陰陽師 〜おんみょうじ〜の作品情報・感想・評価

「陰陽師 〜おんみょうじ〜」に投稿された感想・評価

Yui

Yuiの感想・評価

3.9
「都の守り人は清明と博雅…どちらか一人が欠けると都が滅ぶ…」
↑青音から出た言葉です!


前から観たかった作品♪

やっぱり野村萬斎がハマり役で
やたらカッコいい(*´>ω<`)
指2本を口元に持っていって呪文を唱える時も 安倍晴明は この人しかいないって感じでした!

内容も悪くなく
真田広之、伊藤英明、小泉今日子、萩原聖人…と今回も豪華で
最後まで楽しめました
e1416

e1416の感想・評価

3.0
期待せずに見たら、思ったよりずっと面白かった。

Wikiより:
『陰陽師』(おんみょうじ)は、2001年に滝田洋二郎監督、野村萬斎の主演で製作された日本映画。夢枕獏原作の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説『陰陽師』の映画化作品。
rienbow

rienbowの感想・評価

3.0
コント映画かな?と思うくらい滑稽な場面が多く、笑えた。そして、そうかもう17年も前の映画かぁって驚いた。みんな若いわけだ。
yui

yuiの感想・評価

-
2004
漫画とはまた違った良さがあった
野村萬斎のファンになった
伊藤英明は大根
くま

くまの感想・評価

2.5
伊藤英明の演技が下手すぎて衝撃(笑) 若かりし頃はこんなんだったのか...
CG技術ってすごく発達したんだなぁと思った。
あおい

あおいの感想・評価

3.6
京を守る者・陰陽師。今宵も空に星を切る…

野村萬斎主演の陰陽師ムービー!小さい頃に何回も観た懐かしの映画。「どろろ」と同じく妖系の邦画は好きや( ^ω^ )

ストーリーは、
正義の陰陽師・安倍晴明(野村萬斎)が悪の陰陽師・道満(真田広之)と戦うというもの。単純で良いですね!そして、野村萬斎がカッコいいですね!あの厨二臭く、「白虎☆○$」って囁くのヤバすぎ!真似したくなるで( ^ω^ )

それに対する真田広之も良い悪役!悪い顔してるもん!乗り移ってからの演技も良いし、散り際も良い!

そんで、伊藤英明が若い!若すぎる!今や、高校生殺しまくったり、海の猿してるけど藤原氏やったこともあるんです!

狂気に満ちた夏川結衣も見もの!
蝶々のお姉さん🦋キレイ。「ファイズ」のスマートブレインの受付嬢みたい( ^ω^ )

ほぼフィクションですが、程よく日本史の要素もあるので、歴史好きも楽しめます!そして、妖メイクもグロくていい感じです!
鬼、魔物が共存していた平安時代という設定がロマン感じる。
野村萬斎さんカッコいい(^^)

たまにBL的な空気になり笑える。
今井さんの芝居が危ない

2018 9 BS
popo

popoの感想・評価

4.1
かなりおもしろかった。全体的に雰囲気出てたけど、特に主演の人がかなりそれっぽくてかっこよかった。あとBLぽかったのもよかった。
粉雪

粉雪の感想・評価

3.0
見ましたね。原作小説が好きだったので、野村萬斎さんはピッタリだったけど、伊藤英明は正直微妙〜、と複雑だったのを覚えてます。

このレビューはネタバレを含みます

2001年。原作は夢枕獏の伝奇小説(初出は『オール讀物』1986年9月号)。平安時代が舞台。陰陽師の安倍晴明と陰陽頭である道尊の、法術を用いたサイキックバトル。公卿・雅楽家の源博雅を演じる伊藤英明が棒読み演技なのが気になったが、役柄の初々しさには合っていたと思う。野村萬斎ははまり役。最もらしさを出すのに適切な所作と声は重要だと思った。晴明×博雅、道尊×晴明でBLっぽい見方も可能そうな演出。道尊が博雅を指して「たかが殿上人の一人ではないか」と言うが、晴明も現世での地位は意に介さない人物として描かれている。
>|