1960年製作のおすすめ映画 781作品

1960年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アルフレッド・ヒッチコック監督のサイコや、アラン・ドロンが出演する太陽がいっぱい、アパートの鍵貸しますなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

「ナンバーワン」 いまさらその映画ですか~ と言われてしまいそうだけれど、やっぱり外せない永遠の名作である。ヒッチコ…

>>続きを読む

巨匠ヒッチコックの映画だよね? くらいの、何の前知識もなく鑑賞。 なので、前半は緊張感はあるものの…どこが怖いの?と…

>>続きを読む

太陽がいっぱい

製作国:

上映時間:

122分

ジャンル:

3.9

あらすじ

パトリシア・ハイスミスの小説を原作とした、アラン・ドロンの出世作。イタリアに金持ちの息子フィリップを連れ戻すためにやってきた貧乏な青年トムは、フィリップを自殺に見せかけて殺し、財産を奪い取…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アニメの『クレヨンしんちゃん』に『野菜がいっぱいだゾ』という傑作エピソードがある。 野菜嫌いのしんのすけが自分の家の…

>>続きを読む

(ネタバレ一切なし) ※ストーリーについての感想や考察はブログに掲載しております。是非ご覧になってください。 ht…

>>続きを読む

アパートの鍵貸します

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

4.0

あらすじ

第33回アカデミー賞5部門受賞の名作。上司の情事のため自分の部屋をまた貸している会社員のバド。ある日人事部長が連れていたのは彼が思いを寄せる女性で……。ビリー・ワイルダー監督によるコメディ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公は、上司が不倫相手と会う場所として自分のアパートの鍵を提供している。 それは出世のためでもあった。 アパートの…

>>続きを読む

ふたりの恋のゆくえが気になってラストまであっという間でした。 切ない気持ちにもなりますが、観終わった後はすっきり。小粋…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『七人の侍』を観て感激したユル・ブリンナーが早速アメリカでリメイクした『荒野の七人』。 相当オマージュを捧げているせ…

>>続きを読む

 「七人の侍」へのオマージュは「マグニフィセント7」より多く感じる 三船敏郎さんが演じたキャラを用意したり、戦い方もほ…

>>続きを読む

製作国:

上映時間:

124分
4.2

あらすじ

実際にフランスで起きた脱獄事件をもとに作られたジャック・ベッケル監督の脱獄サスペンス。パリのサンテ刑務所で脱獄のため穴を掘る男たち。そこに入所してきた新入りのガスパールも含め、穴を掘り続け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャック・ベッケル監督の遺作で脱獄モノの傑作のひとつです。 脱獄映画には二つの大きなポイントがあります。 1)どうや…

>>続きを読む

脱獄ものの映画って手に汗握る緊張感がたまらなくって大好きです。『ショーシャンクの空に』『ザ・ロック』『大脱出』などがそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「女が階段を上るとき」と同年に製作された韓国映画「下女」。 こちらも階段という舞台装置を巧みに利用し、上昇、下降、支配…

>>続きを読む

評判を聞いてからずっと観たかった映画です!ジャケ写かっこいいですね。 始まりの手のアップショットから不穏。 モノクロの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間のクズと、どこまでも許しの心を持つ人間。クズは兄で、キリストのような慈悲と憐みを持つ弟を、この時この世の人とは思え…

>>続きを読む

フィルマークスを始めて昨日で1年。 鑑賞した映画を記録しようかなと気軽に始めたフィルマークス。しかし、それだけでな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黒澤明が東宝からの独立プロとして自らの映画制作会社を設立後、第一弾として発表した社会派サスペンス・ドラマ。 一人の男…

>>続きを読む

観ながら眠らなければ良い奴なおはなし。 明かし明かされぬ主人公・西(三船敏郎)の素性と葛藤、 だんだんと分かってく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パルム・ドール受賞。 パリ郊外でカフェを営むテレーズ(アリダ・ヴァリ)はある日、店の前を通る浮浪者に目を止める。その…

