1960年製作映画 おすすめ人気ランキング 861作品

1960年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アルフレッド・ヒッチコック監督のサイコや、スティーヴ・マックィーンが出演する荒野の七人、地下帝国の死刑室などの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年5月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

おすすめの感想・評価

名作なのはわかってるんやけど、1960年の古い作品なので… 白黒映画を見慣れてないせいか、俳優さんの違いが分かりにくく…

>>続きを読む

不動産会社に勤めるマリオンは、ふとした出来心で会社の4万ドルを横領してしまう。夜になり降り出した豪雨により、彼女は旧道…

>>続きを読む

荒野の七人

上映日:

1961年05月03日

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

3.8

あらすじ

メキシコの寒村イスカトランは、毎年収穫期になると野盗に襲われ、疲弊し切っていた。戦うことを誓った村人のヒラリオは、ひょんなことからガンマンのクリスと出会う。ヒラリオはクリスに助けを請い、承…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黒澤明監督の「七人の侍」をもとに、西部開拓時代のメキシコを舞台に描いた西部劇。 ユル・ブリンナーが主演、スティーヴ・マ…

>>続きを読む

これは大好きな作品でしたね。初めは高1の時にテレビで観たんだけど、面白くて高2の時に映画館にも見に行ったものでした。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

宇津井健(秋山健作) 池内淳子(田川早苗) 和田桂之助(田川英治) 江見俊太郎(川口) 高宮敬二(山ノ井進) 寺島達夫…

>>続きを読む

“地下帝国”というには小規模な組織だったけど、それは日本支部だけの話で もしかしたら海外ではもっと凄い勢力の! 。。。…

>>続きを読む

太陽がいっぱい

上映日:

1960年06月11日

製作国:

上映時間:

122分

ジャンル:

3.9

あらすじ

パトリシア・ハイスミスの小説を原作とした、アラン・ドロンの出世作。イタリアに金持ちの息子フィリップを連れ戻すためにやってきた貧乏な青年トムは、フィリップを自殺に見せかけて殺し、財産を奪い取…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近、映画館で観たものすら感想書いていない。そしてそのうち忘れちゃう。悲しい。 それならば観返さなくても書ける感想で…

>>続きを読む

【貧しい美青年の無謀な計画】 作品名を知らない人は少ない名作だが、パリピの海岸物語だと思い込んでた( ˙-˙ ) …

>>続きを読む

かくも長き不在

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.8

あらすじ

セーヌ川の近くでカフェを営むテレーズ。ある日彼女は、戦時中に消息不明となった夫に瓜ふたつの浮浪者と出会う。記憶喪失だと語る彼の記憶を呼び覚まそうと、夫の叔母と甥を呼び寄せるテレーズ。だが男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カフェの女主人テレーズには16年間消息を絶っている夫がいる ある日夫アルベールにそっくりな男を見かけるが彼は記憶を失く…

>>続きを読む

「かくも長き不在」 カフェを営む女がある日出会したのは16年前に姿を消した夫に瓜二つな浮浪者。夫ではないかもしれない…

>>続きを読む

勝手にしやがれ

上映日:

1960年03月26日

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

自動車泥棒のミシェルは、マルセイユで盗んだ車を走らせている道中、追いかけてきた警官を射殺してしまう。その後にパリへと向かい、かつてベッドを共にした女性・パトリシアと気ままな日々を送ろうとし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴダールの『勝手にしやがれ』を今の時代に見る、というのはどう言うことなのか。映画史に残るヌーヴェルヴァーグのエポックメ…

>>続きを読む

「もしあんたが海が嫌いで山も嫌いなら そして街も嫌いなら勝手にしやがれ!」 世界で初めてジャンプカット技法を編み出し…

>>続きを読む

アパートの鍵貸します

上映日:

1960年10月08日

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

4.0

あらすじ

第33回アカデミー賞5部門受賞の名作。上司の情事のため自分の部屋をまた貸している会社員のバド。ある日人事部長が連れていたのは彼が思いを寄せる女性で……。ビリー・ワイルダー監督によるコメディ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「私ってバカね  女房持ちとの恋に  マスカラは禁物なのに」 全員キモい。名作だろうが知らん、キモい。 まともな奴は…

>>続きを読む

心がキュン💞となる永遠のロマンティックコメディ映画ALL TIME MY BEST10💛~映画と共に生きる人生 Vol…

>>続きを読む

血ぬられた墓標

製作国:

上映時間:

