ターミネーター2の作品情報・感想・評価

ターミネーター21991年製作の映画)

TERMINATOR 2: JUDGMENT DAY

製作国:

上映時間:137分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最初のターミネーター出現から10年後。サラ・コナーの息子ジョンは少年に成長。ジョンは、近未来に人類抵抗軍のリーダーだ。機械軍はジョンを少年のうちに殺すため、新しいターミネーターを送り込む。ある日ロサンゼルスに2体のターミネーターが未来から送り込まれる。息子を守るために、サラの死闘が始まる。だが、残忍非道なターミネーターに立ち向かうサラとジョン母子に、強い味方が現れる。いかなる犠牲を払ってもジョン…

最初のターミネーター出現から10年後。サラ・コナーの息子ジョンは少年に成長。ジョンは、近未来に人類抵抗軍のリーダーだ。機械軍はジョンを少年のうちに殺すため、新しいターミネーターを送り込む。ある日ロサンゼルスに2体のターミネーターが未来から送り込まれる。息子を守るために、サラの死闘が始まる。だが、残忍非道なターミネーターに立ち向かうサラとジョン母子に、強い味方が現れる。いかなる犠牲を払ってもジョンを守れと厳命を受け、人類抵抗軍によって送り込まれた戦士だ。未来への戦いが、いま始まる……

「ターミネーター2」に投稿された感想・評価

人類とアンドロイドの死闘を描く名作中の名作
ジェームズキャメロン監督作品。

この映画は自分にとって教科書のような存在。ターミネーターによってハリウッドを好きになったと言っても過言ではない。子供のころ何度も金曜ロードショーやら土曜プレミアムなどで鑑賞しては母親に「あんたそれ何回目よ」と突っ込まれていた。
シュワちゃんの魅力も爆発、T-1000の異常な強さに恐怖、ジョンとT-800との親子のような絆に涙。喜怒哀楽すべてが詰まっている。
名言も多く、スペイン語風の
「Hasta la Vista baby!!」
は超有名、日本語だとなぜか
「地獄で会おうぜベイベー。」
になっているがスペイン人に怒られないのだろうか
また
「I'll be back」
も名言、でシュワちゃんはターミネーターシリーズ以外の作品でもこれを何度も言う羽目になるのは少し可哀そう(笑)
その年の賞もかなり受賞していて社会現象になったことは言うまでもないだろう。
Hi

Hiの感想・評価

-
日劇での3Dに続き、4DX3D版で鑑賞。まさか ターミネーター2を4DXで観れる日が来るとは。
座席の動きが細かい。アクションシーンに合わせての動きは、激しくて楽しかった。
やっぱり、この時のシュワちゃんはカッコ良い。
PEACEMAIN

PEACEMAINの感想・評価

4.8

昔は地上波でしょっちゅうやってたから、ちょこちょこしか観たことがなく、こんだけ評価されてるんだからどんなもんなんだと4DX3Dで観てきた。

ヤヴァイ。

ヤバいとしかいえない。

もう語りつくされてるだろうから、ヤバいと思った点。
・片手リロード
・注射器の使い方
こんなの(観た数が少なすぎるが)他の映画でも未だに観たことがない。
カーチェイスも銃撃戦も良かった。脚本も演出も編集も良かった。製鉄所でのシュワちゃんかっこよすぎ。

T-1000がトシムリンにしか見えない。警官の恰好してる理由がやっと分かった。
1を観とけば、親子関係とか腕とかチップとかもっとよく分かったんだろうなぁ。

名作と言われてる作品をこうやってまたやってくれるのは嬉しい。レンタルほぼしないし、テレビで観るのと興奮が違うからね。スピードとかも4DXでやってくれれば観に行くんだけど。
花心

花心の感想・評価

5.0
4DX3D(初体験)で鑑賞。 
物語は言わずもがな。 
揺れる座席で映画を落ち着いて鑑賞できるのか不安だったけれど 
全く問題なく観ることが出来ました。 
立体映像もあまり違和感なかったです。 
今回は「4DX3Dを経験してみよう」という感じの鑑賞だったので 
次があるなら普通の大画面で観たいかな。
最新型強すぎ。
結局2が一番面白かった気がする。
boubo

bouboの感想・評価

3.9
とりあえず、先に記録。
ターミネーター、2作目。
さか

さかの感想・評価

4.5
ターミネーターの中で一番面白い!!
Shizka

Shizkaの感想・評価

3.5
特殊効果を知らしめた作品。いろいろとパラドクスはあるが、液体金属の発想が素晴らしい
自分にとって、一生これ以上の映画は現れない。
4DXで観賞。
自分にとっての映画の原点のひとつ。
映画館の音響、大画面で観れたことがただ嬉しい
3dの違和感も全く無かった。
いつ観ても最高。
>|