サンタクローズの作品情報・感想・評価・動画配信

サンタクローズ1994年製作の映画)

THE SANTA CLAUSE

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.7

「サンタクローズ」に投稿された感想・評価

Ami

Amiの感想・評価

4.0
これ昔ディズニーチャンネルでみてダビングしてからも何回もみとったやつ!!ディズニープラスにあったのうれしい😁
KO

KOの感想・評価

3.1
 少し寂しげな雰囲気がいいアクセント。ソリがレーダーに映りにくいようになってて笑った(NORADが何故あそこまで本気で追跡するのかわかった)
wakana

wakanaの感想・評価

3.7
THE SANTA CLAUSE


ティム・アレンがサンタになってしまう羽目に!

ディズニー映画だけに心温まるストーリーになっています。

(WOWOW)
一人旅

一人旅の感想・評価

5.0
テレビでやってた。サンタクロー“ズ”(サンタ契約)を結ぶはめになった男(ティム・アレン)のお話。突然サンタになる契約を結ばされ容姿もサンタになっていく。丸々太り、髭が伸びてくる。胸に聴診器を当てると、心臓の鼓動がクリスマスソングに聞こえたりする。ディズニー映画って夢がある作品が多いから好き。
大好きな映画。
ひょんなことからサンタの役目を引き受けてしまった主人公。

だんだんサンタっぽくなっていくのが突拍子もなくて面白い!心臓の音まで…笑

自分的にバーナードのキャラクターが大好き。しっかり者でフレンドリー。キラキラ消えるのも好き。

何度観たか分かりません笑
hideotome

hideotomeの感想・評価

4.0
子供の頃、たぶん8歳とかそのあたりの時に街の児童センターみたいなところで週末の無料の映画でやっててお父さんが連れて行ってくれた映画🥰
ふと思い出してレビュー。
あんまり覚えてないけど面白かったな。
サンタの服は防火服みたいな機能あってすごい熱や火にも耐えられる!っての説明してるシーンあって すげーーって思ってた🤣
YOU

YOUの感想・評価

3.0
ジョン・パスキンが監督を務めた、1994年公開のファンタジー・コメディ。
テレビ番組のコメディアンとして活躍していたティム・アレンの映画デビュー作である本作は、2,200万ドルの製作費対して1億4,000万ドル以上の興行収入を叩き出した作品とのこと。本作は「クリスマスの”奇跡”を通じて壊れた家族関係を修復していく」というド定番な話をベースにしつつも、”主人公が実際にサンタクロースになる”という斬新な発想には思わず意表を尽かれます。と言うか、何なら本作は「Santa Claus(サンタクロース)のClause(契約)で“Santa Clause”」という捩りギャグありきで企画されたのではないかと邪推させる程、正直作品としてのクオリティは決して上質とは言い難いです。ただやはりこの思い切りの良さは伊達じゃなく、「主人公スコットが契約を交わしてから、徐々に容姿や人格がサンタ化していくまで」のパートは明らかに本作のメインディッシュとして扱われています。ここはとにかくティム・アレンのダメウザ可愛いおじさん感が存分に堪能出来ますし、彼の憎めない可笑しさや愛らしさだけでもクリスマス映画ならではのハートフルな雰囲気は十分にカバー出来ていると思います。

「ひょんなことからサンタ家業を引き継ぐ」という導入部のアイデア、子供たちを膝に座らせ会話をする絵面、主人公が異常者と勘違いされ裁判沙汰になる展開など全体的には『三十四丁目の奇蹟』を非常に意識した作りでありつつも、当然本作ではそこにファミリー向けのファンタジー要素が大幅にプラスされています。ティム・アレンのハマリっぷりも相まって大勢のファミリー層を味方につけ、故に大ヒットしたという経緯は確かに納得がいきます。しかし個人的には作劇上の粗や違和感なども多々見受けられました。演出面で言えば、スコットがサンタを襲名してから物語上では1年が経過しているはずなのに劇中ではその時間経過が全く感じられず、終盤でそれが判明した時には若干混乱してしまいました。またスコットは契約により人格までもが自動的にサンタ化してしまう為、ダメ男の成長譚としてもかなり薄口な仕上がりになっていると思います。そして更にガッカリしたのはラスト。何だかんだ最後はクリスマス映画らしくファンタジックに締めくくってフィニッシュ!と思いきや、よせばいいのにその後もう一つとある展開がくっ付く、僕これはっきり蛇足だと思います。さっきまで感動して泣いてたお母さんがもう完全に冷めちゃってんだもん。ただ今指摘した緩い部分もティム・アレンの脱力感ある演技とは合っているとも言えますし、何よりクリスマスシーズンに暖かい部屋の中で観ると評価2割増しは確実です。2作目と3作目も観てみたくなりました!























































































































「衣装を身につけたことをきっかけに、肉体と精神が徐々に変貌を遂げていく」という話と言えば『クラウン』なんて作品もありました。実際今回も若干の不気味さや禍々しさは感じなくもない。
ミク

ミクの感想・評価

3.8
うんと小さい頃に予告を観てからずっと気になっていた作品。
やっとやっと観れたけどドキドキとワクワクがいっぱい詰まっていた…やっぱり大人になってもサンタさんは信じていたいなあ。何よりもエルフ達がみんな可愛い!
友達おすすめのクリスマス映画🎄

ごく普通のサラリーマンが図らずもサンタになる契約を結んでしまうお話。

契約書、そんな文字読めるかー!🤣

みるみるサンタになっていく様は大人になってから観るとちょっと怖いけど、子供が見たら自分のパパがただのサラリーマンからサンタクロースになるなんて夢みたいだよね。

煙突のない家に入る方法やソリの変な機能が楽しくて好き。

エルフを子供が演じているのでクリスマス映画の中でも子供出演率が高く、可愛らしい。メインの女の子がキュート🧝‍♀️
あとミルクとクッキーを用意して暖炉の前で寝てる女の子も好き。
息子はもちろん最高に可愛い!

癒されました☺️
チカ

チカの感想・評価

3.8
クリスマス関係ない日によくクリスマス映画観ます。

2、3歳くらいに持ってたディズニー映画のビデオについてたCMが面白そうでいつか観たいって思ってたら、20数年経ってました〜😭

サンタが屋根から落ちちゃうところ、子どものときはかなり衝撃的だったなぁ〜

面白かった!
>|

あなたにおすすめの記事