ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀の作品情報・感想・評価・動画配信

「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」に投稿された感想・評価

LEO

LEOの感想・評価

3.0
もうストーリーはほぼ覚えてないんですけど、リー・トンプソン絶頂期だっただけあって、最強に可愛かった気がする。
曲も良かったし、ストーリーも面白かったし、さすがジョージ・ルーカスって思った気がするんだけどなぁ…。
でもラジー賞も獲っているし、興収も大赤字だし、IMDbのワースト100作品に入ってるし、ティム・ロビンスも出演して後悔している作品の一つに挙げているほど評価は最悪なんだよね😓
しかし当時は気付かなかったけど、こいつもマーベルだったのか。
今後アベンジャーズに入るのかな?😁
何か無性に観直してみたくなってきた。
kanchang

kanchangの感想・評価

5.0
上映当時は散々な評価で、なかなか「面白かった!」と言えない空気が漂ってました。
面白かったけどな〜
懐かしい映画No.1かもしれない…

親が録画してて小さい頃何度も観た。
ストーリーはよく理解出来てない。笑

機会があれば観たいけど無さそう…
Rin

Rinの感想・評価

4.5
好きだなー
吹き替え版が、所ジョージさんってのが、また良い。
観賞記録
映画の同時上映で観たような。
リートンプソンが出演してたとか
ほとんど覚えてないのでもう一度観てみたい。
自分が小さい頃、暗黒魔王が怖すぎてテレビの前でギャン泣きしてた記憶が片隅に残っていてなんとなく避けていたんですが、製作総指揮ジョージ・ルーカス!原作はマーベルコミック!監督は「インディ・ジョーンズ」の脚本の人!面白くならないはずのない組み合わせでなんでこんな評価が低いのかどうしても気になり、観させて頂きました。

まず主人公のひょんな事から地球に来てしまったアヒル人間のハワード。
ディズニーのドナルドのような愛らしい造形ではなく、7割人間3割アヒルくらいの絶妙に可愛くない配分の造形で全然愛せない。
そして声は所ジョージ。

そんなハワードとチンピラに絡まれてる所を救って仲良くなったバンドマンの女の子ビバリーと種を超えたラブコメが1時間くらい続きます。
家族で観てたら確実に凍りそうな場面もチラホラとあったり…

終盤やっと自分の幼少期のトラウマである暗黒魔王が登場するんですけど、姿から動きからなかなか気持ち悪い!これはトラウマになりますね。納得のギャン泣き。

子供に向けて作ったのか大人に向けて作ったのかわからないバランスの取れてなさとハワードの造形とキャラクターとしての魅力のなさが失敗を生んだんだなぁってのがよくわかりました。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.5
アヒルってさ、普段あまり気にしてなくて。
可愛い路線じゃなくて、結構強面(笑)

リー・トンプソンはじめ、みんなの服装やらヘアスタイルが懐かしめで、お話もそこそこ面白かった。

♪はわーどざ〜だっく
暫く離れない(笑)
『ガーディアンオブギャラクリー』のラストでちょこっと出ていたハワード。30年以上前に人生で初めて見たマーベル映画だけど、もちろんこの頃はマーベルコミックなんて知らなかった。

ドナルドダックとキャラ被りって言われていて「ドナルドはバンツ履いてないけどハワードはちゃんと履いてますよ」って何かの記事で読んだ記憶があり、とにかく明るいハワードでした。

ビバリーのバンドが『チェリーボム』っていうのも『ザ・ランナウェイズ』の曲と掛けていて、リートンプソンが歌う主題歌もよく聴いてた。

リートンプソンとは2年前にイベントで会った事があり、もうすぐ還暦なのにめちゃくちゃ可愛く永遠のアイドル。マーベルの新作でハワードザダックが制作される事があれば絶対出演してほしいです。

ラズベリー賞を受賞した本作、共演のティムロビンスは出演を後悔してたようですが、不朽の名作『ランボー2』だって前年受賞作品、恥じる事はありません。
朔太郎

朔太郎の感想・評価

2.3
初鑑賞(笑)期待はしていませんでしたので、それなりに楽しめましたよ?
80年代の空気感満載!リートンプソン可愛い!色気もあります。
散りばめられたギャグも当時としては十分かな。
暗黒魔王がジェフリージョーンズな時点で「本気な魔王ではない」のが見え見えで、ショボさを楽しめたし(笑)
リメイクをディズニーで見てみたい。もっとアヒルキャラを生かしてMARVELネタなんかぶち込んだら楽しそう。
onikita

onikitaの感想・評価

-
思い出のある映画。
良い評価聞かないけど
俺は好き
吹き替えで観ると◎
>|