犬飼さんちの犬の作品情報・感想・評価・動画配信

『犬飼さんちの犬』に投稿された感想・評価

犬が苦手なお父さんが、単身赴任から戻ってきたら、なんと家族が自分に黙って犬を飼っていた──という不憫な設定。オッサンに対する世間の扱いなんてそんなモンよ😭

けだし「中年の危機」と言えるほどの深刻さ…

>>続きを読む
犬映画というよりお仕事映画、かつヒューマンドラマだった。

ドラマ版の徳永えり、土屋太鳳のエピソードが好きだったのでカットされたのは残念。

犬飼さんのルーツ(弟の登場に苦笑い…)が知れたのは良かった。
Negai1

Negai1の感想・評価

-

2011映画版2011離島で単身赴任をしている犬飼保(小日向文世)は大の犬嫌い。

保の勤める『スーパー•バスコダガマ』は皆やる気なく本社からお荷物扱いの店舗。

《鳥飼カエデ(木南晴夏)菊田萌子(…

>>続きを読む
テレ玉

わんわんかわいい

犬飼さんかわいくない

佐藤二朗いらない

以上
Kento

Kentoの感想・評価

-


犬が苦手な犬飼さんが
単身赴任先から帰ってくると、そこにはサモエド犬のサモンちゃんが!!

色々ありつつも仲を深めてゆく一人と一匹
良く言えば王道、悪く言えばベタといつま感じ

ゆるーく観られて良…

>>続きを読む
kassy

kassyの感想・評価

3.5

自分が単身赴任中に犬を飼い始めた家族の輪に入るため、犬嫌いを克服しようとする男の姿を描くファミリードラマ。お父さん、島への単身赴任中に相談なしで犬飼ったり、奥さん路上ライブしてるし、なんかショックで…

>>続きを読む

犬好きが作った、犬好きの為の、犬嫌いが犬を好きになった、というだけの映画。
この作品にもよりによって佐藤二朗が出ていて、ワンパターンの「ん、ん・・・」を呟いているのには大いに辟易したが、一体何の意味…

>>続きを読む
うみ

うみの感想・評価

3.3

犬嫌いなのに犬に好かれる犬飼さん。
サモエドのサモンはもちろんのこと小日向さんの笑顔にも癒されました。
佐藤二朗さんは、うん。相変わらず、うん。キャラが、うん。濃かったなー。笑
ところでサモンは息子…

>>続きを読む
shihochan

shihochanの感想・評価

3.8
生粋の犬猫好きの為、犬物語には滅相弱い。サモエドのサモンさんもふもふで癒されました。犬猫動物たちは私の人生に欠かせない存在。
とし

としの感想・評価

3.0
サモンがネクタイ付けてるのかわいい。
犬好きには癒し映画です。
佐藤二朗は面白いけど、ドッグランの店長はムカつく。
サプリメントのCMが胡散臭い。
ラストは??となりました。
>|

あなたにおすすめの記事