少年メリケンサックの作品情報・感想・評価

少年メリケンサック2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.2

「少年メリケンサック」に投稿された感想・評価

be

beの感想・評価

3.7
宮崎あおいがひたすらに可愛い!
ジミーが泣いちゃったシーンめっちゃアホで好き。
新人バンドを掘り起こしては埋め直す、とあるレコード会社の新人発掘部・カンナは、ネットサーフ中にとあるパンクバンドのライブ映像を見つける。レコード会社のサイト上で紹介するや否や話題沸騰、10万アクセス、全国ツアー決定!しかし、正式契約のためにバンドメンバーを訪ねたカンナを待っていたのは、50歳の汚いおっさん。パンクバンド『少年メリケンサック』は25年も前に解散していた…という話。
宮崎あおいが全力ではっちゃけていてめちゃくちゃかわいい。こんな演技する人だったんですね。こんなん好きになるでしょ!今まで見た宮崎あおいの中で一番かわいい。田辺誠一も中毒性高いですね、あの意味わからん曲、しばらく頭の中がジャックされます。ストーリーは物足りないところもあり、クドカンらしく最後は力技になってしまうけど、ギャグとおふざけの中に見え隠れするハッとするテーマ性は健在。まーくんの無味無臭っていうか毒にも薬にもならないっぷり、するどいなーと思います。
悪ノリ連中が全力でふざける中年青春グラフィティ。さくらららの大合唱シーンとか最高。この映画の全てが詰まっている気がします。後半の失速が凄まじいので、点が低いのも頷けますが、私はこれ大好きですね。
jt

jtの感想・評価

3.0
宮崎あおいはいい役者や。
茂さん ヒカゲさんも出てましたね。
突然

突然の感想・評価

2.0

少年アラモード可愛すぎて。

映画の内容としてはほぼほぼイライラしながら見てた記憶。
世界人類を撲殺毒殺!ニューヨークマラソン!
しばらく耳に残りそう
ジミーさん結局なんだったの?
んぺ

んぺの感想・評価

3.7
宮崎あおいの演技力に
ただただ魅了された。
みている人が
映画に入り込める
世界観を作れる
俳優さんって
凄い。
日本が誇る伝説のパンクバンド、少年メリケンサックの誕生の秘話、栄光の軌跡と衰退、奇跡の復活をドキュメンタリータッチに描く。観客のノリ、凄まじい熱気、復活に向けた伝説のステージの数々、スベり過ぎているギャグ、全てがバッキャローッだ。

宮崎あおいが三枚目の敏腕プロデューサー役を演じ切る。変顔のオンパレードだけどそこが可愛い。脇を固めるベテラン勢も刺し身のつまでしかない。

超個性派揃いのメンバーが凄すぎる。少年なのに少年じゃない。ハチャメチャで下品かつ下劣だ。あまりの酷さに観ていて不快になってくる。パンクとは何だっ、答えはここにある。名曲「ニューヨークマラソン」を聴け!
リパ

リパの感想・評価

4.1
暴力的なの苦手だけど、宮崎あおいのおかげで終盤まで挫折しないで見て良かった。後は最後まで笑いっぱなし。田辺誠一のテルヤ様神すぎ。
隣のババアに農薬飲ませろ!!!!!
punkなんて聴かないしうちも好きじゃないけどちょっとカッケーやん!峯田が演じる昔のジミー最高!宮崎あおいの演技神すぎる可愛すぎ!
エンディング好きだ
宮崎あおいが全てを持っていってる映画。

ストーリーはとりたてて見るべきところはないけど、宮崎あおいの演技だけでも観た甲斐はあった。
>|