小津ドラマは愛おしい。 秋なので選んでみました。 未亡人の母と年頃の娘が結婚を機…

>>続きを読む

女が階段を上る時

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

【銀座で働く一人の女の物語】73点 ーーーーーーーー 監督:成瀬巳喜男 製作国:日本 ジャンル:ドラマ 収録時間:11…

>>続きを読む

成瀬の女が、夜のお勤めに出掛けるとき 成瀬巳喜男監督。 本作では、夜のお勤め。 水商売に勤める女性達を描く成瀬…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVD化されてないということでシネフィルwowowのオンデマンドで鑑賞。 カフェを営むテレーズの元に突然現れた記憶喪…

>>続きを読む

『みごとな企画、演出、ヴァリ、ウィルソンの名演が≪かくも長き不在≫を成功させたものだが、さらに、その重厚さと美しさは、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日『モンパルナスの灯』を見ましたが、1960年 フランスのジャック・ベッケル監督の遺作。 パリの14区にあるサンテ…

>>続きを読む

「道」みたいに一字のタイトルの映画って他にどんなのあったっけと頭を巡らせると、「鳥」「河」「山」「罠」「丘」「馬」…と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

終わらないで、と思った。 これ…《名前なんてどうでもいいことだ》、《どこまでも続く無人の空間》、この二言に集約されるの…

>>続きを読む

これまたヤベエーっす。凄すぎて、この驚きを特に言葉にしようとも思わない。まあ、まず最初に思うのは、画面から滲み出てく…

>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る

製作国:

上映時間:

150分
4.0

おすすめの感想・評価

まさに題名の通りの作品。いま観ても充分見応えのある社会派サスペンスではないでしょうか。 ただ、もっと悪い奴は姿さえ見…

>>続きを読む

「俺は憎しみが足りん。悪を憎むのは難しい。憎しみを掻き立てて悪にならなければならない」 黒澤明現代劇の傑作。流石の一…

>>続きを読む

青春残酷物語

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

青雲、それは君が見た光。 青春、とにかく無心で前に進み続けるしかなく、少しでも足踏みすれば将来への不安に押し潰される。…

>>続きを読む

大島渚監督の初期の名作。 こちらの方が古いが、部分的に見ると「俺たちに明日はない」のようなアメリカンニューシネマと似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

簡単に言えば「家政婦は見た。」では無く「家政婦とシた。」なお話、一つ屋根の下、そこに愛はあるのかい?のお話。確実に何か…

>>続きを読む

ポン・ジュノやパク・チャヌクをはじめとする映画少年たちを心酔、熱狂させた韓流カルトの帝王キム・ギヨンによる 新築二階建…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マイケル・パウエル監督作品! 「映画界の恥」… 1960年、同じ時期にヒッチコック監督「サイコ」が作られとりますが、…

>>続きを読む

幼少期から心理学者である父の実験材料にされ育ってきた男マークは、死ぬ寸前の恐怖に満ちた人間の表情をカメラで撮ることに喜…

>>続きを読む
>|