犬飼さんちの犬の作品情報・感想・評価

「犬飼さんちの犬」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.5
大きいと散歩もたいへんそうだ。佐藤二朗はいつでもああいう感じね。そして小日向は犬顔だ。
mocha

mochaの感想・評価

2.0
ストーリーとしてはまぁまぁ、可もなく不可もなく、予想の範疇を超えることはない。
二郎さんはブレないなぁ。
犬嫌いな小日向さんが変わる心温まる話 サモエドかわいい。木南さんかわいい。佐藤二朗さんは相変わらず変人役。
as

asの感想・評価

2.3
サモンがいなくなっちゃうところらへんから引き込まれていって
犬嫌い(?)になった理由もちゃんと出てたし
でもまあそれだけって感じかな^_^;

二役のところは不自然でしかなかったし
明らかに代役って感じしてそこしか気にならなかった

幼獣マメシバ見たばっかりだから
佐藤二朗の感じからして
一郎も出しちゃえばよかったのに(u_u)と思った
TVで放送してたので、なんとなくボーと観てたけど、サモンくんが行方不明になった時、グッと引き込まれた。
私も昔、犬を飼っていて散歩途中にいなくなって必死に探しても見つからない犬飼さんと同じような経験をしたことがある。
そして犬が死んだ時の辛い気持ちも犬飼さんの幼少期と同じように感じた。
自分が'動物を飼う'という責任は重くて、本当は可愛いくて大好きだけど、思い入れ深くならないように少し距離を置いているようにしていたんだ。自分って!
と、自分の気持ちに気付かされた映画だった。
まこ

まこの感想・評価

4.0
犬嫌いな犬飼さんが1年振りに家族の住んでるマイホームへ帰ってきたら知らない間に犬を飼われていて……

とにかく内容よりも何よりもサモエドのさもんが可愛すぎた……

犬好きとしてはいい映画だったと思います笑


あと、マメシバ一郎の佐藤二郎さんもマメシバ一郎の時の役でこの映画に出演されていて、マメシバファンの方も楽しめる映画だと思いました!!

サモエドほんとに可愛いよ〜〜
犬飼さんち、犬飼い始めました。
名字が犬飼というけど、犬嫌いな犬飼さん。
(名字にそぐわない名字あるある)
単身赴任から帰ると家に犬!?は!?なんでやねん!というお話。
自分も小さい頃に犬に噛まれたことがあるので、それ以来犬が苦手になったので、気持ちは分かる。
サモンの玄関で死んでるように寝てるとこ可愛い。
サモンに怯えまくりな犬飼さん見て大爆笑。(笑)
サモンはむくむくでカワイイ。
花紫

花紫の感想・評価

-
途中で飽きちゃったけど、小日向さんと犬の組み合わせは、癒しです。
2015.01.
sae

saeの感想・評価

4.0
メインキャストの舞台挨拶付きで劇場にて鑑賞。

話は可愛くてほっこり。

『小日向文世と犬』

なんて私得な作品…。

当時会ってみたい俳優No.1であった小日向さんに会え、サモンくんにも触れ、幸せなひと時でした。
>|