ニキータの作品情報・感想・評価

「ニキータ」に投稿された感想・評価

ふわふわして地に足ついてないから酔う。気持ちよく酔えたら面白いと思う。
mono

monoの感想・評価

4.5
めっちゃ良かったんですが。

ううう美し過ぎる殺し屋ニキータ。
こう、かなり端折り気味なストーリー展開なところも良い!!
のだけど、お気に入りになっちゃって細かい設定気になる〜

ニキータの本名とか
育ちとか。
ママは?来てくれなかったママ。

マルコがまた良い〜
あまーーーーーーーい笑!
顔も甘けりゃ女にも甘い!
あんな人いたらメロメロになるでしょ!!
んでも
ボブも良い。
てかダメ男だけど
(ダメ男というかなんというか。
政府側だから仕方ないけどずり〜ですよね)
でもなんか愛しく感じちゃう。
なぜならニキータへの愛感じちゃうもんね😭
なんならボブ目線の方が切ない。
ずっと。

アンヌパリローの演技がまた良かったなぁー
23歳の誕生日プレゼントのシーンとか。
もう
最高に切ないじゃないですか。


最後。
気になる。
気になる〜〜これは気になりますよ。

良かった!

このレビューはネタバレを含みます

ニキータってもっと冷酷な殺し屋になるように育てられたのだと勘違いしてたから、映画を観てニキータの純真さに驚いた。

心が純真なまま、ただ恐怖心だけで、人に周りに反抗して、殺し屋に育て上げらても、心だけは少女のままのニキータ。
切ない物語でした。

婚約者さん、出来すぎてて、身バレもしてて、見張り役か何かと思ったけど、ほんとにいい人なだけでした。めっちゃかっこいい。

最後は、割とハッピーなエンドだと思います。婚約者マジいい人。


あと、ボブとの関係が切ないよね。少女のニキータは絶対ボブが初恋だよね。何度騙されても、最後に手紙残すくらい好きなんだなあと切なくなった。
めっちゃいい人の婚約者さんが嫉妬してるぐらいだし。

このレビューはネタバレを含みます

獣のような少女ニキータ
政府に隷属的に使われる暗殺者だが
マルコとの出会いで愛を知るー

次第に人を殺すことが辛くなっていく…
マルコに嘘をつき続けることが辛くなっていく…
笑顔を教えてくれたマルコ
全て知って尚、そのままを好きだと言ってくれる深い愛情。。
wasico

wasicoの感想・評価

3.5
全体の配色、衣装、ヘアメイクかわい。

次は、絶対、眉上ショートにしよう。
んーー
久々のレオンに心震えた後に見たから余計にだめだったやつ。
色々残念だった

そもそもボブは動物みたいに吠えるニキータの何処に素質を感じたのさー
livingDead

livingDeadの感想・評価

3.5
フランス人のクレイジーな女の子すごく魅力的!ベティーブルーのベティーもそう!狂気的で素敵
ぺまる

ぺまるの感想・評価

3.7
泣き虫の殺し屋ニキータ

ジャケットのニキータがすごく綺麗で気になったので観ました。最初やべぇ奴感ハンパなかったけどどんどん綺麗になって、女になっていって その中で殺しもこなしていくニキータの物語です🏋
いやあ〜〜〜途中でニキータに婚約者ができてラブラブな生活を送ってて幸せそうなんですけどラブラブしてる最中に殺しの任務の電話が来たり、任務遂行中に婚約者が話しかけてきたりハラハラしました…私自身も泣き虫だからニキータがすぐ泣いちゃう所すごく感情移入しやすかった。殺し屋辛かったよね〜〜〜…(;_;)てかニキータ美しすぎる(;_;)
ボブ宛の手紙なんだったんだ…ラスト良かったです…
時間がある人にはオススメします🙆
suzu

suzuの感想・評価

4.2
リュック・ベッソン監督の、あの『LEON』の前身と言える作品!

ニキータの姿を見せられ、これは本当におもしろい映画だと実感。
重厚感やからくり、伏線は少ないけれど、ニキータの人間らしさを身につけて成長する過程に、幸せを手にしてほしいという願望から惹きつけられる。

ジャン・レノ演じる掃除屋ヴィクトルはもうあの人物そのものかのよう。

余韻が残るラストシーン。
ニキータの魅力を最後まで残し続け、そしていなくなる。作品が記憶に残るエンディング。
ANAMI

ANAMIの感想・評価

3.8
結末が曖昧な答えなのか、見る側に色々な結末を考えをさせられるのがズルイ
愛に飢えたニキータと、その愛を寂しがる男2人。
とりあえず、レオンが見たくなりました
>|