妖精ファイターの作品情報・感想・評価

「妖精ファイター」に投稿された感想・評価

ドゥエイン・ジョンソンはシリアスなアクションよりは、むしろアクション要素がほとんど無くてもこういうファミリー映画の方が向いている気がする。

ジュリー・アンドリュースやビリー・クリスタルも出番少ないけれど見せ場がある。

もちろん大人向けの名作、傑作という類いの作品では無いけれど、家族でジョンソンを観る映画としては十分及第点に届いていると思う。
最後の
もし結婚したら?
嬉しかったやろなーー

ジェリーとの確執が無くなっていく過程も感動したなあ

妖精のおばさんもトレイシーもみんな良い人!!

アイスホッケー最後まで頑張るデレクかっこいい!!
ほっこりした
昨今、日大アメフト部の悪質タックルが問題となっていますが、この映画は冒頭でコーチに潰せと指示されたロック様が、盛大に相手を極悪質タックルかましてます
ガラスに相手をドーンで、前歯ドーンです

自分に愚かさに気づくまでのサクセスストーリーです。
どっかで見たような展開ですが、ロックさまがフリフリの女装して、小さく弱くなって、不意のタックルでぶっ倒されてと普段見れない魅力的なシーンの数々です

彼女がアホいい人で助かった話
ドウェイン・ジョンソンの見たくない姿を見てしまった感じ(笑)
ただの悪ふざけにしか見えないけど何気に笑える所もあり、ストーリーもしっかりしてた(^-^)
夢に向かって努力している子供達に見せたいファミリー映画ですね♪
あのドウェインが妖精になるという設定に一目惚れした作品。
かっこいいだけじゃなく、こんなふざけた役柄もこなすなんて最高(笑
コメディではあるが、ドウェインが序盤で初めて可愛らしい妖精の服? を着させられる所がピークかもしれない。
あとは笑うと言うよりもほっこりパターン。
夢とか挑戦とか前向きなテーマを全面に押し出した展開です。
でも同じほっこりなら、ドウェイン別作品のゲームプランの方が個人的に好きかなぁなんて思いました。
主演はコメディ的に思い切った役をよく受けたなぁと感心。実生活と妖精の仕事、それぞれに問題がありながらも面白おかしく展開させながら中盤になるにつれググっとシリアスになり、最悪の状況を作った後の最高のエンディング!お見事。やはりドウェイン・ジョンソンは花があるね。
ARISA

ARISAの感想・評価

3.5
観た後ほっこりするお話。
ディズニーっぽくて夢があるストーリー!
ところどころ笑える!

歳をとるにつれて、人生はそんなに簡単に上手くいかないっていうことがわかってくるから、失敗するのが怖くなる。
挫折しても諦めず、夢にはどんどんチャレンジしていくべきだ。
努力すれば成功に導いてくれるかもしれないっていうことを教えてくれる映画。
apple

appleの感想・評価

3.7
案外泣ける!
エンドロールで流れたやつが好き、、一回見て欲しい
log

logの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ジャケット通りの出来かと思いきやそれよりは少しいい感じだったんだけど、それを潰すくらいには
幼稚なだけの男(主人公)に都合のいい優しい世界過ぎてちょっと。子供に見せたくないやつ。
(まだ細いロック様も好き)
デレクがだんだんいい人になっていくのが見ていて嬉しかった。

そして自分もあの粉がほしい!!!!
>|