83分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ホラー映画界の名作中の名作。魔女裁判によって処刑されたアーサー姫が200年後甦る。モノクロ作品ながら陰影を強調した美しい撮影ながらグロテスクな描写の特殊効果が有名。主演のバーバラ・スティー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モノクロの中に色彩を感じさせる見事なコントラスト。 炎や光、陰影を駆使し、白と黒の画面を最大限に生かした手腕は見事であ…

>>続きを読む

魔女裁判で処刑された王女が 100年後の世界に復活して 《カー…

>>続きを読む

地下鉄のザジ

上映日:

1961年02月16日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.6

あらすじ

レーモン・クノー原作、ルイ・マル監督のヌーヴェルヴァーグ運動が盛んな時期に作られた映画。田舎からパリへやってきた10歳の少女・ザジは楽しみにしていた地下鉄がストで町が混乱している中、パリを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリにやってきた少女のドタバタを描いた喜劇。 カトリーヌ・ドモンジョが主演、フィリップ・ノワレ、ヴィットリオ・カプリ…

>>続きを読む

「死刑台のエレベーター」「恋人たち」に続くルイ・マル監督の3作目。 原作はレイモン・クノーの同名ベスト・セラー小説。 …

>>続きを読む

上映日:

1962年04月07日

製作国:

上映時間:

124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

実際にフランスで起きた脱獄事件をもとに作られたジャック・ベッケル監督の脱獄サスペンス。パリのサンテ刑務所で脱獄のため穴を掘る男たち。そこに入所してきた新入りのガスパールも含め、穴を掘り続け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1947年、パリのサンテ刑務所で実際に起こったことを元にした脱獄映画 実行犯のひとりはリーダー格のロラン役で出演してい…

>>続きを読む

山のあな、あな・・・(三遊亭圓歌) 失礼しました。関係ありません。 有名な脱獄モノですが初見でした。 全編ほぼ刑務所…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【韓国の『召使』】 ポン・ジュノの『パラサイト 半地下の家族』が楽しみなブンブンは、インタビューや海外の記事を読み漁っ…

>>続きを読む

キム・ギヨン監督    YouTube あのポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」に大きな影響を与えた、と…

>>続きを読む

スパルタカス

上映日:

1960年12月15日

製作国:

上映時間:

198分

ジャンル:

3.6

あらすじ

紀元前1世紀のローマ共和国。リビアの鉱山で働く奴隷・スパルタカスは、奴隷商人に買われ、見せものとして殺し合いをする剣闘士となる。しかし、獣のように扱われる非道な仕打ちに憤った彼は、自由を求…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【奴隷達にとって死とは自由だ。よって奴隷達は決して死を恐れない】 スタンリー・キューブリック監督、カーク・ダグラス製…

>>続きを読む

最近自分の中で恋心が再燃し出したジーン・シモンズ(悪魔の方ではなく女優)めあてに鑑賞。昔も彼女見たさに見たけど長くて挫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『美しき諍い女』のジャック・リヴェットや、S・クレイグ・ザラーもお気に入り映画リストに選ぶ宗教映画の大傑作。 第33…

>>続きを読む

【第33回アカデミー賞 主演男優賞他全3部門ノミネート】 『熱いトタン屋根の猫』リチャード・ブルックスがシンクレア・ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

英国の小さな村ミッドウィッチの全生命がある日、仮死状態に陥り、数時間後に蘇生するという怪現象が起きた。その後、仮死状態…

>>続きを読む

DVDは続編と二本立て収録。 ある日、村中の人間が一斉に意識を失う事件が発生し、その二ヶ月後に村中の妊娠可能な女性が全…

>>続きを読む

秋日和 ニューデジタルリマスター

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

4.0

あらすじ

日本を代表する巨匠・小津安二郎が母と娘のふれあいを描いた感動の名作――― 麻布の寺で、三輪の七回忌の法要が行われた。三輪の学生時代の友人・間宮、田口、平山の三人が久しぶりに集まる。彼らは三…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今日に限り奇跡的に観る機会に恵まれた 通算4度目くらい まず一番実感したのはアクション繋ぎの多さ 法事に遅れてきた佐…

>>続きを読む

久しぶりの再鑑賞。 拍手。完璧。 何から何まで完全に小津安二郎の統制下にあって、観てて清々しく最高に心地良い。 世界で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョセフ・ロージー監督のギャング映画。 まだ鑑賞6作目だけど、作風もジャンルもバリエーションに富んでる印象。 今作…

>>続きを読む

コンクリートジャングル。イギリス時代の6作品目。 1909年ウィスコンシン生まれ裕福。演劇で知られるようになる。自分の…

>>続きを読む

若者のすべて

上映日:

2016年12月24日

製作国:

上映時間:

