シュアリー・サムデイの作品情報・感想・評価

「シュアリー・サムデイ」に投稿された感想・評価

悪杭

悪杭の感想・評価

2.6
2016年 鑑賞
小栗旬さんの初監督作品。
高校生くらいの男の子が複数人集まると馬鹿したくなるし、お痛寸前のことやってハラハラしたいし、バンドもやりがち。でもやり過ぎ...
綾野さん、勝地さん、鈴木さん、ムロさん、吉田さんと、先見の目はめちゃくちゃある小栗監督。ナイナイ岡村さんもあれぐらいの登場で一番いい!
R01.09.11鑑賞
普通に面白かったです。映画館に行ってまで観ようとは思わないけどね。
笑え笑えこれでもか笑えぇ~!って感じは逆に笑えなかったりするものです。妙なトコでクスッと笑わされましたけどね。青春オバカ映画って感じですかね。
出演者がこんなに豪華じゃなければみてない作品です。すんげぇ~豪華です。小栗旬監督の力を見た気がする。みんな好きです♡
小出恵介くん好きだったんだけどなぁ…何やったんだっけ?ちなみに成宮くんも好きだったんだけどなぁ、ついでに出てくれれば良かったのに。新井浩文さんも見えた気がしたけど気のせいでした。笑
tokuo

tokuoの感想・評価

4.0
けれんみが無く、清々しい勢いが感じられる作品 それでいて丁寧さを感じ次作を期待したくなる。
小栗旬、初監督作品。
内容は…微妙。

ただ、出演してる俳優さんが
みんなすごく楽しそうだった。
MEGUMI

MEGUMIの感想・評価

3.0
みんなその後大活躍!な人たちがこんなに共演してるさすが小栗監督。という風に楽しむのが正解なのかと。よく見る良くある、良く言えば安心してなんにも考えず観れる!です。
小栗旬の初監督作品。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」や、
「トレイン・スポッティング」などの作品に大きな影響を受けていることは知っていた。

フタを開けてみると、キャラも展開も空回りしていて、完全にスベってる。
キャストは豪華だし、一人一人素晴らしい俳優だと思うんだけど、キャラ設定が残念。
カッコイイ台詞もなく、ユーモアのセンスもない。

高校生の仲良し5人組がバンドを組んで文化祭で披露するため練習する。
ありがちなストーリー。

中止になった文化祭に対して抗議するため教室を占拠して立てこもり。
ありがち。

爆弾が爆発。
あり…えねえよ‼

3億円が奪われ、ヤクザに脅され絶体絶命のピンチからの銀行強盗……。
うーん、ちょっとロックストックっぽいかな。
オープニングの演出も、ぽいかな。
大好きな映画風に撮ってみたぜ!て感じなんだろうが、脚本の構成が甘いかな。

ロックストックやトレスポと比べるとね、やっぱり残念だね。
吉田鋼太郎の演技が良かった。
ケンタ

ケンタの感想・評価

1.0
10分と見れなかった…

冒頭から、コメディーですよ〜!笑って下さ〜い!と言わんばかりの意図的な誇張芝居。

アホっぽい高校3年生が、あんな時限爆弾作れる?

人命が関わるような事件を起こし、脅迫し、校舎を破壊たのに、刑事責任を問われる描写がない。

そこらのリアリティーが無い上に、本来ならば起こるべき事は無視して、しれっと都合のいいように話を進めて…
もはや質の悪いコントにしか見えない。
配信で観てたので、すぐさま観るのをやめました。

ほんと時間の無駄。
可もなく不可もなく。
綾野剛がとにかく滑舌悪い時代。
ただ、演技はちょいちょい熱い感じがする部分もあるようなないような。
以上。
クソダサ演出につっこまずにはいられない。ただの文化祭やりたい系高校生男子グループだけに留まればよかったのに。
パルプフィクションとスタンドバイミーとウォーターボーイズをノリで組み合わせて映画出来ちゃった〜ドヤッ!ってかんじの内容。

それで面白ければいいんだけど、つまんない上にツッコミどころ満載なんだ…。 上記作品の表面的な部分しかつまめてない(しかもかなり薄っぺら)。

そもそも、小栗旬がいきなり2時間の長編映画の監督やるのは無理があるのよ。こんなん監督ごっこでしかないと思う。小栗が本当に映画が好きで、本気で監督やりたいのなら、まずは短編作品から地道に始めればよかったのに。
>|