イーグル・アイの作品情報・感想・評価

「イーグル・アイ」に投稿された感想・評価

lovemani

lovemaniの感想・評価

3.8
双子の兄が交通事故死
悲しむ弟の元にかかって来た一本の電話から、事件に巻き込まれる事になり。。。

こうゆうアクション大好物。
わっくわくしながら次の展開を期待しちゃうよね〜。

マニアックだけど、主人公のシャイア・ラブーフの走り方凄い好き!
結構走るシーン多いから地味に楽しめた(笑)
カーアクションも多めなんだけど、なんかガッシャンガッシャン画面が見辛い(笑)

でも深く突っ込んじゃダメ!(笑)
そりゃないよーって展開も、見なかったフリが出来れば楽しめる映画〜。

このレビューはネタバレを含みます

亡くなった双子の兄の遺伝子コードを求められた為、全社会システムを使って追われる男の話

AI技術もここまで来たかという感じ、手塚治虫の火の鳥のマザーコンピュータと似た様なもの
火の鳥未来編の序盤を思い出した!

謎の電話に出ると、女の声で指示を出される。
電光掲示板のテロップは代わり、信号も変わり、隣で寝てるおっさんの携帯には「出て!」という表示名で着信音が鳴り響く。

ハイパーハッキングスキルにより、主人公をはじめとする多くの人間を動かして、
目的に導く「女の声」はまさに鷹の目イーグルアイ。

ハイパーハッキングスキルによって、生まれる計算された
アクションや逃走劇は楽しい物がありましたね。

テンポよくパンパンとカットが変わって飽きさせない展開となっておりました。
もっと評点高くてもいい作品かと思いますよ!
soycrane

soycraneの感想・評価

3.0
 何も状況を知らされないまま、巻き込まれながら状況がどんどん進んで行って、中盤過ぎで真相が明らかになる…と思いきや、さらにまた隠れた真相が。
 『MGS』愛国者たちのよーな、ちょい暴走しすぎたAI。途中で怪しいなと思いつつ、あやっぱりそーか。みたいな。しかし暗殺計画周到すぎ。主人公2人カーチェイスで無事過ぎ。
 ザ・ハリウッド的で、アメリカしか作れないというより、アメリカしか作らない映画。まぁ引き込まれるけど。さすがスピルバーグ?あぁでも最後はあれでよかった。
感想川柳「絶対的 正義は悪と 裏表」

TVでやってたので観てみました。φ(..)

アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリーと法律事務所の事務係レイチェルは、愛するものを奪われ、アリアの指示通りに行動することを強いられる。2人はすべてが謎のまま命令に従って行動するが、やがてFBIの追っ手が迫る…というお話。

いわゆる「パーソン・オブ・インタレスト」と「エネミー・オブ・アメリカ」を絶妙に絡み合わせた感じの作品でした。( ・ε・)

通信手段からハッキング出来るのはいいとして、あまりにも都合のいい展開でドキドキ感はあまり無いかも。f(^_^;ジェリーもIQの高さを見せる場面が無くて残念。(;´д`)

ラストは仕掛けの壮大さに比べて割とあっさりした印象。ヽ(´o`;でもこういう社会が近付いて来ている恐怖は味わえるかもしれない。( ゜ρ゜ )正義というのは普遍じゃないことがよく分かる。

シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、アンソニー・マッキー、ビリー・ボブ・ソーントンとなかなか渋いメンツ揃い。(´・c_・`)

んでまず(^_^)/~~
mink

minkの感想・評価

-
SF、ハードアクション大好きな兄の付き合いでいやいや鑑賞させられたはずなのに気づくと映画に引き込まれてしまっていた。
この映画を見た後ちょっとだけ監視カメラが怖くなる。
休日の昼間、サイダー片手に部屋を暗くしてみるのがおすすめ
iamnotsure

iamnotsureの感想・評価

2.9
ある意味これから実際に起こりうるであろう人工知能と人間のたたかい?を描いた作品

信号やら電話やらあらゆる電子機器をジャックする描写はおもしろかった

wikiみて、人工知能の声がジュリアンムーアと知ってへーってなった
イーグル・アイという名の国家監視システムの暴走。女性捜査官とFBIのおじさんが主人公側に付くのが急過ぎてびっくり。
Misa

Misaの感想・評価

-
ATMも信号も電話も、たしかに操ろうと思えば簡単にできるよなー。乗っ取り方がリアルだった。やっぱりこういう映画は派手で楽しい。話もユニークで面白かった。語彙力なくてネタバレになっちゃいそうだから具体的に書けないけど、そういうことか…!とかそれでこの人が…!とかそういう意味があったのか…!とか色々あって楽しかった。

ってかジェシー!のルーク!めっちゃ可愛いんですけど~~~~~!
orange123

orange123の感想・評価

3.8
コンピュータの恐ろしさのよくある映画

セキュリティはどうなっているのか、考えさせられる
>|