>>続きを読む

かなり綺麗な映画。 序盤はロングテイクとロングショットで、街並みと市民の生活を写す。誰かにフォーカスすると言うよりは、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1960年、ミケランジェロ・アントニオーニ監督。 愛の不毛を描いたと言われる三部作の1作目。 カンヌ国際映画祭 審査員…

>>続きを読む

本日9月29日はイタリア映画界の巨匠ミケランジェロ・アントニオーニ監督の生誕105周年! 彼が48歳の時、後のパート…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

70点 U-NEXTで🎬 撮影所でカメラマンを務めているマーク 彼は自ら所有するアパートの二階で孤独に暮らしてい…

>>続きを読む

先日観た「スクリーム4」でクイズのネタになってた本作(元祖サイコスリラーとか何とか) 公開が同時期だったヒッチコックの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大人は判ってくれないし、子どもは無力。 思いっきり遊べるはずの夏休みに、慣れ親しんだ田舎を離れ母に連れられて始まった東…

>>続きを読む

成瀬巳喜男作品の中でも大好きな一作。成瀬巳喜男にとっては珍しく、大人と子供の関係を描く普遍的なテーマを扱った作品です。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「スリという許されざる冒険に駆られてしまった若者の悪夢を映像と音で描こうとする試みである」 冒頭、こんな字幕が流れる…

>>続きを読む

最初はめちゃくちゃ怪しい青年のおはなし。 スリに手をつけ始め、次第にプロとしてスりまくるミシェル(マルタン・ラサール…

>>続きを読む

秋日和

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

4.0

あらすじ

日本を代表する巨匠・小津安二郎が母と娘のふれあいを描いた感動の名作――― 麻布の寺で、三輪の七回忌の法要が行われた。三輪の学生時代の友人・間宮、田口、平山の三人が久しぶりに集まる。彼らは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これにて一旦は個人的小津作品特集も一区切り。締め括りは『彼岸花』同様に里見弴原作である『秋日和』をチョイス。 それに…

>>続きを読む

後期の作品しか観たことないですけど、小津監督の映画は印象としてはどの作品もよく似てるな~、です😊日常を切り取ったホーム…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イ・チャンドン「シークレット・サンシャイン」 L・V・トリアー「アンチクライスト」 Y・ランティモス「聖なる鹿殺し…

>>続きを読む

これはブニュエル版『時計じかけのオレンジ』…と言ったら言いすぎだろうか? 今まで観たブニュエル作品ではドSだの脚フ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

音楽学校に通う少年とローラーで整地作業をしている青年との1日限りの友情。タルコフスキー印の廃墟、鏡、水の描写からなる美…

>>続きを読む

『 🎻PROMISE🎬 ~交わされたせつなき約束~』 同監督の『ノスタルジア』と『ストーカー』に興味がありつつも、な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何かの時は自らの身体を気体に変換できる能力を身につけたガス人間の話。 観る前は造形が難しいんじゃない?透明人間みたいに…

>>続きを読む

ああ、 八千草薫さん演じる藤千代がひたすら美しい …♪ やっぱり勧賞後の第一声は、 この映画に初めて出逢ったときと同…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 共和政ローマの奴隷支配。奴隷剣闘士スパルタカスによる蜂起。  カーク・ダグラスが製作を総指揮し、キューブリックはダ…

>>続きを読む

▪️Title : 「スパルタカス」 Original Title :「Spartacus」 ▪️Rele…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

配信サービスにより、日本映画のかつての名作の鑑賞が続いている。 PCの小さな画面だと、字幕の場所がかなり取られ、洋画…

>>続きを読む

凄いよね、高峰秀子って。衣装考証もやっちゃうんだから。 銀座のホステスたち(ちなみにホステスという言葉が定着したのは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

青雲、それは君が見た光。 青春、とにかく無心で前に進み続けるしかなく、少しでも足踏みすれば将来への不安に押し潰される。…

>>続きを読む

再び大島渚作品。本作は、先日見た太陽の墓場よりは分かりやすかったけど、面白さはちょっと落ちるかな。戦後の安保闘争とかが…

>>続きを読む
>|