マイ・ボディガードの作品情報・感想・評価

「マイ・ボディガード」に投稿された感想・評価

mizuki

mizukiの感想・評価

3.3
泥臭すぎるwww トニースコットということで、コンパクトでテンポの良いみやすい映画をどうしても期待してしまっていました。しかもボディーガードものということでこれはケビンコスナーみたいなヒーローを描いたものなのかなと思ったら、あんなザヒーローじゃなくて泥臭いダークヒーロー的な感じですこし生々し過ぎて期待していたものとズレてしまいました。まぁつまらないとまでは思いませんでしたがもう二度と見ないかなっていう感じでした。
これははんぱない。デンゼルワシントンも、ダコタファニングもすばらしい。
デンゼル・ワシントンの笑顔と冷酷非道っぷりがかっこいー。男だねー。ダコタちゃんも可愛いし。何度、可愛いーとため息混じりに言ったことか。二人の距離を縮めていく感じが好き。あ、笑ったー!のくだりがほほえましい。確かに側室の説明って、むず。あと、水泳のコーチをするところも大好き。こんなホンワカ・デンゼルもアル中・デンゼルも似合っちゃうところが彼の魅力なんだなー。最後、死んだから3.7。もし死ななかったら3.9なのに。
ぽん

ぽんの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ピタとクリーシーのやり取りが、どれもよい。二人のやり取りがどのシーンも良くて、やっぱり、子供と黒人の出る映画が好き。子供から大人を垣間見れる瞬間や、黒人の強さの中の優しさや脆さにもぐっとくる。

クリーシーが初めて笑った瞬間を大人の女性のような顔で微笑みかけるピタや、ピタがクリーシーの醸し出す危険を察してナンバーを控えるチームワークの良さや、ピストルの音で逃げるシーンが好き。

大切なものの存在は、人を強くする。
クリーシーが大切なもの(=ピタ)のために奔走する姿は、とても素敵だったし、心を打たれた。
神の存在は否定しないが、神は悪人を裁いてくれないということを良く分かっている主人公クリーシー。やって欲しいことをどんどんやってくれる。
しかし、惨たらしい復讐をここまで正義のように描いていると、反感を抱く観客も多そうだ。
というより、「いいぞ、やれやれー!」と思っていた観客に「いや、復讐は良くない」と思わせるところまでが、トニー・スコット監督の思惑か。

デンゼル・ワシントン、良い眼をしている。
ダコタちゃんはゲップをしても天才天使。
nico

nicoの感想・評価

3.6
面白かった!後半クリーシーのダークさが際立ってきた。デンゼルワシントンの表現力さすが。
ダコタファニングの存在感もすごいなぁ。
音楽は合ってないような気もするけど。
k

kの感想・評価

4.6
LEONが好きな人は観るべき!

クリーシーは最初ほんとに“さびしげなクマさん”って感じ。前半の2人はほんとに微笑ましい。最高。
ピタの登校1日目のCD?買うシーンからちょっとウルッときた。
淡々と復讐を実行するクリーシーは怖いけど、最後まで優しい人だった。

ピタは大人びてたけど、クリーシーと打ち解けてるときは無邪気な笑顔ですっごく天使。可愛すぎる。そういうとこもLEONとちょっと似てる。

ジャケットとか邦題のせいで(あとちょっと長いし)観るの抵抗あったけど観てよかった〜〜〜〜
かわいい子どもによって生きる希望を与えてもらった孤独な殺し屋がその子どもを救うために命をかけるみたいな話もっと観たい。ラストは号泣。
ノグ

ノグの感想・評価

3.8
おじさんが女の子守る系映画
聡明で無邪気な女の子がおじさんの世界を救うって好き。切ないとこも好き。
skip

skipの感想・評価

-
ガチャガチャしてるけど似合ってるしかっこいい。脚本を練るんじゃなくてひたすら主演に殺させたり悲しみ纏わせたり家族させたり上げ下げしてるのが面白かった。娘すら重要視されていない感じ。
HALU

HALUの感想・評価

3.3
デンゼル最高。ダコタ天使。
メキシコ治安悪すぎて怖いです。
気持ちが良いくらいギャンギャン殺していく。車の拷問エグくない?
最後は切ない。
この映画、カメラワークが独特だと思う。
それが良いのか悪いのか、、、

デンゼルの素晴らしさを語れる方が周りにいなくて、、、悶々とする笑
とにかく素晴らしい👏🏾👏🏾
>|