ペイチェック 消された記憶の作品情報・感想・評価・動画配信

「ペイチェック 消された記憶」に投稿された感想・評価

ジョン・ウー監督作品の映画とは思えない出来栄えだったです。教会で鳩は飛ばないし倒れながら発砲はしないしで色々と良い風に裏切られた作品でした。原作のP・K・ディックが良かったと言えばそれまでかもしれませんが、ヒロイン役のユマ・サーマンも良かったですネ。勿論主役のベン・アフレックも良かったンですがネ。
1 Hulu
2 2020.09.18 TSUTAYA movie
heeper

heeperの感想・評価

3.4
設定はさすがに面白いけど映画全体としては少しぎこちない感じ。ベン・アフレックはこの映画にはどうもうまくはまらなかったように感じる。個人的には途中のバイクシーンが一番良かったかな。
かなり良い引きつけ方。

色々な設定やキャラがかなり分かりやすくて面白い。

個人的にはユマ・サーマンのキャラが良かった。
剛太郎

剛太郎の感想・評価

3.6
お話作りとしては突っ込みどころ満載だったけどアクションは迫力で引き込まれます
SS

SSの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

記憶消去の技術がある時代で、企業に雇われた腕利きのエンジニアが2年間の記憶と引き換えに高収入を約束されたのに命を狙われる未来予知系のSFアクション
なんかベンアフレックが得意なちょいアクション、ちょい恋愛、ちょいどんでん返しな感じ

未来を既に見たのに未来変えちゃうしょぼい設定で特に大した展開もなくツーフェイスがやられて終了
junya

junyaの感想・評価

2.5
年前に鑑賞。内容はあまり覚えてないが、記録には面白くなかったという評価アリ。
鳩は飛びました。どうでもいいね。

やっぱり、P.K.ディックはすごい好き。ただ、話が持たないのか、後半辺りからやたらとアクションを入れてきて、サスペンス性が少し失われていくところが「トータルリコール」を彷彿とさせる。でも、つまらないかと言えば、決してそんなことはない辺りも「トータルリコール」と一緒。
ま、何だかんだ言っても結構好きってことです。

監督がジョン・ウーなだけに、アクションも見所あり。
mii

miiの感想・評価

3.0
20個のアイテムが🔑な映画🎦

20個のアイテムを使って
失われた3年間の記憶を辿る映画🎦

後半はほとんどアクション映画で
主人公達が無双っぽい気もしたけど
それなりに面白かったです🐦
Zurich

Zurichの感想・評価

2.5
ジョン・ウーは、大傑作「フェイス・オフ」を見ていたので、大いに期待して本作を見たんだが、「フェイス・・・」と比べると大幅にパワーダウン。変な恋愛要素を入れたのも敗因と思われる。自分で自分にメッセージを送る、というのは面白いアイデアなんだけどね(同じネタは、「トータル・リコール」でも出てくるが、どちらも原作は、鬼才フィリップ・K・ディック)。
>|