刑事物語3 潮騒の詩の作品情報・感想・評価・動画配信

「刑事物語3 潮騒の詩」に投稿された感想・評価

星由里子と沢口靖子がダブルヒロインでしょうか。でも相変わらずヤクザ出ていびる構図。沢口靖子が新人なんでどうにもならん。オープニングの落下を見ながら日本のジャッキー・チェンになりたいんだと本気に思っただと感じ入りました。もう少し予算あげて本格アクション映画にしてあげてもよかったんじゃないかなと思いますね。
 ジャッキーをやりたいだけになってきたな。
20数年後に京都府警で幅をきかせる言わせるリッツ好きのおばはん(尊敬)になるとは思いもよらんかったやろうな。
のぶ

のぶの感想・評価

3.2
ずいぶん久しぶりに鑑賞しました。昔劇場で松田聖子の映画と2本立て観に行ったよ。沢口靖子が新人だもんなぁ。今回は内容は悪く無いけど、ジェイソンみたいな殺し屋とかちょっと引くわ。お笑いの要素も増えた感じだね。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/keiji3
新井

新井の感想・評価

3.8
伝説のハンガーヌンチャク第3弾
若かりし頃の沢口靖子がメチャカワです
dpunch

dpunchの感想・評価

3.0
過去鑑賞にて

今回の舞台は長崎県五島列島、物語の度に転勤(飛ばされる?)主人公の片山刑事です。
気の毒な気もしないでもありません…

本作がデビュー作の沢口靖子の溢れんばかりの眩しい笑顔がキラリと光ります。

そして今回の出来事を糧に靖子さんが後に「科捜研」で活躍する事になるとはまだこの時は知る由もないのでした…
(注:糧かどうかはフィクションです)
セイ

セイの感想・評価

2.8
子供の頃はわからなかったけど、「プロジェクトA」のオマージュとかいれてんだね。動きはもっさりしてるしコメディもつまんなかった。ホッケーマスクにボウガン持った殺し屋とか、目立つにも程があるだろ。
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.0
3作目。舞台は五島列島。失踪した容疑者の家族が暮らす民宿で働いて機を伺うという前代未聞にストレートな張り込みをかます金八刑事。さてどんな悪役が出てくるんだぁ〜?と思ってたらジェイソンマスク付けたコスプレ野郎でビックリ。助監督が製作費持ってトんだのかというくらいとんでもない低予算映画になってた。その分申し訳程度にギャグが増し増しで、戦闘中に「ちょっとタイム」とか言ってスポドリ飲む鉄也が最高だった。安い娯楽映画。
1999年。

当時14歳の俺は、猛烈に刑事物語シリーズにハマっていた。

きっかけは深夜に放映していたテレビの洋画劇場。

ハンガーヌンチャクを振り回し、奇声を叫ぶ武田鉄矢の姿に、俺は衝撃を受けた。

1999年の14歳のヒーローは1984年の35歳の短足刑事だった。

暗黒時代の到来であった。
Asano

Asanoの感想・評価

3.4
沢口靖子さん、そのまま!
刑事物語シリーズもこの作品迄面白いですね。