スリーデイズの作品情報・感想・評価

「スリーデイズ」に投稿された感想・評価

主人公がひたすらいい人なのが辛かったが、感情移入して応援できるいい主人公だった。
mito

mitoの感想・評価

3.2
ポール・ハギス監督作品、ラッセル・クロウ主演。

フランスのノワール映画「すべて彼女のために」のリメイク作。
脱獄開始までが長過ぎるけど、脱獄自体はかなりの緊迫感で最高! そして個人的には「5デイズ」と逆であの終わり方は上手いなぁと思った。
あの一筋縄でいかない感は結構高度だったと思う。

だけど、ラッセル・クロウはどう頑張っても「普通の人」に見えない。
どう見ても強靭な肉体を持った自称教師。
ハリウッドリメイク作
元々は見ていませんが、
元々はダイアン・クルーガーがヒロイン
だったはずです。
この映画のヒロインは
エリザベス・バンクス
(ブロンドで揃えたのか)
どんな悪人もねじ伏せる
リーアム・ニーソンが
「悪人」としてプチっと登場。
もうカメオか?と思うくらいプチ出演。

監督は「クラッシュ」のポール・ハギスなので
中々重厚なドラマを演出しています。
最後には「おぉっ」となるシーンもあります。
ハリウッドリメイクって、
こけること多いですが、
中々面白いですよ。
妻の冤罪はほんまに辛い。
脱獄させたくなる夫。努力が凄い。
にしても脱獄は金がかかるなぁー
本当の犯人も許せんな
にこぺ

にこぺの感想・評価

3.5
なんか観たことある気がするなあと序盤から既視感があったので、調べてみたらフランス製でダイアン・クルーガー出演の「すべて彼女のために」のリメイクだった。

フランス版の亭主の記憶がないのですが、こちらは亭主がラッセル・クロウです。なので、やり遂げてしまうだろうなあというキャストですよね。もうちょっと頼りなさそうな人をキャスティングした方がハラハラさせてもらえたかも。
ザン

ザンの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

奥さんは冒頭からカリカリしていて、感じのよくない女性だったが、息子を同行できなさそうだとわかった時の拒否反応は強烈だったな。実行した本番の周到さは良しとしても、刑務所の鍵穴で鍵が折れた時に、あの状況で言い逃れられたのはしっくりこない。
妻の冤罪晴らせなくて、脱獄するなんて、おっさん必死すぎ。

偽造パスポートやI.D.をつくり、人を銃で殺して、脱獄して子ども連れて逃げるなんて間違ってすぎないか 。冤罪はらすために、犯罪犯してる、

暗くて三角の目をしたラッセルクロウ演じる夫に共感できず。自己中父さんのお囃子でした。

時間無駄にした気分。
MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.8
このラッセルクロウの
遣る瀬無い表情が好きすぎて
何回も観ている作品。
せっかくなのでレビューー。

奥さんのため
そして子供の母親としての彼女のためにお父さんが
弁護士に大金をはたいてまで頑張ったのに
無実だという証拠がなく
決死の覚悟で脱獄計画を企てちゃう!
脱獄経験者に話を聞きに行くんだけど、その相手がリーアムニーソン。めちゃちょい役。
鍵🔑壊しちゃって
監視カメラで取られちゃって
お父さんバレちゃって
精神耐えきれず外で吐いちゃうお父さん。悲しくなっちゃう。

いや、でもここまでしても愛する人を助けたいと思う気持ち。めちゃめちゃ大事。
たか

たかの感想・評価

4.5
ストーリー展開がサクサクしてて観てて飽きない。
脱獄させようと色々するけど素人っぽくうまくいかないとか、予定外の事とか…
映画だから!っていうところが各所に見られるけど、無駄に説明口調とか、くどくないからいいと思います!
anjie

anjieの感想・評価

3.0
冤罪は悲惨だ…。警察の捜査が怠慢過ぎる!真犯人が分からず終いだったけど、それは観る人間と主人公の心情を近づけるためだったのかな?真犯人が分かったとしても警察が信じてくれなければ何の意味もないし…。
>|