悪魔をやっつけろの作品情報・感想・評価

「悪魔をやっつけろ」に投稿された感想・評価

pier

pierの感想・評価

3.5
アフリカへ渡って、ウラン密輸を企む話。
嘘つきだらけの登場人物たち。
いまひとつ面白いと感じなかった。
映画史上の名作11
2014/07/12 ~ 2014/08/15
No.268[私が先にやっつけられちゃった] 30点

精神異常系ファムファタールと言えばそうなのかもしれないが、『拳銃魔』でも『天使の顔』でもない、ただただ虚言癖のあるお喋りな女という体たらく。しかもすべての問題解決が場当たり的な上にその発生と解決を並べているだけなので、最終的な目的もそれに至る動機も、そもそもここまで至った経緯も何も語られないまま、映画はどうでもいい時間を垂れ流し続ける。ここまで牽引力の弱いサスペンスもあるか、と正直がっかりした。アメリカ人夫婦とイギリス人夫婦が利害の一致からパートナーをスワップするのは中々滑稽だが、ロロブリジータの魅力を引き出せてはいなかったし、メインヒロインでもないし、メインヒロイン枠は上で述べた虚言癖のお喋り女なのだ。

ボギーとその腐れ縁の仲間4人、そしてイギリス人人妻の騙し合いというのが基軸になっているはずなんだが、マクガフィンとなる"ウラン鉱の眠る土地"というのが役割以上にふわふわしていて、途中からどうでも良くなった。観る価値なし。
アノ

アノの感想・評価

1.5
死ぬほどつまらない。
なんの足しにもならない会話をダラダラしているだけ。
いくらヒューストンは当たり外れデカいとはいえこれはやりすぎ。
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.2
ゆるい。今やはりの?頭脳ゲームというかコンゲーム?映画の走りなのだろうか。と思いきや脚本カポーティにちょっとびっくりする。やっぱりヒューストン映画つまらん。よそみしててもちゃんとチェスが強いヒロインに笑う。
ゆるい。
犯罪もの80%コメディ20%の構成比でできたような内容。
ボギーとヒューストンなので期待値上げすぎたか。


残り285本
中学生のころに留守番をしながらBS2をつけてオンタイムで観ていた。面白く、引き込まれるように観たが、友達のお母さんから電話がかかってきて、親同士の話なのだから、母が帰ったらこちらからかけ直しますと言ったのに、「学校は楽しい〜?」などとどうでも良い話を続ける友達のお母さんはまったく電話を切らせてくれず、ようやく電話を切ってテレビの前に戻ったころにはすべてが終わっており、まもなくエンドマークが出た。絶対に許さない。
イシ

イシの感想・評価

-
うーーーーーーん。ヒューストンかーーーーって感じの面白さだった。
lqpnl

lqpnlの感想・評価

3.5
脚本は小説家トルーマン・カポーティ。一獲千金を狙ってアフリカへ向かおうとする人々を描いたコメディ。