陰陽師 〜おんみょうじ〜の作品情報・感想・評価・動画配信

「陰陽師 〜おんみょうじ〜」に投稿された感想・評価

久しぶりにみました。面白いのは変わらず。萬斎さんが御出になっていますから。
はるか昔に見た時は結構面白かったはずなんだけど
20年ぶりに見たら結構なものでした…
thx151cm

thx151cmの感想・評価

4.0
久々の再視聴、
20年前は新鮮だったのかなと思う
チープさも含めて個人的に好きです
Shiro

Shiroの感想・評価

3.4
子どもの教材を探すのに鑑賞

原作は、未読ですが、漫画『陰陽師』岡野玲子作は、拝読したことがあって、映画化の難しさを感じていましたが…

画面全体が薄暗く、薄気味悪い、平安の世界観がよく現れていると思いました(あと、羅生門を観れば、完璧ですかね…)

まず、野村萬斎の気品、着物捌きも含めた所作が本当に美しかったです。

伊藤英明演じる源博雅は、イケメンなのに朴訥としていて、ちょっと抜けてる。人間離れした安倍晴明との掛け合いの中で、唯一ホッとさせる存在として漫画でも描かれていたのを思い出しました。もう少し、突き抜けた演技やエピソードがあっても良かったかも…

真田浩之の演技が、映画全体を引き締めていました。
Kaorin5

Kaorin5の感想・評価

2.9
この頃ほぼ邦画を観てなかったのもあり初鑑賞です

平安時代は大好きな時代で、怨霊だの物怪だのも大好きです。
どうしても、この時代を扱うとチープさが悪目立ちするというのが常で。
お金かけられないならかけられないで、もう少し照明なりで雰囲気を作るとかで工夫してほしかったかな。
特に、クライマックス?せっかくの野村萬斎vs真田広之が…。

脚本も演出もイマイチなので、上2人の存在感いがい、全てがずっとイマイチ。作品説明にあった”清明の神秘的なイメージ”は、私にはちょっと感じられませんでした。

でも、真田広之が吊られ笑っちゃうくらいカッコよかったので観てよかったです。
RieOkizaki

RieOkizakiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【再】このところ頻繁にアマプラがお勧めしてくるので根負けして再見。
若かりし頃は野村萬斎さんの妖艶さにクラクラしたんだよな〜なんてことを思い出しつつの再鑑賞は、博雅と蜜虫の棒読み・特殊メイクの安っぽさ・ストーリー展開のズッコケ感などなど本筋からズレた部分で楽しませていただきました。
道尊の裏切られっぷりにはもはや笑いが出た。
特撮。
伊藤英明の演技が初々しい。(オブラート)

時代物かと思って見始めたら、結構しっかり特撮だった。
チープな印象もあるけど、好きな人は好きかも。
記録
???(たぶん3回くらい)
2021/03/15㈪ Amazonプライム
砂糖

砂糖の感想・評価

3.2
中国版の陰陽師をみてしっくりこなかったので、こっちを観てみました。
贔屓目もあるんでしょうけど、私はこっちの清明の方がしっくりきたなあ。
wlm

wlmの感想・評価

4.0
野村萬斎の演技が素晴らしい!
たまにはこういう映画も楽しめる!
>|