ミルクのお値段の作品情報・感想・評価

「ミルクのお値段」に投稿された感想・評価

寓話的なお話を広大な緑と美しい色彩で編んだ愛の物語。
人の感情や関係をテキスタイル的に配置するかパッチワーク的に配置するかの肌理の細やかさの差異。心模様のパターンについて。
何が1番大切なものなのかわからなくなってしまい、幸せがこのまま永遠に続くのかどうか心配になり、愛が揺るがないものなのか試すため破滅的な悪戯を繰り返し最悪が手を鳴らす方へと引き寄せられていく女性の心理を夢と現実の錯綜した幻想的な手触りで鮮やかに抽出しています。
アルミチューブのメタファーや小さな靴へのフェティシズム、牧場に住んでいながら広所恐怖症の犬など設定の掴み所のズレみたいなものも良。
印象的な白、赤、緑の使い方。
ファンタジー的な幻想性というよりミニマルなマジックリアリズムという方が感触的には近い。
犬かわいい。最後に出てくる。
ニュージーランドに行ったらキルトのパッチワークの布団を買いたい。でも定番というわけではなさそう。
ニュージーランド英語もなまりあるんすな。
Cem

Cemの感想・評価

5.0
ニュージーランドの大自然が美しい*.∗̥⁺ 117頭の乳牛と暮らすラブラブな結婚目前カップルに事件が起きて愛が崩壊していく
2台の車がひっくり返るというトラブル、大きなタンクに貯めたミルク風呂、キルトに囲まれたお婆ちゃん、ダンボール被った閉所恐怖症わんことかシュールで可愛い🎀彼の愛を確かめようと、彼女の度が過ぎたやり方は残酷すぎたが、後半のファンタジーな展開が悪夢的でホント素敵だった!ダンボールから出た わんこの姿も見られて嬉しい
shiori

shioriの感想・評価

5.0
これは… しおりはまんまとノックアウトされてしまいました。 見事! 大好き! 好き嫌い別れると思うんだけど、 とにかくかわいいんです。 2年くらい前に見たのに、日々の生活の中でいきなり この映画のシーンが思い浮かんでしまったりします。画面上の色も、ものすごくかわいいの。 この映画は反則だ!!
うめ

うめの感想・評価

3.7
昔に劇場で。

ヒロインが、かわいかった。
ちょっと、天然な感じが^_^

靴が浮かぶシーンが印象に残ってます。

ウェス・アンダーソンが好きな人はいけると思います。
ニュージーランドの文化がわからないと難しいのかも?という印象です。
ニュージーランドののどかな風景と、カールアーバン。カールアーバン。
Mai

Maiの感想・評価

4.0
ニュージーランドのみどりがきれいです。
コメディなのかもしれんけど突拍子もないボケって感じで
若干ついていけんとこもあって
わははって笑う感じではないです。 が、かわいくてなーんかロマンチック。ラブリー。