おまけつき新婚生活の作品情報・感想・評価・動画配信

「おまけつき新婚生活」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.2
パイプ

老婦人が間借りしている二世帯住宅を買ったことから、彼女の振る舞いに翻弄される新婚夫婦を描くコメディ

オウム

アニメーションから始まる

一緒に住んでるから
苦労が多いです

アタフタする

ネタがたくさん
いろいろニヤッとする

俳優陣が好きでした
おぐり

おぐりの感想・評価

3.8
2020-09-18 DVDで…じつは、二度目
でも あらかた忘れてたから、面白かった
監督は、ダニー,デ・ヴィート
婆さん女優 超優秀
MOCO

MOCOの感想・評価

4.0
 作家アレックス・ローズ(ベン・スティラー)は妻のナンシー・ケンドリックス(ドリュー・バリモア)と都会から少し離れたブルックリンの2階建ての歴史的な建造物を格安?で不動産屋に勧められます。
 建物は2世帯住宅でその2階部分には100才になるコネリー婦人(アイリーン・エッセル)が住んでいて居住権があるため夫婦が家主となり2階をコネリー婦人に家賃貸しする条件付きです。

 夫婦は「100才のコネリー婦人は老い先短いから2階はすぐに自分達のものになる」と、契約をかわすのですが、早く死ぬどころかこの婆さんアレックスの執筆活動も夫婦の営みも邪魔するとんでもない婆さんで、安眠は妨げられ、二人はお手伝いのように使われだして、ナンシーは失業に追い込まれ、締め切り間際のアレックスの新作小説がメモリーされたパソコンは・・・
 疲れはてた二人はコネリー婦人暗殺計画を立て殺し屋を雇い・・・
 
 大爆笑のコメディ+ハラハラのサスペンス+パニック+ミステリー+アクション+ギャング映画?+あっと驚くどんでん返し・・・
 え〰️グルなの〰️!!!
 って話
 そしてサクセスストーリー?

 この映画を初めて観たのは「ナイトミュージアム2」が公開された頃でした。「ナイトミュージアム」以前にベン・スティラーが主演したこの映画は感動?のかけらのない笑いに特化した面白い作品です。老婆を怪演するアイリーン・エッセルが凄すぎる。きっと誰かに勧めたくなる映画です。

 
高齢者を大切に。一枚も二枚も上手。
何度負けても、力を合わせて立ち向かう夫婦の理想系ってやつ!
Kitty

Kittyの感想・評価

3.5

大好きなドリュー・バリモアが出てるじゃんて
思って見たら、これがまた面白かった◎


新婚夫婦が買った家にはイライラさせる
おばあさんがいた!!

無邪気に厄介な頼みごとばかり!!
ほかにも夜中にうるさいテレビの音、
愛し合ってれば覗かれちゃう・・
エスカレートし、仕事も出来ない、
でも家は最高・・どうするよ?


イライラしながらラストまでガマンして!!
すっきり!!です(・∀・)
姫

姫の感想・評価

2.0
どこかにこんな映画ありそう。たぶんある。
新婚夫婦と意地悪婆さんの二世帯住宅トラブル。

ただそれだけ。アニメーション使ったり、撮影も家のシーンが多いし、制作費安いのかな。ドリューバリモア可愛いな。
サ

サの感想・評価

3.0
好きな2人が主演だったので観ました、とりあえずドリューバリモアはむっちゃ可愛い、話はドタバタコメディでオチはちょい雑かなと感じました笑
こもも

こももの感想・評価

5.0
ドリュー・バリモアが相変わらず可愛かったー!そして笑いが止まりませんでした!!おばあちゃんとのやりとりが犯罪では?と思うくらい過激でした
ベン・スティラーとドリューバリモアという大好きな役者さん同士の組み合わせに惹かれ、このふたりのならおもしろいんじゃないかなって思って観ました。残念ながら私には合ってなくて、コメディっぽい展開だったのにずっと真顔で観てましたが…。ハマる人にはハマるコメディなんじゃないかと思います。

アンティークな雰囲気がある賃借人付2世帯住宅を購入したベン&ドリュー夫婦と賃借人のお婆さんとの間のトラブルをおもしろおかしく描く作品でした。
アメリカの賃貸法?賃借法?という法律では、貸主から解約を申し出ることができないことを知りました。
ちなみに日本の借地借家法では、半年以上前に通知すれば貸主からの解約は可能です(借主からの解約の申し出は契約書の定めによります)。しかしこのテの話はもめやすいので、引越し費用や代替不動産の契約にかかる費用を貸主が負担することで円満に進める地域が多いようです。
レオン

レオンの感想・評価

3.1
見るの2回目。最初みたのはだいぶんと前で内容ほとんど忘れてたけど、面白かったのは変わりなく。
上に住んでるおばあさんにイライラ。最後はドンデン返しもあって、面白かったです。この映画のドリュー・バリモアが1番好きです(^^*)
>|