モータル・コンバットの作品情報・感想・評価・動画配信

「モータル・コンバット」に投稿された感想・評価

OMSB

OMSBの感想・評価

2.5
ゲーム版のファンとしてはフェイタリティのグロさ全然足りなかったから残念。それありきでしょ。

ストーリーも全然ダメだけど、世界観の作り込みはしっかりしてたと思う。

ウケるB級な演出は良かった。

是非今リメイクしてほしい映画って思ってたら、来年またやるらしい。期待はしてない。

2020/214
太郎

太郎の感想・評価

3.0
6/6初見鑑賞。
どういうゲームかを知っているくらい。

テーマソング最高!
この作品は昔から知ったていたがちゃんと見たのは初めて。監督がポール・W・S・アンダーソンだったのに驚く。製作費は低予算ではあるが衣装やセット・造形物など世界観をしっかり再現している。
ハリウッド90年代らしいモッサリしたアクション・殺陣とちゃちいCGにダサいコメディ要素がどことなく懐かしく良い。ゴローの特撮が素晴らしい。
バイオハザードでもよく見る、顔のアップからカメラが引いていく撮り方が監督の特色なのかな?

来年2021年に新作のモータルコンバット公開らしいw 期待!
shalanla

shalanlaの感想・評価

2.0
どこかストリートファイトっぽい

これを友達と映画館で観たのが良い思い出。


子どもの頃の私の趣味、なんなんだ。
ロビンショウがよかった。

初めてこの映画を見たのは15年前。
15歳の時、
最初はキャラクター押しのアメリカB級かな〜ぐらいの乗りで見た。
主演ロビンショウがジャッキーチェンに似ているというのもあったが、、、

 
見て見ると、
各々のキャラクターがしっかりしており
芝居がよかった。
ロビンショウもアクションを頑張っていた感じで👍

知人から聞いた話だが、
この映画はゲーム実写として、アメリカ映画側が当時流行した香港アクションを起用したかったらしい。

香港風になったかと言われたら、
ドニーイエンには物足りないが
このアメリカスタイルは好きだ。
90年アクションって感じもあり
ワイヤーも多めですごくいい。

この作品の
ロビンショウはすごくいい。

DOA(別映画)のロビンショウとは
格が違う。

2021年にリメイクされる
モータルコンバットが楽しみで仕方ない。


アクション映画やアクションSF系が見たい人におすすめ。
モ-タルコンバァァァァァァアアアアッッ!!!

この曲は間違い無く良い。



フェイタリティが全く無い!!

どうせならドラゴンに変身して噛みつくぐらいはしても良かったはず…。

格キャラの登場も中途半端…。
リュウとツン以外キレの無いアクションが悲しい!!
頑張って2もみます。
マチダ

マチダの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

テレビゲームの表現規制団体設立のきっかけとなった残虐な同名の人気格闘ゲームが原作。なんだけど、この映画はほとんどグロテスクじゃない。ゲームで売りの敗者を残酷に処刑する究極神拳(Fatality)の描写が出てこない。
ミラ・ジョヴォビッチの旦那の映画版バイオハザードの監督だけあってハズし方が同じ感じ。
映画のテーマ曲は有名でサンプリングされてたりする。スクリレックスとかに。あと、ヒカキンが初期にヒューマンビートボックスでやってる(というのをさっき確認した)。


最近、PS4の『Mortal Kombat 11』と『Hellblade』を買ってずっとやってた。どっちも3DCGが現実のモデルそっくりで実写取込みともいえるような生々しさで色々ヤバい。そのモータルコンバットの最新作に、シャン・ツンというゲーム1作目からいるボスキャラがゲストで出てくるんだけど、実写取り込みレベルのCG技術の披露なのか、この映画のシャン・ツン役のケイリー=ヒロユキ・タガワの姿でゲームに出てくる。めっちゃ同じ顔。1作目からいるキャラクターは全員いるけど他はこの映画の役者とは全く別のモデルの方々。それと、かなりリアルなアーノルド・シュワルツェネッガーもターミネーターとして参戦してるので、映画のキャラが今のところ2人いる。微妙な映画と超大作のキャラクターが戦えるのは面白い。(前作はホラー映画のキャラが4人いた) CGが生々しくなってグロさも増していて(シュワちゃんの頭も当然吹っ飛ぶ)、エグい資料に囲まれてPTSD気味なスタッフもいるとか。あと来年、リブートの映画版が公開で浅野忠信(ライデン)と真田広之(スコーピオン、どっちも1からいる人気キャラ)が出演するとのこと。
(タイムパラドックスやパラレルワールド的なストーリーなので、ターミネーターや別な表現媒体の同キャラもコンセプトには合ってる)
(Hellbladeはインディーゲーム会社がケンブリッジ大学の協力を得て作った、精神疾患追体験ともいえるようなアクションアドベンチャーゲーム)
qtaro

qtaroの感想・評価

3.0
20191104鑑賞
まあまあ。
あらすじは何か説明し難いけど、とにかく格闘技の使い手達が、妖術師とその手下達と闘う話。原作のゲームはやったことないし、ストーリーも良く分からんかったが、アクションはキレキレで良かった。あと、B級好きには、クリストファーランバートとケイリーヒロユキタガワの揃い踏みはたまらんが、見どころはそれくらいかなぁ。ラストが尻切れだったけど、続編は観るべきなんかな?
記録用

全然面白くなかった記憶
再映画化でどうなるでしょう
913

913の感想・評価

2.0
「モータルコンバァァァァァァ!!」

とか言ってる音楽が妙に中毒性のある。日本じゃ発売できないドチャクソグロ格ゲーの実写版だが、全然グロくない。

ストーリーもクソで、観ていて眠くなってくるが格闘アクションはまあまあすごかった。

だが、フェイタリティしちゃいたいくらい残念な映画だった。
>|