177分

ジャンル:

3.9

あらすじ

大都会・ミラノに住む長男を頼りに、貧しい南部から移住してきたパロンディ家。次男・シモーネはプロボクサーを目指すが、娼婦のナディアに夢中になり、自らその才能を潰してしまう。一方、三男のロッコ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【瓦解と郷愁】 イタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティ監督の1960年の代表作。巨匠ヴィスコンティがイタリアに存在する…

>>続きを読む

「揺れる大地」でイタリア南部における貧困を素人を起用しドキュメンタリータッチで撮ったルキノ・ヴィスコンティ監督が、本作…

>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る

上映日:

1960年09月15日

製作国:

上映時間:

150分

ジャンル:

4.0

あらすじ

土地開発公団の副総裁・岩淵の娘・佳子と、秘書・西幸一の披露宴が始まる。だがその直前に公団の課長補佐が逮捕され、披露宴は異様な空気に満ちていた。その頃、検察への謎の密告状によって、公団と大滝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2024年94本目 悪い奴らは眠らせない。 黒澤プロダクションの第1作 度々自身の作品を通して社会批判をしてきた巨匠・…

>>続きを読む

いやぁ…面白かった。 見応えたっぷり! ゴツゴツした社会派作品だけど、 分かりやすい。 本作は巨悪に立ち向かう一人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イングマール・ベルイマン監督が、黒澤明監督の『羅生門』に影響を受けて撮り上げた人間ドラマ。 中世の北欧伝説“ベンデの娘…

>>続きを読む

アカデミー外国語映画賞を受賞した世界一偉大な映画監督ことイングマールベルイマンの代表作の一つ。娘をレイプされた夫婦の話…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トリュフォー監督のフィルム・ノワール。 微妙なレビューたちを目にしていたので、さほど期待せずに、トリュフォーブームに…

>>続きを読む

トリュフォーの観る 久しぶり観るです 場末カフェのピアニストシャリル。 著名だった彼には暗い過去あり名 も変えて人知…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルイス・ブニュブニュ監督🎥9️⃣作目👀 ブニュさんの祖国🇪🇸での1960年の作品で、翌年のカンヌでパルムドールを受賞…

>>続きを読む

『虚しき哉、人生!』 ブニュエル監督作の鑑賞は、これが2作目。カンヌでパルム·ドールを受賞しながらも、バチカンから冒…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

法律のみに目を向けるならば、ここ日本では死別した配偶者の葬式が終わった直後にまた別の誰かと結婚しても、なんら問題はない…

>>続きを読む

愛の不毛3部作の1作目。まさに愛の不毛であり愛の不可解。いけないことと知りながら、なぜ男女は惹かれ合ってしまうのか…と…

>>続きを読む

リトル・ショップ・オブ・ホラーズ

製作国:

上映時間:

73分
3.4

あらすじ

何をやっても駄目な花屋の店員・シーモア。店主のムシュニクからクビを言い渡されるが、何やら珍種の植物を育てているということで1週間の猶予をもらう。シーモアが持ち込んだその植物は街の評判となり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【追悼ロジャー・コーマン】 今年5月9日、伝説の映画人ロジャー・コーマンが98歳の大往生。 彼の元から名だたる俳優・…

>>続きを読む

小さな生花店に勤務している不器用な青年が、人語を喋る不気味な吸血花を入手してしまう。植物に翻弄される青年の奮闘劇を描い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

水たまりに光が反射して 路地裏の壁がゆらゆら揺らめくの すごく綺麗だった 共鳴する場所で弾いたバイオリンの 響きの美し…

>>続きを読む

【一言で言うと】 「労働への“奏で”」 [あらすじ] 夢見がちで内向的な少年サーシャはバイオリンが得意。ある日のバイ…

>>続きを読む

おとうと

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

大正時代の東京・向島。げんと碧郎の姉弟は、作家の父と継母のもとで暮らしている。げんは病気の継母の分まで碧郎の世話を焼くが、碧郎は不良仲間とつるむように。時にかばいあい、時に大喧嘩をしながら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幸田文の自伝的な原作に基づいている。 作家で現実的なことに目を向けない父(森雅之)、クリスチャンで自分のリウマチの痛…

>>続きを読む

カメラマンの宮川一夫さんを追いかけての鑑賞。素晴らしすぎるカメラワークには満点以外つけようがありません。 大正時代、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

恋をしましょう(1960) 監督 ジョージ・キューカー 脚本 ノーマン・クラスナ 監督のジョージ・キューカーは、『…

>>続きを読む

億万長者で色事も達者な青年が、身元を隠して自分を皮肉った芝居のオーディションを受け、そこでセクシーに踊る若く美しい女に…

>>続きを読む

オルフェの遺言-私に何故と問い給うな-

製作国:

