フェイクの作品情報・感想・評価

「フェイク」に投稿された感想・評価

そろそろキャラ物以外のジョニーデップの当たり映画観たいですよねえ。

潜入捜査。

当時、中学の時に観たなあ。ハラハラしたなあ。

ラストは「うわーーーー」って思いに駆られたなあ。

その時に流れたサントラの音楽がまた良くて、

サントラも買って、高校時代に自作の演劇での逮捕シーンで流したなあ。

今じゃあまり語られないけど、これ結構名作でしたよねえ。


追記

ハリポタの炎のゴブレットってこの監督だったんだあ。へえー。
AyAko

AyAkoの感想・評価

3.6
実話ベースの作品。

ジョニーデップのおとり捜査官としての苦悩と、アルパチーノのマフィアの下っ端としての苦悩がヒシヒシと伝わってきて、何故だかとても切ない気持ちになった。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
渋い二人の共演
ストーリー的にはたんたんとすすみ、これと言って何かあるわけではいのが、逆に面白い感じかな。
たまにはこういうのも良いなと感じた作品でした。

2018年306本目
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.6
最近は日本でも原題のドニーブラスコでTV公開されてる模様。

ジョニーデップ演じるFBIのマフィア潜入捜査官と、アルパチーノ演じるマフィアの下っ端のオジさんの友情物語。これ実話か。。切ない。。ディパーテッドくらい割り切られてたらスッキリ観られるけど、特に後半のアルパチーノ、縋るような演技が辛いし哀しい。。
水野

水野の感想・評価

4.0
マフィア世界へ潜入する事に成功した若手FBI囮捜査官と中年マフィアおじさんとの間に芽生えちゃった禁断の愛憎劇

悲しいラスト

3日掛けて観賞した苦手ジャンル
疲れちゃった
megu27

megu27の感想・評価

3.4
潜伏捜査官の実話をジョニデが演じたカッコいい警察官の話ではなく、人間だもの...な複雑な気持ちになるストーリー。
これを日本人俳優がやったら感情移入どうたったかな。アル・パチーノと共演してるのだから日本語版じゃなく見たかった。素顔のジョニデ、個人的にはこのまま歳重ねて欲しかった。
翡翠

翡翠の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「情」ってやつですね…。
騙してるけど、助けてあげたい。
でも本当のことは言えないもどかしさ。

素顔のジョニーデップ見慣れない(笑)
そーた

そーたの感想・評価

3.4
実話かぁ…
最後のシーンでなんとも言えない気持ちになった…

2018 62
最後に500ドルと表彰をされただけで、レフティを売るようなことになってしまうラストが切なかった。

レフティの人間模様とドリーの家族
それぞれがすごく上手く描かれていたと思う

潜入捜査のドキドキもありました

名作だと思いまし
aron

aronの感想・評価

4.2
なんとも切ない。
おとり捜査官なんて普通の人には出来ないね。
どうしても情が入ってしまう。
冷酷で且つ肝が据わっていないと出来ない、そう思いました。

しかし、アルパチーノの演技は素晴らしい。
この作品で、俳優としては天才だと思った。
中堅クラスの役をはじめて観たが、
主役のひとりであるにも係らず、
目立ち過ぎず、上を引き立て、役どころの階級を
完璧に演じきっている。
>|