レオン/完全版のネタバレレビュー・内容・結末

レオン/完全版1994年製作の映画)

LEON

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

4.3

「レオン/完全版」に投稿されたネタバレ・内容・結末

なんとも言えないレオンとマチルダの恋心が美しかった。
レオンが死んでしまうところまでがよかった、とにかくマチルダがかわいい。
ナタリーポートマンが煙草を吸う姿。はいかわいいかっこいい最高。
家族を殺された怒りを糧に、強かに生きるマチルダがとても美しい。
大人びている彼女も、レオンとスター当てクイズをして戯れるシーンではすっかり子どもらしい表情に戻っていて微笑ましい。
殺し屋レオンがいつでも何処でも観葉植物に愛を注いでいるところも微笑ましい。
やばい。ゲイリーの演技すごいんだけど、めっちゃイライラするでもまたこれがいいんだよね。

あとちょっとだったのになんで、、ジャンレノがナタリーポートマンと出会って心を養っていく、あの植物とともに、、。
恋を知って弱くなる男と恋を知って強くなる女。

これはまさに映画に描かれてる通りでして…男としては観てて辛くなるところがあるのです。

どう考えてもレオンが一番カッコよかったのはナイフでギャングを襲うオープニングの場面だからねw

最初が彼の一番の見せ場で、そこからはどうしようもない、ちっちゃい女の子に振り回されっぱなしの、なんかもうマチルダに負けない可愛さまで醸し出すおじさんって感じの始末です。

マチルダは逆にどんどん強くなっていく。監督お得意のファッションショー付きで。

たださ、振り返ってレオンが何処で立ち止れたかって考えたら、もう無理ゲーなわけ。

ドアの前で死への恐怖で必至に助けを乞うマチルダを見殺しに?

寝てる隙に殺す?

命に代えてでもついて来ようとするマチルダを捨てる?

まぁ無理。まぁ無理。どうしようもないよね。

レオンがどんどん臆病になって、どんどん追い詰められていくのは時間の問題に思えました。

とにかく切ない…

けど、これからですよ!

レオンは一回死んだけど、彼の観葉植物は大地に根を張ることができた。ありがとうマチルダ。

クソみたいに光を浴びて、

広い世界で、

アメニモ マケズ カゼニモ マケズ
ソンナ レオン二 ワタシハナリタイ
ずっと気になっててやっと観れたシリーズの1つ

素敵な作品だった。
マチルダ可愛すぎるし、レオンも好き。

二人の関係は簡単には言い表せないけど、愛があったのは確かだと思う。

まさかレオン死ぬと思って無かったからなんともやりきれない気持ちになったけど、マチルダは強く生きていくんだろうなって思った。

また観たいな
レオンとマチルダの超えられない壁と、絶対的悪役が映える映画。感情を表に出さない最強スナイパーが、徐々に心を開いていくのが垣間見えて、ドキドキする。
ラストシーンでのスッキリ感と、男ジャンレノを見れてよかった。
有名な作品をやっとこさ鑑賞。

ふたりの関係があたたかくて、切なくて。
殺し屋といっても愛があるレオン。
最後撃たれるシーンで私は大きな銃声が鳴り響くんだろうなと覚悟して見ていたのだけれど、そうではなくレオンの視界がスローモーションに描かれていて。

ハッピーエンドでは無く切なく苦しい終わり方だけれど、銃声が鳴り響いて「殺された」という現実を突きつけられるのでは無く、レオンの視界で、レオンになった感覚で今起きてることを把握する演出にグッときました。

かっこよかったなあ、レオン。
寡黙でクールなレオンの内に秘めた情の深さに惚れます!
レオンとマチルダの純愛に心を揺さぶられる作品。すごくハラハラします!
ラストの銃撃戦の迫力!!
レオンが倒れる時、彼目線で視界がぼやけるカメラワークに思わずレオンになった気がしました。
最後2人とも生き延びる流れかと思ったのになぁ…。
残酷な話なのに泣けてしょうがなかった。

もし生き残ることができたら、2人で根をはって生きられたんだろうか?
マチルダはこの後どんな人生を歩んだんだろう?
切ないよ…

主役2人の演技がとにかく素晴らしい…!
あのちょっと変な格好が板に着くのもすごい。
ミルクを飲みたくなった。
>|