少年メリケンサックの作品情報・感想・評価

「少年メリケンサック」に投稿された感想・評価

ys

ysの感想・評価

4.0
2008鑑賞。
クドカン✖︎宮崎あおい
パンクロックコメディ♬
K

Kの感想・評価

1.0
オヤジパンクバンドと有名レーベルの契約社員が繰り広げるめちゃくちゃなごみのようなストーリー。

クドカンなのに面白くない。とにかく自分には合わなかった。

とにかく下品。劇場で観てたら吐いてたかもしれない。クソとか下系とか、ちょっとやり過ぎ感半端ない。
tanirio

tanirioの感想・評価

3.8
おもしろかったです!
馬鹿な大人は近くにいると嫌だけど、映画ならただただ
馬鹿だな〜とおもって
たのしく観ていられる!

峯田もトモロヲさんもすごいいいな~~~やっぱりボーカリストって魅力的ですね(笑)

途中のアイドルのところもすき(笑)


そして若くて勢いがひたすらすごい宮崎あおいが可愛すぎる。。
こんな宮崎あおいが居たんだね。。という感じです。。すごい好き。。


まあ一番すきなのはTERUYAさんですよね
なんなんだよこいつ、、ツボすぎる、、、
Tacky

Tackyの感想・評価

3.9
「俺はこういう下品な奴らが…大好きなんだよ…!!!」

この下品で展開早くてユーモラスでなんか若々しい宮藤官九郎の世界観大好きだー!
さすがバンドマンでもあるクドカン、ド下手パンクバンド(少年メリケンサック)や星野源演じる売れ線ギターロックバンドの演出が素晴らしくて笑える。

というかこの映画の魅力は宮崎あおいがかわいいところ。
どちゃくそかわいい。
怒っててもかわいい。
泣いててもかわいい。
嫌がる人の頭を無理やりバリカンで刈っててもかわいい。

宮崎あおいが好きかバンドが好きな人は絶対見るべき。
こだい

こだいの感想・評価

3.3
パンクって一体なんなんだよ。

宮崎あおいはやっぱ可愛いということだけわかった。
最初凄くダサくてちょっと痛かったけど徐々にいい感じに。
サンタマリアユースケもいい感じ。全体的に面白いと言うわけではなかったけどちょいちょい小技の面白さがあった。
エンディングの歌が何故か凄くしっくりきた。
yoko

yokoの感想・評価

3.0
宮崎あおいのこうゆうキャラやるなんて意外と思った。
大人が青春アゲイン!!って感じで盛り上がれるのが良いと思う。
全てがパンクだからオッケー!って感じで許されそうな そんな映画
勝手にもっとおもしろいと思ってた。田口トモロヲが先輩に似ててめっちゃ笑った。とりわけおもしろさを感じなかった。
Lecnaoya

Lecnaoyaの感想・評価

4.1
改めて観て再評価。
ニューヨークマラソンと宮崎あおいの自在な役作りを再認識。
>|