ワイルド・スタイルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ワイルド・スタイル」に投稿された感想・評価

話としては申し訳程度な感じがしたが
HIPHOP四大要素をふんだんに取り入れ、ヘッズが喜ぶ貴重な映画
当時の資料としても、MVとしても最高
最後のGOOD TIMEはやべー
自分の中ではMCだけが一人歩きしてたから、グラフィティ、DJ、ブレイクがあってのヒップホップだったんだって新鮮だった
GEXI

GEXIの感想・評価

4.3
シナリオ半分、ドキュメンタリー半分な感じの映画。

当時かなり売れてるヒップホップアーティストが本人役で出てたりするし、当時の雰囲気が存分に表れてる作品なのでは。

ラストのスタッフロールに流れるrappers delightがかなりかっこいいんです。
あい

あいの感想・評価

-
ヒップホップ四大要素のMC、ラップ、ブレイクダンス、アートの中でも特にグラフィティアートの存在が大きかった。
もうひと波乱あるかと思ったら終わった〜
乱行シーンの表現の演出が印象的
xxxcakxxx

xxxcakxxxの感想・評価

3.6
ストーリーはとくになく、ヒップホップ文化が生まれる瞬間を捉えたドキュメンタリーのような!サントラもまさに教科書!って感じで、どうぞ好きに使ってーって構成になってる???たぶん!
4大要素も描かれたヒップホップの教科書的映画。触れ込み通りだった。
野外の音楽ステージってどこも同じような感じなのかな。ビーボーイパークが幕を閉じたタイミングでこれ観れていい感じだった。
ストーリーは全然頭に入ってこなかったけど、グラフィティとラップのかっこよさ必見。80年代の映像の味が出て、なお素敵。
うりた

うりたの感想・評価

3.7
ストーリーはほぼ無いに等しいけど、Hip Hopカルチャーの熱量がすごい。
映画として評価するならこの数字だけど、個人的な興奮度はもっと高い。
オープニングがとてもかっこいい。スプレー缶を振る音が好き。
7e3

7e3の感想・評価

-
1000%かっこいい
最後大円団になるような、最高のパーティには常に出席していたいものですな
何かとてつもない文化が今!!まさに生まれようとしている!!って空気に痺れた
緊張感のある時代だな〜〜
グラフィティやってみたい