イーグル・アイの作品情報・感想・評価・動画配信

「イーグル・アイ」に投稿された感想・評価

音響とチェイスは スピード感とともに ストーリーより画面を圧倒する 。派手派手な 作品でびっくり。 でも印象に残るのはエイリアンの宇宙船コンピュータ ハル に匹敵する FBIコンピュータイー  イーグルアイ アリアの超能力。              
近未来SFアクションではトップレベルの面白さ。ストーリー、展開、テンポ、アクション、キャラクター、全てがノンストップで最高にエンターテイメント。最近で言うと、AI崩壊をハリウッドが金と脚本を掛けて、本気で映画を作った感じ。
NAKANO

NAKANOの感想・評価

3.9
シャイア・ラブーフ主演のアクション映画.

ストーリーは, 何故か急にFBIに追われることになった男が, 電話越しに聞こえる謎の声に導かれ逃走すると共に, 国家を揺るがす陰謀に巻き込まれるというもの.

実際にこんなことが起こりうるのかは別として, ストーリー展開はスピーディーで, 観ていて飽きない.

夏期休暇などの時間があるときに観るのが良い.

ただ, 後々の内部告発などを考えれば, もう笑っては観れないかもしれない.
Taka

Takaの感想・評価

3.1
AIが暴走することが実際起きそうだが、これほど何でも操れるという点が少しマンガ染みてる。
何でもありは面白くない
MIKA

MIKAの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

男女2人がコンピューター、イーグルアイにより機械全般に操られ行動を決められ、従わされるはめになる。

イーグルアイは人間のために作られたコンピュータだが、過去に人を無駄死にさせた政治家たちをいらないものと判断して、上層部の人たちを殺そうとする。

だが最後はイーグルアイを壊す事に成功する。
結構面白かったけどなぁ私は。
どんどん物語が展開していくし、飽きさせないのが良い。間延びすることなかった。ストーリーがちょっと弱かったけど…。

アクションシーンに関しては申し分ないね。
カーチェイスシーンがちょっと目まぐるしくて見にくい気もしたけど、パトカーがポンポンクラッシュしていく感じがいいね。
こういうの好きだからな笑アクションシーン満載で迫力あって良かった。

肝心のストーリーなんだけども、中盤くらいでオチが読めちゃう笑それにオチもオチで王道だから、まぁ、こんなもんかって印象しか残らない。王道が悪い訳じゃないんだけどね、もうちょっと捻りが欲しかったかなぁと思いました。
でも、こういうサイバーテロ的なの好きだけど笑かっちょいいから笑

シャイア・ラブーフが年下だということに驚きながら見たけど、やっぱり別にかっこいくはないんだよね笑
ちょっと情けない感じがいいのかも知れないけど笑
ここらで一つ、ヒューマン系の映画に出てみてはどうかと思うけどねぇ。演技力はあると思うので。
後、トーマス役(FBIの人)のビリー・ボブ・ソーントンが結構好きでした。
SYU

SYUの感想・評価

4.0
2020/02/09
監督 D・J・カルーソー
シャイア・ラブーフ
ミシェル・モナハン
ビリー・ボブ・ソーントン

【AI崩壊】

突如理由も分からず、テロ容疑をかけられた主人公の青年と、ある理由から彼と行動を共にする女性。
国家から追われる二人の決死の逃亡劇と事件にかくされた衝撃の真実を描く、スピルバーグ総指揮による近未来サスペンス。

シャイア・ラブーフでもう一本。

世界中どこにも逃げ場なし、目的遂行の為には邪魔者を容赦なく排除、連続するカーアクション、当時としては画期的だったドローンによる攻撃、なかなか面白かった記憶のある巻き込まれ型スリラーです。

主役のS・ラブーフも熱演してましたが、M・モナハンを見て、なんか素敵な女優さんだと思った。

流石はスピルバーグ製作総指揮と唸る一本。

良作です。

鑑賞日2009年頃 DVDにて
ムービープラスにて。
ずっとスルーしてきたけど、なんとなく観てみました。

あまり高く評価できないのは、観るタイミングが遅すぎたせいだと思います。
公開当時ぐらいに観ていたら0.5点ぐらいは加算できていたんじゃないでしょうか。

「彼女」の正体を知った途端に萎えちゃったんですよねぇ…。
だとしたらもっとスマートにできたんじゃ?とか考えちゃいましたし。
電車の中のシーンとか、ヘタしたらリンチにあって死んでたかもしれないし、そういう不確実なシーンがいくつもあったように思います。
最後はけっこうアナログというか、アッサリでしたし。

前半~中盤のスピード感は良かっただけに残念です。
たかし

たかしの感想・評価

3.5
そこそこ。主人公がもっと頭がキレるタイプでいてほしかったな、
ストーリーとしては、アイロボットと同じ
ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.2
『ディスタービア』に続き、カルーソー監督、スピルバーグ製作、シャイア・ラブーフ主演のSFアクション。

『ディスタービア』で良い気になっちゃったのかなあ…よくも悪くもアクションやストーリー合わせても平凡な映画。

この後、『トランスフォーマー』シリーズ以外イマイチぱっとした役に恵まれなくなるシャイア・ラブーフはどこか可哀想だ
>|