1960年製作のおすすめ映画 752作品

1960年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督の101匹わんちゃんや、アンソニー・パーキンスが出演するサイコ、アパートの鍵貸しますなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

毛皮の“悪魔”にご用心… 実写版観たので、アニメ版もも思い鑑賞!これ60年も前の映画やったのか!チビダルメシアンいっ…

>>続きを読む

さぁ300本目に選んだのはわんこ映画です😊 再鑑賞。 大好き×101匹もいるんだから 最高ね🐾🐾🐾 応援のわんこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコックによる元祖スクリーミング・ムービー。 ある人間の長いキャリアにおいて、最高傑作とよばれる作品は同時に最大…

>>続きを読む

作品の良質さはお金のかかり方でなく「脚本」「構図」「音楽」に依ることを証明したスリラーの教科書。単なる学術用語に過ぎな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ニューヨークの保険会社に勤めるバクスター。自らのアパートの一室を密会用の部屋として貸し出し、上層部に取り入って出世を目…

>>続きを読む

♪何回泣いた?今まで君は  涙にねぎらいのキスを  何回歌った?  喜びの歌を 心の底から (HOLY NIGHTにく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【貧乏人の富豪への妬みと憧れ】74点 ーーーーーーーーーーーー 監督:ルネ・クレマン 製作国:フランス/イタリア ジャ…

>>続きを読む

すべて虚しく、踊りつづける なんて美しいんだろう、人も音楽も。 あの青い瞳の輝きが、目の下を震わせるドロンさんが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この世の中とは優しく寛大な人間を不幸のどん底へと突き落とす、血も涙もない場所なのか。美しい涙の結晶は誰も救うこともでき…

>>続きを読む

生まれる前の映画なのだけど、もっと古い映画のように感じた。何故だ?たぶん同時期の「太陽がいっぱい」との比較からだろうと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「マグニフィセント・セブン」でリメイクされたことで有名なこちら。 マグニフィセント・セブンのキャストにも燦々たる…

>>続きを読む

お色気シーンはどこやー!?(笑) さて最近公開されたリメイク作のオリジナルを見るシリーズ"見比べようオリジナル"の第…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ホラー映画界の巨匠ウェス・クレイブン氏の監督デビュー作『鮮血の美学』が元にした事で有名な本作『処女の泉』。ベルイマン…

>>続きを読む

「罪なき子の死も親の復讐も、あなたは見ていたはずだ。それなのになぜ…。」 教会に向かう道中、悪漢に襲われた若い女・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラストシーンの「哀愁」。あれは小津安二郎じゃないと作れない空気なんだよな〜。 誰もいない部屋をいくつか写してモンター…

>>続きを読む

神保町シアターの特集上映『生誕115年記念 映画監督 小津安二郎「をんな」たちのいる情景』にて鑑賞。本特集上映で鑑賞し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【愛と逃の選択】 政治映画の皮を被り、映画を通さないと「好き」や「愛してる」という想いを伝えられないゴダールが、アン…

>>続きを読む

 時代はアルジェリア戦争下、兵役拒否をした主人公ブリュノが、アルジェリア解放戦線(FLN)要人の暗殺を命じられる。暗殺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

褒められて伸びるタイプです。 炒飯です。 お、思ってたのと違った!笑 ザジちゃんがフランスでいろいろ巻き込まれたり…

>>続きを読む

フランスの実験的な作風で知られる小説家レーモン・クノーの小説を原作としたルイ・マル監督1960年制作。 早回しなどを多…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドキュメントタッチの犯罪サスペンスとの思い込みで観ると、なんと冒頭から「この映画は刑事ものではない・・」のナレーション…

>>続きを読む

1959年、ロベール・ブレッソン脚本・監督作。 撮影は『抵抗(レジスタンス)死刑囚の手記より』のレオンス・アンリ・ビュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

所はパリ、時はようやく復興なった戦後。建物が立派に復興しているのに、一部の人の心に残された傷跡はまだ癒えることなく… …

>>続きを読む

【生き延びた者さえ変容する】73点 ーーーーーーーーーー 監督:アンリ・コルピ 製作国:フランス ジャンル:ドラマ 収…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「道」みたいに一字のタイトルの映画って他にどんなのあったっけと頭を巡らせると、「鳥」「河」「山」「罠」「丘」「馬」…と…

>>続きを読む

おもっしろい!! ひたすら穴を掘るカットがすごく長いけど、地道…というか地味!地味なんだけど、だからこそとても引き込ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

徹底的な非現実に圧倒されてしまった。確かに存在していながら、おおよそこの世のものとは思えない映像の断片。なくてはなら…

>>続きを読む

終わらないで、と思った。 これ…《名前なんてどうでもいいことだ》、《どこまでも続く無人の空間》、この二言に集約されるの…

>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る

製作国:

上映時間:

150分
4.0

おすすめの感想・評価

映画を劇場に観に行きたいけど、暑過ぎて外に出ることを躊躇しまくっている今日この頃です_(:3」z)_ 皆さん、好きな…

>>続きを読む

まさに題名の通りの作品。いま観ても充分見応えのある社会派サスペンスではないでしょうか。 ただ、もっと悪い奴は姿さえ見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『“がらくた”なりし日々』 映画を観ていてよく思うのですが、人の生涯を描いた映画って本当におもしろい作品が多いですよ…

>>続きを読む

トリュフォーの2本目の長編で、演出は前作同様悪くなかったとはいえ偏執的な点が少ないせいもあってほんの少し見劣りのしてし…

>>続きを読む

おとうと

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

「おとうと」というと山田洋次監督の作品の方が有名かもしれないが、1960年に作られた本作「おとうと」はキネ旬のベストワ…

>>続きを読む

録りっぱなしのBlu-rayお片づけ強化週間 1960年の市川崑監督作品 強いコントラスト、モノクロ人着カラーのよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この世こそが地獄。 タイトルどおり、人が地獄におちて地獄をさまよう話。 前半は地獄に落ちるまで、後半は地獄での苦し…

>>続きを読む

全員地獄。 昔馴染みのバーで流されていた本作。 流石に全編見ることはなかったが強烈なヴィジュアルが脳裏に焼き付いた。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オムニバス。短く、するっと観れて豪華メンバー。2話目が一番印象的かな。でも一番好きなのは1話目かも。 1話目 増村保…

>>続きを読む

増村保造、市川崑、吉村公三郎が、 それぞれ「女」を描いたオムニバス作品。 キャバレーの人気ホステス若尾文子がグッと官能…

>>続きを読む

女が階段を上る時

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

【銀座で働く一人の女の物語】73点 ーーーーーーーー 監督:成瀬巳喜男 製作国:日本 ジャンル:ドラマ 収録時間:11…

>>続きを読む

成瀬の女が、夜のお勤めに出掛けるとき 成瀬巳喜男監督。 本作では、夜のお勤め。 水商売に勤める女性達を描く成瀬…

>>続きを読む
>|