上映時間:

82分

ジャンル:

3.7

あらすじ

映画は、オルフェが生と死の世界を往復する前作『オルフェ』の一場面から始まる。『オルフェ』が終わると、ルイ十五世時代の詩人の姿をしたコクトーが現れる。現代の化学教授の生涯に出入りし、老教授に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美女と野獣や詩人の血などで知られるジャンコクトーの遺作にしてオルフェの続編映画。時空を彷徨うコクトーの話。 クリスト…

>>続きを読む

ジャン・コクトーの観る 「オルフェ」の終盤シーンが少し 流れて始まるコクトーが考える 映画とは芸術とは 「オルフェ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「土曜の夜と日曜の朝」 〜最初に一言、怒れる世代の代表的作家アラン・シリトーの処女小説で、イギリス中部の都市ノッティ…

>>続きを読む

No.357[ウィークエンドの素敵な楽しみ方] 70点 絶対死なないと思っていたフィニーが亡くなってしまった。年始か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【フランチシェク・ヴラーチル、プラハに流れ着いた鳩は...】 2022/7/2(土)より公開される『マルケータ・ラザロ…

>>続きを読む

ヴラーチルのデビュー作にして、瑞々しさと不穏さの両面性が人間のように表現された初期衝動、超絶傑作。 少ない台詞に詩的な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エルヴィス・プレスリー主演の西部劇。 クレア・ハフェイカー小説「燃える槍」をドン・シーゲル監督が映画化。 プレスリーは…

>>続きを読む

NHK-BSPプレミアムシネマ録画鑑賞 “生きてくれ! いつか偏見のない時代が来るはずだ‼️" 〜ペイサー・バートン…

>>続きを読む

ろくでなし

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

初夏のオフィス街を、大学生の秋山俊夫(川津祐介)は高級乗用車を走らせていた。同乗している北島淳(津川雅彦)、森下(山下洵一郎)、藤枝(林洋介)もみな大学四年生だ。彼らは銀行帰りの郁子(高千…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「ろくでなし」‬ ‪冒頭、初夏のオフィス街。一台の車が歩く女に“乗れよ”と声をかける。あの高慢ちきめと言う男、大学生…

>>続きを読む

あれは遊びだよ。 撃たれるのは嫌だったけど、轢くのは好きだ。 彼の演技は最後まで、迫真だったね、 全部遊びだけど、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原題は『KAPO』。邦題の『ゼロ地帯』よりも原題の方が絶対良い。何故ならこの「KAPO」には人間らしさを感じるから。 …

>>続きを読む

「ゼロ地帯」 本作は女流作家エディス・ブリュックの原作をジロ・ポンテコルヴォが監督したナチ強制収容所のドラマで、この…

>>続きを読む

ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐

製作国:

上映時間:

118分
3.5

あらすじ

昭和16年12月、日本海軍がハワイの真珠湾を急襲し、幕を開けた太平洋戦争。功績を挙げ帰国を認められた若き飛行士・北見は許嫁と結婚することになるが、戦場へ呼び戻される。日本海軍は米艦隊にとど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ミッドウェイ」の予習のために鑑賞 結果的にはこちらの方が面白かったかも… 物語の構成はエメリッヒ版「ミッドウェイ…

>>続きを読む

ミッドウェイ映画に興味が湧き、鑑賞。 [あらすじ] 第二次世界大戦下、日米軍の選局を大きく左右したとされるミッド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2001年版のオリジナル。亡くなった叔父の家を受け継いだらそれは幽霊屋敷だったというストーリーで、監督はユニークな仕掛…

>>続きを読む

叔父の豪邸を相続したサイラスとその家族は豪邸に引っ越してくるが、そこには叔父が亡くなる前に研究していた12体のゴースト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンジェイ・ムンク監督作品。 思考を停止し固定観念に縛られた男が、急速に変遷する社会に必死に着いて行こうとするものの取…

>>続きを読む

‪「不運」‬ ‪冒頭、愉快なラッパ吹奏。喜劇的シーンが開始。学校、生徒達。回想する男、空襲…本作はA.ムンク長編三作目…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.368[この邦題はそれだけで泣ける] 70点 リトウィク・ガタクは1925年のダッカに産まれる。父チャンドラは…

>>続きを読む

DVDを購入したりするとそれだけで満足して中々手をつけないでいるってことは人としてよくあることだろうが、やはりずっと見…

>>続きを読む